競馬

2024年6月 9日 (日)

愛馬近況(6月)

愛馬達の近況です。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「この中間から周回コースでの騎乗調教も開始しており、軽めのキャンターでじっくり乗るようにしています。トレッドミルも併用しながら進めていますが、動かしながら脚元の状態も特に変わりありません。このままいい状態で送り出せるようにしていきたいです」だそうです。

前走後、京都の安土城S(芝1400m)を予定してたみたいですが中1週と間隔が詰まるのでパス。6月23日東京のパラダイスS(芝1400m)が目標のようです。もう芝1400mしか使わないようですね。前走も進路があればもっと上位に来れたはずなのでスムーズなら頑張れるんじゃないでしょうか。

セラフィックコール
栗東在厩です。
HPの情報によると帝王賞に向けて火曜日に無事帰厩しています。今朝はCWコースで15-15程度の調教を行いました。週末にはもう少し速い時計を出す予定です。登録は日曜日になりまだ出走できるか確実ではありませんが、ここからしっかり仕上げていきます(寺島師)だそうです。

賞金的に出られるか微妙みたいですが6月26日大井の帝王賞(D2000m)が目標です。

キーパフォーマー
函館競馬場在厩です。
HPの情報によると「調教中は他の馬を気にする素振りは見られたものの、パドックなどスクーリングは問題ありませんでした。乗り味は良好ですし、ゲートさえスムーズなら好走できると思います(古川吉騎手)」だそうです。

5月末に帰厩してこれまで不安定だったゲート練習をかなりやったようです。5月中の3歳戦には出走せず、6月9日函館の遊楽部特別(芝1800m)に出走予定です。ゲートは上達したようですし、ジョッキーのコメントを信用したいです。

エクサビット
美浦在厩です。
5月19日東京の未勝利(D1400m)に出走し、2着でした。
C6beec352024522d8922841c4f8f6d8 454(0)
レース後のHPの情報によると「前回よりテンションは若干高かったものの、それでも許容範囲内のものと見ていました。スムーズな競馬をして勝ち切ってほしいと送り出したのですが…、思うようにいかず申し訳ありません。ジョッキーに聞くと“道中はいい形で進められましたが、直線へ向くところで外の勝ち馬にキツく来られてしまいました。それでも怯まない強いハートを見せ、間を割ろうとしてくれたのですが、最後のほうになって気にして、脚色が同じになってしまいました”とのことでしたね…。かなりきつい競馬になりましたが、あれでも差し返そうとしているあたりは力のある証拠で、ダートに変えて安定して走れていること自体は評価に値すると思いますが、勝たせたかっただけに歯がゆいです。前走後、脚元に少し疲れを見せるようになっているので、まずはこの後のより慎重な状態チェックが必須になります。前回同様、牧場でも見てもらうかもしれませんが、いずれにせよ、何とか勝たせてあげられるように持っていきたいです(萩原師)」だそうです。

直線、一旦先頭に立ったんですが外から馬体を併せられた勝ち馬に差された。ジョッキーがもっと強気に乗ってくれてれば勝てたんじゃ…。レース後放牧に出ましたが2週間ほどで帰厩してます。

最新のHPの情報によると「牧場で様子を見てもらっていましたが、大きく変わりがないようでしたね。脚元に関してもスッキリとはしていないものの、大丈夫ではないか…というこちらの見立て通りで何とか保てているようでしたので、予定通り権利内で次のレースを目指していこうと思い、入れさせていただきました。改めて状態を確認してからになりますが、早速動かしながら対応できそうであれば来週のレースに向けて進めていきます(萩原師)」だそうです。

近2走と同条件の6月15日東京の未勝利戦(D1400m)に出走予定です。現時点でジョッキーは明らかになってませんが勝ちたいので次は変えてね。

グレッソネイ
NF早来で休養中です。
HPの情報によると「トレッドミルか周回コースでキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン16~18秒のキャンター1~2本と角馬場での調整を行っています。坂路では1日2本乗ったり、ハロン16秒まで伸ばしてみるなど、順調に調教を進めることができています。このまま本数を重ねつつ、更なるペースアップに備えていきたいです」だそうです。

徐々に坂路でペースアップできてます。時間が限られてるのでここからは絶対に頓挫禁止で。

バレルターン
栗東在厩です。
HPの情報によると「水曜日は坂路で単走の追い切りを行いました。馬が少ない時間帯ということもありますが、徐々にですが口向きは改善してきて頭を上げるような素振りも少なくなってきました。その分溜めも利いて終いの伸びも良かったですし、全体的に成長を感じます。これで態勢は整ったと思います(茶木師)」だそうです。

6月9日京都の1勝C(芝1600m)に出走予定です。3ヶ月ぶりのレースになりますが芝に戻りジョッキーも戻ります。現地に行きますが成長ぶりを見せて欲しいです。

アヴァンポップ
社台ファームで育成中です。
Horsephoto_20240605155301
HPの情報によると「馬体重428kg。週4日、周回コースでハッキング1500mを消化後に坂路コースをハロン16~18秒ペースで駆け上がっています。そのうち2日は坂路の2本登坂でしっかりと負荷をかけています。坂路に入らない日は周回コースでのハッキング3200m、もしくはトレッドミル調整です。まだサイズは小さめで成長の余地を感じるものの、坂路では背中を柔らかく使った良い走りができています。坂路の2本目はハロン13秒台までペースを上げていますが、この時計になるとまだハミ受けが不安定になることがあるので、そちらも引き続き注意を払いながら進めていきます」だそうです。

