競馬

2024年2月17日 (土)

愛馬近況(2月)

愛馬達の近況です。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
Db66a5452024213b2b336a100dbf414
HPの情報によると「この中間も先週同様にトレッドミルで負荷をかけ、坂路入りを控えて調整を進めています。コントロールは利いていますし、脚元の状態もここまで落ち着いていますね。ただ、馬体の張り、締まりという点で良化の余地はありますから、様子を見ながら本数をまた徐々に増やしていこうと考えています」だそうです。

もう阪急杯には間に合いませんね。適当なレースが限られるのでこうなると12月のザ石は文字通り痛かった…。

ロードリライアブル
栗東在厩です。
HPの情報によると「先週は残念ながら除外の憂き目に。でも、馬自身のコンディションは高いレベルで安定しており、2月14日(水)は全体51秒3、ラスト13秒5の時計を記録しました。1kgの恩恵が得られる小沢騎手に依頼を掛ける形(清水久師)」だそうです。

2月18日小倉の1勝C(芝1200m)に出走します。前走サッパリでしたがまた同じ1200mです。減量ジョッキーを手配してくれてるけど今年未勝利ですね、しかも1kg減。4kg減の河原田菜々ちゃん空いてるじゃないか。そろそろ見限られるのかな。

セラフィックコール
栗東在厩です。
B183fefa2024213b2b336a14bed7e56
HPの情報によると「ダイオライト記念を目標に水曜日帰厩させています。今朝から軽く動かしていますが、特に気になるところはありませんし、週末からピッチを上げていきます(寺島師)」だそうです。

次走は3月6日船橋のダイオライト記念(D2400m)だそうです。この馬には距離が長そうに思うのですがいつも二の脚が遅く後方からになるので取り戻すには短いより長い方が、という判断なんでしょうね。でも賞金面で出られるのかな。

キーパフォーマー
栗東在厩です。
HPの情報によると「水曜日の追い切りはCWコースにて併せ馬で追い切って、7F99.5-82.6-67.7-53.1-38.3-11.8秒の時計をマークしています。トレセンでのゲート練習は大きな問題なく進めていますので、あとはレース当日落ち着いて臨めるかが好走のカギとなりそうです」だそうです。

2月17日京都のつばき賞(芝1800m)に出走予定です。以前調教師は”マイルが合ってる”と言ってましたが距離を伸ばすのは絶対いいと思います。今後に向けて大事なレースになります。

エクサビット
美浦在厩です。
HPの情報によると「右前の蹄は、鉄唇を踏んでしまった直後はさすがに気にしている様子が目立っていたものの、時間の経過とともに落ち着いてきています。それでもこのまま直ぐに追い切って競馬、と言うのは現実的ではないですね…。ご心配をお掛けして申し訳ございませんが、いい状態で使えれば勝ち負けできる力は持っているので、相談の上、態勢を立て直すため一度放牧に出すことにしました(萩原師)」だそうです。

今週末のレースに向けて調教を重ねていたのですがズレた蹄鉄を踏んで脚を痛めたみたいです。ついてない。それでも酷くはないようなので短期で戻りそうですね。

グレッソネイ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「この中間も引き続きウォーキングマシンで軽い運動程度の調整を続けています。もうしばらくは今ぐらいの調整で慎重に状態を見ていき、次のメニューに移行していきます」だそうです。

前走せっかく3着だったのに骨膜ということで放牧に出てます。時間かかりそうですね。未勝利でモタモタする馬ではないとまだ信じてるのでしっかり成長してください。

バレルターン
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「坂路で乗り出してからも脚元に反動はなく順調です。先週末からは坂路では終い15秒の調教も取り入れ始めており、少しずつ負荷を上げているところです。坂路入りの回数は週3回程度ですが、ここまで慎重に乗り進めてきて動きも少しずつピリッとしてきましたので、もう少し時間をかけて本数をこなしていきます」だそうです。