順調に進めていけてますね。後は馬体がどこかでグッと成長してくれれば。

ネーヴェフレスカ
栗東在厩です。
B3c7a5992024531d8922841f65cfd08
HPの情報によると「先週末から15-15を取り入れており、水曜日は坂路で追い切りました。併走相手に並びかけるまでは少し躊躇していましたが、そこからはしっかりハミを取って動けていましたし、1本目ということを考えれば時計的にも十分ですね。ここまでは順調に来ていますが、難しい気性の血統でもありますから、あまりやりすぎないよう注意してジワジワ進めていければと思います。デビュー戦の鞍上は岩田望騎手に依頼をしています(石坂師)」だそうです。

先月末に帰厩して、先週坂路での時計は53.9ー39.1ー25.4ー12.8とまずまずですね。デビュー戦は6月22日京都の新馬戦(芝1400m)の予定です。おそらく坂路でと思いますが1週前の今週にどれくらい走れるか、楽しみに待ちたいと思います。

ヴァイスクレー
NF空港で育成中です。
Dd07420b2024531d892284194ed7024
HPの情報によると「週3日、900m屋内坂路コースをハロン15~17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。この中間からハロン15秒ペースを取り入れて動かすようにしていますが、いい意味で変化は見られません。馬体に目を向けると少しずつキ甲が抜けてくるなど、着実な成長が見られるので、今後も馬に合わせたメニューを組んでいければと考えています」だそうです。

坂路を15秒で駆け上がり始めました。夏場に向けて馬体が成長してくれるといいんですが。

トータルクラリティ
栗東在厩です。
09c04e002024531d8922841b5c582ae
HPの情報によると「水曜日はCWコースで併せて追い切りました。終い重点に追って6ハロン82秒9、ラスト1ハロン11秒4で同入という内容です。先週ジョッキーを乗せてやったこともあって反応は良化していますし、1週前としてはこれで十分ですね。先週金曜に北村友騎手に乗ってもらってゲートの確認も行っていますし、来週坂路でサラッとやれば態勢は整うでしょう(池添師)」だそうです。

先月帰厩して順調に追い切りを重ねてます。併せた相手にも遅れてませんし時計的にも十分かなと思います。デビューは6月16日京都の新馬戦(芝1600m)です。

今月2頭の2歳馬がデビューしそうです。社台の募集馬ツアーもありますし、今が一番楽しい時期ですね。

キャロットクラブ、社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2024年6月 5日 (水)

社台、サンデー絞り込み2024

まだカタログは来てませんが測尺と動画が公開されましたね。平均価格(関西馬の集計)はサンデー牡馬はついに6000万到達、牝馬も5000万目前(4980万)です。社台は牡馬は昨年より上がってますが牝馬は下がってます。2000万以下が10頭と昨年(6頭)より増えたからかな。

募集馬の情報は出揃ったのでツアーに向けて関西馬の中から価格(安い馬←コレ最重要ポイント)、母年齢、馬体重、管囲、厩舎、などで出資候補を絞り込んでみました。

◎社台 16頭(牡7頭、メス9頭)
 55.キトゥンズダンプリングスの23
    メス、父キタサンブラック、藤岡、3200万
 57.スペランツァデーアの23
    メス、父スワーヴリチャード、河嶋、2000万
 58.キャンディスイートの23
    メス、父モーリス、奥村豊、2400万
 65.サンシャインの23
    牡、父ポエティックフレア、長谷川、3200万
 66.ラブリーベルナデットの23
    メス、父レイデオロ、牧浦、2000万
 68.シャワークライムの23
    牡、父ルーラーシップ、渡辺、2400万
 69.ランブリングアレーの23
    牡、父マインドユアビスケッツ、中竹、3200万
 71.サツマキリコの23
    メス、父クリソベリル、西園正、2000万
 72.ハッシュゴーゴーの23
    牡、父イスラボニータ、角田、2000万
 73.デジマノハナの23
    牡、父イスラボニータ、野中、3000万
 74.コッパの23
    メス、父イスラボニータ、四位、3200万
 75.アドラーダの23
    牡、父ニューイヤーズデイ、石坂、2800万
 79.サボールアトリウンフォの23
    牡、父シルバーステート、橋口、4000万
 83.モルトアレグロの23
    メス、父サトノダイヤモンド、高橋義、2400万
 86.プリュスの23
    メス、父エイシンフラッシュ、小林、2000万
 88.外)ライトハウスベイの23
    メス、父Practical Joke、茶木、2800万

◎サンデー 12頭(牡8頭、メス4頭)
 64.ノチェブランカの23
    牡、父ドレフォン、杉山佳、4000万
 71.トリプライトの23
    牡、父ナダル、大久保、3600万
 72.スペルオンミーの23
    メス、父シスキン、吉岡、2400万
 73.シルバーポジーの23
    牡、父ルヴァンスレーヴ、野中、3600万
 77.ラシンティランテの23
    牡、父ポエティックフレア、中村、3600万
 78.ガロシェの23
    メス、父ポエティックフレア、吉村、3000万
 79.オージャイトの23
    メス、父ポエティックフレア、高橋義、3000万
 82.ラテラスの23
    牡、父ルーラーシップ、高野、3600万
 83.シーオブザムーンの23
    メス、父ルーラーシップ、西園翔、2400万
 84.ギエムの23
    牡、父サトノダイヤモンド、池江、3600万
 85.チリーシルバーの23
    牡、父ミッキーアイル、西園正、3000万
 86.アッサラルーテの23
    牡、父リオンディーズ、渡辺、4000万