戻って来るのは来月かな。

マジックリアリズムの22
社台ファームで育成中です。
Horsephoto_20240212150201
HPの情報によると「馬体重417kg。週3日坂路コースをハロン17~18秒程度で駆け上がっており、そのうち2日はハロン15秒台までペースを上げてもう1本登坂しています。その他の日は周回コースでの長めフラットワークで基礎体力の向上に励んでいます。
順調に2本登坂メニューを消化していますが、負荷が上がってカリカリするような敏感な面が再び出てきました。適宜リフレッシュを挟んでストレスを溜めすぎないよう注意して進めていきます。1月後半は少し風邪気味で万全とまではいえない体調でしたが、今ではすっかり回復して元気一杯の様子ですので、今月から更にペースアップしていく予定です」だそうです。

坂路15秒が始まった。けどもうちょっと大きくなれ。

グランデアモーレの22
NF早来で育成中です。
Db526d2e20242834861dc17500780c
HPの情報によると「馬体重453kg。週3~4日、坂路でハロン15~17秒のキャンター1~2本と周回コースでのキャンター1800mの調整を行い、それ以外の日は周回コースでのキャンターのみかウォーキングマシン調整を取り入れています。この中間は日によって1日2本登坂させたり、ハロン15秒のキャンターを取り入れたりするなど、しっかり目の負荷を掛けています。脚元の状態や体調が安定しているからこそのメニュー構成ですが、馬体を触るとまだ皮膚感が厚く、余裕が残っているようにも感じられるので、このまま適度に乗りながらさらに動ける体にしていきたいと考えています」だそうです。

ネット上で見た牧場見学に行った人の話では4月に移動目途だとか。まだ早いですが今後も順調なら早期デビューが期待できますね。

ブルーメンクローネの22
NF空港で育成中です。
5d244c5e20242834861dc148338861
HPの情報によると「馬体重420kg。周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週3日は900m屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本登坂しています。ハロン17秒ペースを中心とした内容で乗り進めていますが、脚元をすっきり見せるなど、問題なく対応することができています。今後も心身のバランスに注意しながら本数を重ねていくことで、芯から強化を図っていきます」だそうです。

まだまだこれからですね。成長待ちかな。

ビットレートの22
NF早来で育成中です。
E0945a4720242834861dc190915d2a
HPの情報によると「馬体重460kg。週2~3日、坂路でハロン15~17秒のキャンター2本の調整を行い、それ以外の日は周回コースでのキャンター2700mのみかウォーキングマシン調整を取り入れています。この中間は週1本ながら坂路で15-15を行うなど、順調に調教負荷を強めることができています。寒さ厳しい時期ながら体調面は安定しており、今後も様子を見ながら速めの本数を重ねることで良化を促していきたいと思います」だそうです。

順調、順調。

そろそろ今年1勝目が欲しい。

キャロットクラブ、社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2024年2月14日 (水)

グランデフィオーレ引退

グランデフィオーレが引退です。近走の成績と引退期限が近いということで引退ということになりました。

HPの情報によると「先週の競馬は希望していた外目の枠に入りましたし、ジョッキーには道中は揉まれないよう運んでほしいと伝えて送り出しました。ちょっと外、外を回りすぎかな…というところはあったものの、レース自体はスムーズで決して悪くない形で運べていたと思います。ただ、そこから前に迫ることができず後退してしまいましたからね…。馬は最後までやめずに頑張ってくれたのですが、2勝クラスで上位争いしていくにはもっと慣れが必要と言わざるを得ない内容でした。今回優先権を逃してしまいましたし、今後について改めてクラブサイドとも相談したのですが、残念ながらここで引退ということになりました。去年からお預かりさせていただいて、本当はもっといい成績を挙げられれば良かったのですが、会員の皆様にここまでご声援いただいたことを感謝しております。本当にありがとうございました(西園翔師)」だそうです。