去年の同時期の絞り込み頭数(社台11頭、サンデー5頭)より多くなってしまった。もうちょっと減らさないとツアーで見きれない。ライトハウスベイの23はデカすぎてパスかな。個人的には3000万円台の牝馬とは相性が悪いから避けようか。ここに上げた候補ではポエティックフレア産駒が一番多いけど欧州種牡馬の初年度は様子見した方がいいかな。
今年こそ牡馬が欲しいと思ってるんですがここに上げた価格帯は人気でしょうねぇ。


募集馬ツアーは来週14日に参加(2号車)です。ご一緒の方よろしくお願いします。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2024年5月27日 (月)

ダービー馬の姉

今年のダービーはダノンデサイルが勝ちましたね。最近は出資馬が出走する時しか馬券を買わないのですがダービーなんで観戦代程度に馬券を買ってテレビでレースを見てました。レース後何気なくダービーのニュースの記事を見たら、”母トップデサイル”という文字が目に入りました。…ん?!、トップデサイル…、どっかで聞いたことがあるような…。

思い出しました。私が2021年に社台に入会して初めて出資した馬がトップデサイルの20(メス)でした。つまりダノンデサイルの1つ上の姉ということですね。出資した時の記事はコレ→サンデー、社台出資馬決定

ですが、トップデサイルの20は1歳秋の育成の夜間放牧中に骨折して募集中止ということになってしまいました。その時の記事はコレ→トップデサイルの20、ファンド解散 。

40口クラブに入会して初めての出資だったので未出走引退はものすごく残念でした。そして今、弟がダービー馬になってみて無事ならきっとお姉ちゃんも活躍したんだろうなぁ、と妄想してしまいました。

ちなみにトップデサイルの20はその後、怪我が癒えてディセニウムという名前を付けてもらって社台ファームで繁殖牝馬となり、今年ゴールドドリームの牡馬が生まれているようです。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2024年5月17日 (金)

愛馬近況(5月)

愛馬達の近況です。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
5月11日東京の京王杯スプリングC(GⅡ芝1400m)に出走し、9着でした。
385310c12024515d892284189efd981 502(0)
レース後のHPの情報によると「以前勝たせていただいた時も具合は良かったですが、今日も返し馬、ゲート裏と雰囲気が良かったです。道中に関してもリズム良く折り合えて、凄くいい手応えで直線へ向かえましたが、そこからでしたね…。進路があれば良い脚を使ってくれただろうなと思える走りだっただけに、上手く導けず申し訳ございません(津村騎手)」だそうです。

道中の位置取りももう少し前に行くべきだったし、直線も進路がなく脚を使えませんでした。余談ですが津村騎手は翌日初GⅠ制覇、このレースでの失敗を生かしたか…。

最新のHPの情報によると「先週の京王杯スプリングCは申し訳ありませんでした。最後はスムーズさを欠く走りになったことは悔やまれますが、これも競馬ですから仕方ありませんね。折り合い面に進境があったことは収穫でしたし、まだ良くなる余地はありそうなので楽しみです。レース直後は少し右前の蹄を気にする様子を見せていたのですが、今はもう歩様など特に問題ありません。明日から乗り出す予定なので、その感じを見てからにはなりますが、中1週で安土城Sへ向かうことも視野に入れています(藤岡師)」だそうです。

前走後在厩のまま5月26日京都の安土城S(芝1400m)に出走するかもしれないようです。この馬は中1週は初めてかな。年齢的にも適距離レースが少ないという意味でも使える所は使ってくれていいです。

セラフィックコール
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「この中間から、坂路での普通キャンターを開始しました。しっかりリフレッシュ期間を取って馬体もだいぶ余裕が出てきましたし、ここからは順調に進めていけるでしょう。体調も変わりなく来ていますので、様子を見てペースアップしていきます」だそうです。

まだ軽い調教段階ですね。どこが次走の目標になるんでしょう。

キーパフォーマー
栗東在厩です。
HPの情報によると「この中間もゲート練習を中心に進めていて、まだゲートのなかでソワソワする面が見られます。練習を積んで、だいぶん観念してきた様子ですが、まだ落ち着かないところが残っており、今後のことを考えて、レースまでにしっかり教えていこうと思います(佐々木師)」だそうです。

今月初めに帰厩してます。今月中の3歳戦を使うつもりで戻したんだろうと思ったらずっとゲート練習やってます。まだ続けそうですね。このあと6月にレース使うのか、一旦放牧に出すのか…。放牧かな。

エクサビット
美浦在厩です。
4月27日東京の未勝利(D1600m)に出走し、2着でした。
C7dfca4e202451d8922841fcbd28d9 454(+4)
レース後のHPの情報によると「今回調子自体は良く、ダート替わりもプラスになると思っていたので、あとはいかにこの枠からのスタートをこなすことができるかと捉えていました。実際のところ悪くない競馬をしてくれましたね。ジョッキーに話を聞くと“初ダートということもあって気をつけて臨みました。最初のひとハロンで戸惑う様子を見せていましたが、慣れてくると大丈夫でしたね。仕掛けてからの脚取りも良く、ダートはいいと思います。距離もこのくらいがいいですね”と言ってくれました。今回は勝った馬が強かったですが、この馬自身もいい走りはできているので、今後に期待しています。心身、特に精神面のケアが重要な馬なので、そのまますぐ使うのではなく、少しでも息抜きさせて切り替えてから次へ向かいたいと考えています(萩原師)」だそうです。

この馬にとって初ダートでしたがジョッキーも初来日の初レースでどうなるかと思いましたが馬も騎手もとてもうまくレースしてくれたと思います。ですが勝った馬が強すぎた。この馬も未勝利で勝てる時計で走っているので次走に希望が持てる内容でした。
レース後放牧に出ましたが権利のあるうちに使おうと10日ほどで帰厩しました。

最新のHPの情報によると「入厩前に見に行った際、脚元に少しだけ疲れがあると聞いていたのでこちらでも気をつけながら調整していますが、変わりなく来ていますね。先週のうちから時計になるような調教も課すことができていますし、今朝は追い切りました。脚元への配慮のもと坂路にて行いましたが、楽に上がってきましたし、動きに気になるところはありません。むしろ、柔らかさがあり前回よりいいかもと感じますね。念のため午後にも脚元のチェックをしていますが、いい意味で変わりありませんからこのまま競馬へ向かえればと考えています。前走の競馬ができればチャンスはあるはずですし、何とかもうひとつ前の着順になってほしいと期待して送り出したいと思います(萩原師)」だそうです。

今週末、5月19日東京の未勝利戦(D1400m)に出走します。今度こそ!、今度こそ!!

グレッソネイ
NF早来で休養中です。
Bacb0ac92024515d892284160ef965e
HPの情報によると「トレッドミルか周回コースでキャンター調整を行い、週3日は坂路でハッキングと角馬場での調整を行っています。角馬場での乗り運動再開後も状態は保てていたので、坂路調教を行っています。まだハッキングで足慣らしの内容ですが、このまま変わりなければ少しずつペースを上げていきたいです」だそうです。

骨折判明から3ヶ月。復帰は来月下旬の函館かな?。くれぐれも頓挫しないように。

バレルターン
栗東在厩です。
C027fb00202442384b42f31dd6c87cf
HPの情報によると「NFしがらきでも徐々に乗り込みを進められている段階でしたので、牧場サイドと相談の上このタイミングで帰厩させました。前走でダートはこなせることは分かりましたが、自己条件での芝の走りを見たい気持ちもありますし、今回は条件を戻して芝のマイルに向かうことにしました。昨日、今日は軽く動かしつつハミ受けのチェックを行い、週末ぐらいからペースを上げていく予定です(茶木師)」だそうです。

今週帰厩しました。馬体は大きくなったようです。次走は”芝のマイル”ということで6月9日京都のようです。距離はもうちょっとあった方が良い気がしますがダートより芝の方がいいかな。

アヴァンポップ
社台ファームで育成中です。
HPの情報によると「馬体重422kg。周回コースでのハッキング1500mを消化後、坂路コースをハロン16~18秒程度で1本駆け上がるメニューを週4日に増やして乗り込んでおり、そのうち2日はハロン14~15秒程度でさらにもう1本登坂しています。すこしペースを落としてハミ受けに重点を置いた調教を進めてきましたが、だいぶ改善されてきたため、これからまたハロン13秒ペースの速め調教を進めていく予定です。坂路は背中を柔らかく使った良い走りを見せており、小柄ながらに光る動きを見せています。まだまだ馬体的には成長途上でもありますので、じっくり良化を促していきます」だそうです。

やっと420kg台になってきましたがまだまだですね。

ネーヴェフレスカ
NFしがらきで育成中です。
F82b530b202442384b42f311d5dd0bf
HPの情報によると「ここまで慎重に立ち上げてきましたが、引き続き疲れた様子などはなさそうですから、すでに周回コースと坂路で乗り出しています。今朝は17-15くらいのペースで坂路を上がりましたが、スピードがあっていい動きを見せてくれました。テンションが上がったりすることもありませんし、いい背中をしていて楽しみですよ」だそうです。

GW前に入厩し、ゲート試験を1発合格して放牧に出ました。”いい背中をしている”というコメントは意味は素人の自分にはよくわかりませんがこの言葉には期待してしまいます。

ヴァイスクレー
NF空港で育成中です。
625463e0202441831100761dbd93a6d
HPの情報によると「馬体重425kg。周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は900m屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本登坂しています。まだ全体的に幼さが目立ち、非力な印象もありますが、背が伸びてくるなど、いい変化も見られます。ゆったりとした成長曲線を描いており、これから良くなってくることが想定されるので、今後も馬に合わせて進めていきたく思います」だそうです。

ゆっくり成長していってください。

トータルクラリティ
NFしがらきで育成中です。
HPの情報によると「この中間からトレッドミル、そして周回コースと坂路での騎乗調教を開始しています。今朝は坂路で17-15ペースで乗りましたが、このくらいのペースならまだ走りに余裕がありますし、馬には前向きさも感じられますね。6月の京都デビューを目標にそろそろ移動の段取りを組んでいくことになると思います」だそうです。

4月中旬に入厩し、ゲート試験を1発合格して1本坂路で時計を出した後、放牧に出ました。
そして今回のクラブコメントに”6月の京都デビュー”の言葉が!!。マイルは最初の3週、1800mは最終週に組まれてます。入厩時期次第ですが23日(1800m)はGⅠで混むから避けて欲しいなぁ。8日か16日希望。

2歳馬のデビューの声が聞こえてきました。世代1番手はトータルクラリティでしょうか、楽しみであります。


キャロットクラブ、社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2024年5月 9日 (木)

キャロットのキャンセル募集

ここんところ、飲み屋さんの新規開拓もしてないし、出掛けてもないので書くことがなかったんですがネタが見つかりました、キャロットのキャンセル募集発表!。
2歳世代の出資は牡馬1頭、牝馬3頭なので頭数的には十分なんですが申し込むなら牡馬ですね。