デビューは2歳6月と過去の自分の出資馬の中で一番早かった。初勝利は3戦目。その後昇級しても馬券圏内に来て3歳春の期待を持たせてくれたのですが、2歳末に骨折して長期休養。復帰戦は10ヶ月後の3歳秋ですが成績は2歳時とは打って変わって低迷。ダートに矛先を向けるも結果が出ず、5歳3月には現在の西園翔厩舎に転厩。それがキッカケになったのかダートに慣れてきたのかわかりませんが成績が上向き、23年9月には待望の2勝目を上げることができました。2勝クラス初戦は5着とこのクラスでもやれるかと思ったのですがその後は2桁着順で来月に引退期限を迎えることもありここで引退となりました。

最後の現地応援は先週の京都1勝C。
Cimg3798

戦績21戦2勝。牝馬は一度調子が狂うと立て直すのが難しい印象がありますが転厩なのかその時期から継続騎乗してくれた鮫島克騎手がよかったなのかダート慣れしたのか理由はわかりません(やっぱり調教師かな?)が長期低迷後に2勝目を上げてくれたのは嬉しかったです。コロナで現地に行けなかった期間がありましたがこの馬は過去に出資した牝馬13頭の中では2番目に多い出走数だったこともあり現地応援は9回でした。

クラブの引退コメントでは牧場へ帰るようではなかったのでサラオク行きですかね。お母さんになって欲しかった…。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2024年1月16日 (火)

愛馬近況(1月)

愛馬達の近況です。

グランデマーレ
NFしがらきで休養中です。
HPの情報によると「年末にかけてはウォーキングマシンによる調整も行ってきましたが、動かしながら脚元の状態も落ち着いていたので、年明けからはトレッドミルによる調整も開始しました。今はダクで軽く動かしているところですから、この後も脚元の状態を適宜確認しながら進めていきます。馬は元気で体調自体は特に問題ありません」だそうです。

まだ調教再開ではないですね。この馬に適当なレースが少ない。2月阪神の阪急杯(芝1400m)に間に合うといいんですが無理かな。

グランデフィオーレ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンタ―調整を行っています。年末にかけては坂路調教も開始しており、年明からは週2回ほど15-15くらいまでペースを上げています。周回コースでもじっくり動かすようにしていますが、体調面に関しては変わらず良好ですね。ここからしっかり乗り込んでいきたいと思います」だそうです。

現役生活もあと長くてあと3ヶ月。結果次第では次がラストランと思うのでしっかり調整して欲しいです。できれば現地で見届けたい。

ロードリライアブル
栗東在厩です。
1月13日京都の1勝C(芝1600m)に出走し、17着でした。
Cimg3769 504(+2)
レース後のHPの情報によると「『掛かり通しで何もできなかった』とのジョッキーのコメント。折り合いがポイントの馬ですが、今日は難しい面が出てしまいました。過去2戦は1600mに対応できたものの、久々の影響とは異なる感じ。次は条件を見直すべきかも知れません(清水久師)」だそうです。

現地で見てましたが全くいい所のないレースでした。また間隔を開けないといけないので春くらいまで放牧でしょうが次は条件を見直す、と話しているので短縮するんでしょうね。

セラフィックコール
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。年末にかけて坂路調教を開始し、ハロン18秒程度の調整から現在は16-15程度の調教も取り入れて少しずつ負荷を上げています。体調などは変わりなく来ており、いい形で立ち上げることができたと思います。もうしばらくはこちらで過ごす予定なので、焦らず徐々に運動量を増やしていく予定です」だそうです。