ということで自分の候補となる関西牡馬は以下の9頭です。
 53.コーチェラバレー:キズナ、15万、安田厩舎
    背腰に疲れがたまりやすい?
 58.ストラーダレアーレ:サートゥルナーリア、12.5万、大久保厩舎
    現在捻挫中
 63.バースライト:父モーリス、11.5万、武幸厩舎
    1歳時骨片除去手術歴有、飛節に腫れで脚元不安?
 69.クァンタムウェーブ:父ナダル、9万、松永幹厩舎

 76.タンテドヴィーヴル:父ルヴァンスレーヴ、12.5万、斎藤崇厩舎
    当歳時開腹手術歴有
 78.マーシフルルーラー:父ルーラーシップ、9万、池江厩舎
    左後肢?
 81.トロワヴァレー:父アルアイン、6万、吉岡厩舎
    母高齢
 88.バイルシュタイン:父ダンカーク、7.5万、寺島厩舎

 89.アロンディ:父ハービンジャー、9万、武英厩舎

ここまでの育成状況のコメントなども含めて考えると69、81、88、89かなぁ。ちなみに69クァンタムウェーブと89アロンディは1次募集時に一般で申し込んで外れました。

ほとんどの馬が1口なので当たるとは思えませんがお祭りなんで参加しようと思います。申し込みは13日正午からです。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2024年4月16日 (火)

愛馬近況(4月)

愛馬達の近況です。

グランデマーレ
栗東在厩です。
3月30日中山のダービー卿CT(GⅢ芝1600m)に出走し、15着でした。
Dfde94bd202443d892284196e3dae4 502(+6)
レース後のHPの情報によると「近走の内容どおりならと思うところもあったのですが、正直、今回はちょっと口向きの難しさがあって試行錯誤しながらの調整だったのは否めませんでした。そのためちょっとではありましたが体が少し重くもなってしまい、どこまでやれるかと思って送り出しましたが、上手くいきませんでしたね…。申し訳ありません。ジョッキーも口のことを気にしたか、返し馬から用心して乗っていましたし、レースでも左の口が強くかなり神経を使ったようでした。現状からすると左回りのほうがベターなのかもしれません。そうは言ってもこのクラスとなるとなかなかぴったりの条件に使うことも難しさがあるため頑張ってもらわないといけない部分もあるだけに、条件云々の前に、課題に向き合いつつ、少しでも良い走りができるように持っていけたらと思います(藤岡師)」だそうです。

昨年の1400mの2走が良かったので期待してたのですがダメなグランデマーレに戻ってしまった。以前は左回りが?だったのに今は左回りの方がベター??、よくわかりません。

最新のHPの情報によると「周回コースでの騎乗調教を開始しています。今のところ目立った疲れなどはなく、脚元の状態も特に問題はありません。動かしながら厩舎サイドと移動の日程を相談していければと思います」だそうです。

レース後放牧に出ましたが10日ほどで帰厩してます。次走は東京の京王杯SC(GⅡ芝1400m)かと思ったんですがここで戻したということは4月28日新潟の谷川岳S(芝1600m)のようです。ここで凡走すると今後にかかわってくる気がするので頑張ってくれないと…。

セラフィックコール
NFしがらきで調整中です。
4月3日川崎の川崎記念(JpnⅠ D2100m)に出走しましたが5着でした。
9adccfa3202444d8922841cc06ced9 517(-9)
レース後のHPの情報によると「枠のことを言っても仕方ないのですが、見ていただいたとおり内に閉じ込められてしまい、外に出せるところがありませんでした。ずっと外に蓋をされている状態で砂を被って、頭を外に向けているようなシーンもありましたし、もう少しスムーズならまた違ったのではないかと思えるレースでした。ジョッキーも“ずっと蓋をされて動きたいところで動けなかった”と話していましたね…。残念ではありますが、敗因もはっきりしていますし、またリセットして巻き返したいと思います(寺島師)」だそうです。

断然の1番人気で勝ってくれると思ってましたが完敗でした。向こう正面で外で出せればよかったんですが。

レース後放牧に出ました。
最新のHPの情報によると「こちらに到着後はウォーキングマシン中心に軽い運動程度で馬体のチェックを行っています。島上では特に問題なかったと聞いていますが、軽く動かしつつ状態の把握を行い、今後のメニューを検討していきます」だそうです。

このあとどこを目標にするんでしょうね。

キーパフォーマー
グリーンウッドで調整中です。
Horsephoto_20240414110701
HPの情報によると周回コースでウォーミングアップ後、坂路コースを1~2本駆け上がるメニューを継続しています。週2日の速め調教は、テンションを上げすぎないようにハロン15秒ペースを守って乗っています。現行メニューであれば、この馬なりにだいぶ落ち着いて走れるようになってきたため、今週からは少し負荷を上げてみる予定です。引き続き、心身のバランスに注意を払いながら、進めていきますだそうです。

体調に問題はなさそうですが精神的に大人にならないと使っても消耗するだけになりそう。少し間隔を開けた方がよさそうですね。

エクサビット
美浦在厩です。
HPの情報によると「天栄での乗り込み状況を踏まえ、このタイミングで帰厩して次を目指していくことにしました。明日から運動を開始して状態を確認しつつにはなりますが、早くても東京2~3週目あたりを見ていくことになりそうです(萩原師)」だそうです。

蹄の状態は良くなったようで先週帰厩してます。たぶん次走はダートじゃないかと思うのですが東京はD1400~1600の限定戦が毎週あるのでそのどこかでしょう。

グレッソネイ
NF早来で休養中です。
34e1ce6c2024416d8922841bedfe529

HPの情報によると「週3日によってはトレッドミルでのキャンター調整を取り入れています。少しずつではありますが運動を進めるようにしているので、反動の有無を確認しながら調教を取り入れていきたいです」だそうです。

骨折判明から2ヶ月ほどたっており運動を再開してます。今北海道なので復帰は6月の函館かな?

バレルターン
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「この中間少し左前蹄を気にしていたこともあって無理をせず進めていますが、ソエも含めてほぼ収まってきましたので、週明けから騎乗調教をメインに周回コースで乗り込んでいます。まだ無理をする段階ではないので、馬体の回復度合いなども見ながら調教強度を上げていければと思います」だそうです。

ソエはもう大丈夫のようですが今度は左前蹄が…。まあ一つ勝ってるし、もう春の3歳戦は間に合わないのでじっくり進めてくれればいいです。

アヴァンポップ
社台ファームで育成中です。
Horsephoto_20240414145201
HPの情報によると「馬体重415kg。週3日は周回コースでハッキングキャンター1800mを消化したあとに、坂路コースに入ってハロン16~17秒ペースで駆け上がっています。それ以外の日は周回コースで長めフラットワーク、もしくはウォーキングマシン運動のみでリフレッシュを促しています。少しハミを上に取るため、この中間は矯正用の馬具を使用して頭の位置を下げさせるようにしています。坂路ではハロン13秒台でも手応え良く動けていますので、フォームが安定すれば更に動きに余裕が出てきそうです。調教負荷が上がって少し馬体を減らしているため、欲を言えばもう少し馬体に厚みが欲しいたころです」だそうです。

”坂路13秒台でも手ごたえ良く”って能力ありそうなコメントですね。こちらももう少し馬体重が増えてきて欲しい。

ネーヴェフレスカ
NFしがらきで育成中です。
08bb977c2024329d8922841f9948ea0
HPの情報によると「すでに坂路で15-15までペースを上げていますが、特に堪えるようなことはありませんし、順調に乗り込むことができています。スクミの症状を見せたのも移動当初だけで、今はもう心配ありません。気性面の難しい血統ではあるものの、今のところは大人しくしていますし、厩舎サイドとも話をしながら進めていきます」だそうです。

3月末に北海道からしがらきに移動してます。もうしがらきで15-15やってるので近々栗東へ入れてゲート試験ですかね。

ヴァイスクレー
NF空港で育成中です。
D5f477792024329d8922841bb2add8d
HPの情報によると「馬体重428kg。周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は900m屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本登坂しています。メニュー構成に大きな変化はありませんが、乗り始めから休みなく乗れていることは何よりで、至って順調に進めることができていると言えそうです。本質的に良くなってくるのはこれからと考えており、その変化の時を見逃さないように接していきたく思いますだそうです。

1ヶ月くらい同じペースで坂路上がってます、順調ではありますがなかなか馬体重が増えて来ないですね。

トータルクラリティ
NFしがらきで育成中です。
21ce123f20244831100761f653cdcc
HPの情報によると「周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。先週こちらへ到着しています。長距離輸送後ではありますが、幸い輸送熱などもなく、体調は特に問題なさそうです。週明けから周回コースと坂路で乗り出していますので、動かしながら入厩の時期を相談していくことになると思います」だそうです。

今月初めに北海道からしがらきへ移動してます。こちらもタイミングを見て入厩でしょうね。

ほぼ毎年3頭づつ出資してるのに5,6歳馬がいなくなってしまった。2歳馬の移動が始まったので2歳馬に期待。

キャロットクラブ、社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2024年4月 8日 (月)

アルドワーズに会ってきた7

先日、岡山の吉備ひだまり牧場のアルドワーズ(キャロットで出資していた元競走馬)に会ってきました。4月5日が誕生日で16歳になりました。
過去6回行ってるのですが最初に会った時と前回の記事はコレ。
アルドワーズに会ってきた(2015年3月)
アルドワーズに会ってきた6(2019年4月)
岡山から車で1時間ほど有漢ICで降りてすぐの所、いつも牧場に行く時に寄るうかん常山公園。桜が満開です。

Cimg4082
会うのは5年ぶりなので覚えてくれてないと思いますが嫌がらずに鼻づらを触らせてくれました。
Cimg4083
例年は会の発起人の人だけでお祝いしてくれてたんですが今年は昨年入会してくれた新規会員さんが2組来られてました。
誕生日ケーキ代わりのごちそう。
Cimg4085
Cimg4090
さらに牧草バンク の生牧草を1箱オープン。この前に人参やリンゴを食べてるのですが牧草は別のようでバクバク食べてます。
洗い場で会員さんにブラッシングしてもらって綺麗になったアルドワーズ。日によっては嫌がったりする時もあるようですが今日は大人しかったです。
Cimg4107
Cimg4108
次に会う時まで元気で。また来年。

元競走馬アルドワーズの引退後を見守る会は現在24名の会員がいますが引き続き会員を募集してます。引退した競走馬を支援したいと思ってる方、芦毛が好きな方、一口馬主の方、会員になって一緒にアルドワーズを見守ってくれませんか?決して怪しげな会ではありません。毎月のアルドワーズの様子、アルドワーズの会のことは発起人の方が青い瞳のアルドワーズに上げてくれてますのでご覧ください。この会ができるまでのことはnetkeibaの第二のストーリー ~あの馬は今~の記事に以前書かれてますので併せてご覧ください。
「入会して毎月会費を払うのはちょっと…」という方は単発の寄付も受け付けてますので馬券当てたらお願いします(笑)。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2024年3月31日 (日)

キャロット、サンデー追加募集

キャロットで追加募集が発表されました。キャロットは3年ほどこの時期に数頭募集されてます。昨年は申し込まず、2,3年前はともにハズレでした。
私の出資対象になる関西募集馬をみてみると…。

099:プラチナブロンドの22
   (父ヘニーヒューズ)メス、中村厩舎、2400万

100:リンフォルツァンドの22
   (父モーリス)メス、坂口厩舎、2800万

101:マイティースルーの22
   (父リアルインパクト)メス、西園翔厩舎、3000万


まだカタログが出てないのでわかりませんがプラチナブロンドは上がサッパリですね。リンフォルツァンドは厩舎成績が悪いのが気になる。マイティスルーは重賞勝ちのお姉ちゃんが2頭いますし、申し込むならこれかな?。でもこの世代は牝馬に3頭出資してるから牝馬はもういいかな…と申し込んでもないのに当たる気になってるところが怖い(笑)。

で、ふとクラブHPをみたら、サンデーでも追加募集の発表がありました。私は新参者なので知らないのですがこのクラブでは珍しいようですね。
こちらも私の出資対象となる関西馬は…。

196:アロマティコの22(父ブリックスアンドモルタル)、牡、斉藤崇厩舎、6000万

こちらはサイズも動画も出てますね。母はGⅠや重賞にあと一歩届きませんでしたが産駒のジオグリフはGⅠ勝ち。私のような実績の少ない会員には通常の募集では見てるだけかラッキーナンバーに期待する馬ですね。今回は40口全部抽選ですが競争率は5~8倍くらいかな?
自分には予算オーバーの馬なので申し込んで当たったらどうしよう…とこちらも申し込んでもないのに当たる気になってるところが怖い(笑笑)。

締切はサンデーが4月3日17時、キャロットが4月10日12時です。申し込むかはもう少し考えます。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2024年3月27日 (水)

ロードを退会します

先日、出資馬ロードリライアブルが引退したことでロードでの出資馬がいなくなったのでクラブを退会することにしました。といっても急に決めた訳ではなく2年前から新規出資してなかったので出資馬がいなくなれば止めるつもりだったので予定の行動です。
退会理由は出資馬の成績不振というか、活躍馬に出資できてないから、です。

これまでの出資馬の成績は以下の通りです。
・メイズオブオナー(メス:2014年生)21戦4勝
・ロードラナキラ(牡:2015年生)25戦1勝
・リップグロス(メス:2016年生)11戦0勝
・プレミアムギフト(メス:2016年生)5戦1勝
・フレーヴォ(メス:2017年生)9戦0勝
・ロードセッション(牡:2017年生)15戦2勝
・ロードリスペクト(牡:2018年生)21戦1勝
・ロードリライアブル(牡:2019年生)17戦1勝

6年で8頭出資して通算124戦10勝(勝率8%)。キャロットではクラブ歴は長い(13年)ので頭数が違いますが30頭で459戦61勝(勝率13%)。やっぱりキャロットの方が成績良い。
自分に馬を見る目がなく結果としてメイズオブオナー以外は収支マイナスでした。この期間でもロードゴラッソやロードブレスなど活躍馬が何頭か出てるんですけどね。
ロードにはキャロットが会員増のためなかなか思うように出資できなくなったことでセカンドクラブとして入会しました。ロードも年々募集価格が上がってるけど成績自体はそれほど上がってないし、出資馬も活躍しないし…、ということで退会することになりました。

余談ですが、クラブHPでは引退したクラブ所属馬の成績が定期的に削除されて見られなくなりますね、あれなんでかな?。あまり見る機会はないと思うけどなんか寂しいし、残しておいて欲しいけどな。

最後の出資馬ロードリライアブルは高知に転籍したようです。初戦は大きく馬体重を減らして惨敗してますがガンバレ!

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2024年3月19日 (火)

愛馬近況(3月)

愛馬達の近況です。

グランデマーレ
栗東在厩です。
HPの情報によると「水曜日は坂路で追い切りました。終い強め程度の内容でしたが、前半でかなり行きたがった分、終いはちょっと脚色が甘くなってしまいましたね。コントロールはまだ利いているものの、かなり気持ちが入るようになってきていますから、十分注意しながら調整を進めていきます。脚元の状態は安定していますし、体調面は特に変わらず良好です(藤岡師)」だそうです。

蹄の状態が良くなったようで先月末に帰厩してます。3月24日中京の高松宮記念(GⅠ芝1200m)目標に帰厩してますが賞金面で除外濃厚みたいです。その場合3月30日中山のダービー卿CT(GⅢ芝1600m)が目標になるようです。重賞ならそれなりにペース速いでしょうから掛からないで済むでしょうし、マイルの方が良いと思うので除外OKです。

セラフィックコール
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「こちらに到着後は馬体に異常がないことを確認してからトレッドミルでのキャンターを開始しています。しっかり勝ち切ってくれた後ですが今のところは目立った疲れは見せていません。トモのクモズレについては悪化させないようケアをしながら進めていきます」だそうです。

前走後、放牧に出てます。目標とされてる帝王賞は6月末でそれまでに4月3日の川崎記念に出走するようです。

キーパフォーマー
グリーンウッドで調整中です。
Horsephoto_20240318153501

HPの情報によると馬体が十分に回復してきたことから、この中間より騎乗調教を再開しています。現在は周回コースでのハッキング2000mを消化後、坂路コースをハロン17秒程度で1本登坂しているところです。コンディションは悪くないものの、テンションが高いため、落ち着かせながらじっくりと負荷を上げていく方針ですだそうです。

前走は内容も結果も案外でした。マイナス10kgの馬体重の影響だったんでしょうか。次走は4月中頃あたり?

エクサビット
NF天栄で休養中です。
HPの情報によると「トレッド調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「なかなか安定しなかった歩様ですが、ようやく落ち着いてきたかなと思えます。それに伴いまして、軽くではありますが騎乗調教も採り入れ出しました。少し時間を要した分、態勢を整えるのにも時間を要すかもしれませんが、慎重に接していきたいと思います」だそうです。

当初軽症かと思われた蹄ですが、意外と悪かったようでようやく軽めの調教を再開したようです。なんとか早くよくなってくれないと…。

グレッソネイ
NF早来で休養中です。
Cb7c4b5e2024312d8922841f6f670c6
HPの情報によると「この中間もウォーキングマシン調整で経過観察を行っています。このまま軽めの運動を継続しつつ、回復を促していきたいと考えています。カイバ食いや体調面に変わった様子をありません」だそうです。

骨膜という話でしたが1ヶ月以上たってから骨折ということが判明したということで北海道まで戻ってます。全治3ヶ月らしいです。北海道開催で復帰という感じでしょうか。

バレルターン
栗東在厩です。
3月17日阪神の1勝C(D1800m)に出走し、9着でした。
Cimg4053 468(+8)
レース後のHPの情報によると「ダートの走りは悪くなかったと思いますし、道中はキックバックを受けても問題ありませんでした。聞いていた口向きも今日は特に気にならず、最後まで諦めずに頑張ってくれていました。距離はこのくらいか、あるいはマイルでも良さそうです(ムルザバエフ騎手)。一歩目が遅くて二の脚がつかずに位置取りが後方になってしまいましたが、ダートの走り自体は悪くなさそうでしたね。着順は良くないのでその点は申し訳ありませんが、課題の折り合いは問題なさそうでしたし、収穫もあったレースだったと思います。この後はまず脚元等をしっかりチェックしてから検討していきます(茶木師)」だそうです。

血統的にダートは走れると期待したのですが走りにパワフルさに欠けるというか案外な結果でした。クラブコメントでは悪くない、という感触のようですが現状では芝の方がいいかな?

アヴァンポップ(マジックリアリズムの22
社台ファームで育成中です。
HPの情報によると「馬体重423kg。現在は周回コースでウォーミングアップした後、坂路コースをハロン16~17秒で1本駆け上がる流れを基本の調教内容としています。その他の日は周回コースでじっくりと長めの距離を乗ったり、トレッドミルでインターバルトレーニングに励んでいます。少しカリカリしてきているものの、コントロールはしっかり効いて集中して走れています。坂路では手応え良く動けており、背中もしっかり使えています。馬体重は少し増量しているものの、カイバ食いがやや落ち気味なため、今はペースアップを急ぐのではなく、適宜リフレッシュ入れながら調整していく方針です」だそうです。

現状、成長はスローですね。

ネーヴェフレスカ(グランデアモーレの22)
NF早来で育成中です。
6fa995b220243831100761ad4bb335
HPの情報によると「馬体重451kg。リフレッシュ明けも問題なく調整を進めることができ、現在は週3~4日、坂路でハロン14~17秒のキャンター1~2本と周回コースでのキャンター1800mの調整を行い、それ以外の日は周回コースでのキャンターのみかウォーキングマシン調整を取り入れています。この中間は週1本ながら坂路で15-15、もしくはそれを少し上回るペースで乗るなど、順調に調教負荷を掛けることができています。今のところ気性的な難しさを見せていないことは何よりで、今後も心身の状態を保ちながら速めの本数を重ねていきたいところです」だそうです。

姉たちと違って気性面の難しさがなさそうなのは何よりです。

ヴァイスクレー(ブルーメンクローネの22)
NF空港で育成中です。
8b664f73202437311007615f145344
HPの情報によると「馬体重429kg。週2日、900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。この中間もハロン16秒ペースで体を動かすようにしていますが、体調を含め、変わりなく推移しています。今後もじっくり乗り込んでいくことで筋力を強化し、さらなるパワーアップへとつなげていきたいところです」だそうです。

調教を続けながら馬体重が増えてきたのは良いことです。

トータルクラリティ(ビットレートの22)
NF早来で育成中です。
3c4276e920243831100761b326930c
HPの情報によると「馬体重464kg。週3日、坂路でハロン14~17秒のキャンター2本の調整を行い、それ以外の日は周回コースでのキャンター2700mのみかウォーキングマシン調整を取り入れています。この中間も坂路を1日2本乗ったり、15-15を乗ったりするなど、順調に進めることができています。日によっては終いをハロン14秒まで伸ばしてみるなど、少しずつ負荷を強めることができており、このままコンスタントに速めの調教を乗ることで鍛え上げていきます」だそうです。

14秒まで伸ばしてきてるようでいいですね。

先日のセラフィックコール(ダイオライト記念)が今年の出資馬初勝利でした。未勝利の3歳馬が故障で心配ですがこの後グランデマーレ、セラフィックコールと重賞挑戦が続き、楽しみもあります。

キャロットクラブ、社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