某掲示板では次走は2月阪神の仁川S(D1900m)と出てますがどうなんでしょう。

キーパフォーマー
栗東在厩です。
1月13日京都の紅梅S(芝1400m)に出走し、7着でした。
Cimg3740 450(0)
レース後のHPの情報によると「返し馬までは良かったものの、ゲートに入ってから落ち着きを欠いてしまいました。立ち上がるまではいかなかったですが落ち着かずに、注意はしていたものの出遅れてしまいました。道中は前走と違って外に張る面はなかったですが、距離短縮もあって追走に苦労しました。最後はジリジリと伸びてはいるものの、この距離は忙しい印象です(松若騎手)。ゲート内でとてもうるさかったようで、大きく出遅れてしまいました。1400mでも外回りなら対応可能かと思いましたが、この馬にとっては短かったようです。最後は伸びはしましたが、スムーズではなく、まだ精神面の成長が必要ですね。この後は放牧を挟んで、帰厩後はゲート練習に注力する方針です(佐々木師)」だそうです。

現地行ってました。出遅れて後方からになってしまい、直線弾けるか、と期待したのですがダメでした。1400mはこの馬には短い、という判断のようですが本質的には2000mくらいの方がいいと思います。ここで好走できれば春が楽しみだったんですが残念。

エクサビット
栗東在厩です。
HPの情報によると「普段は水曜日に追い切ることが多いのですが、今回は変則スケジュールの兼ね合いもあって月曜日にウッドチップコースで長めから終い重点でサッと動かし、今日改めて時計を出すようにしました。今朝は本馬場に入れたのですが、それはこの馬の場合チップだとちょっと負荷がかかり過ぎる感じがあり、体がちょっと減ってきている状況にあったので、軽い馬場でサッと動かすようにしたいと考えてのことでした。先週より10キロ弱絞れてきているので、この後さらに極端に減らずに来週へ持っていけたら…と思っています(萩原師)」だそうです。

1月20日中山の未勝利(芝1600m)に出走予定です。ジョッキーはまだ未定ですが今度こそ1番いい結果をお願いします。

グレッソネイ
栗東在厩です。
1月13日小倉の未勝利(D1000m)に出走し、3着でした。
レース後のHPの情報によると「スタートして1歩目は速くなかったのですが、2歩目からはしっかり行き脚がついてくれました。道中は砂を被らないようにリズム良く運ぶことを心がけて、直線は手前を替えなかった分だけ最後が甘くなりましたが、この条件でもスピードは通用しますし、すぐにチャンスが来ると思います(河原田騎手)。前走は返し馬からガーッと行ってしまいまして、今日はダクかゆっくりめのキャンターで行くように指示をしました。減量もあるので2、3番手でと考えていたところ、周りの方が速くて中団の位置になりましたが、結果的にはこれで良かったのかもしれません。もうちょっと力を付ける必要はあると思いますが、それでも初めての条件で上手な競馬はできていましたから、次はさらに前進を狙いたいです。この後どうするかは栗東に戻した感じを見てから検討します(高野師)」だそうです。

3着と4走目で初めて格好はつけました。権利のあるうちに使うと思うけどテンが遅いのでこの距離では勝つのは無理そう。芝だとスピードが足らなそうだし、次走条件が難しいな。

バレルターン
NFしがらきで調整中です。
1月8日京都のGⅢシンザン記念(芝1600m)に出走し、11着でした。
Cimg3699 460(-4)
レース後のHPの情報によると「今日は返し馬からいいコンタクトを取れていて、スタートから押して行っても変に行きたがることなく折り合って進められました。ただ、馬群の中に入るとちょっと嫌がる雰囲気はあって、直線で馬群がばらけてから脚を使ってくれました。本当はもう一列前ならまた違ったかなと思うのですが、現状としては決して悪い内容ではなかったので、これを良い経験にしてもらいたいです。今日はいい競馬にならず申し訳ありません(西村淳騎手)。結果は残念したが、調教ではかなり行きたがるところも見せていたことを考えると、今日は上手に折り合って進められましたし、今後に向けての収穫はあったかなと思います。現状は切れ味が求められると厳しい部分もあり、やはり好位の外目ぐらいでスムーズに競馬ができるのが理想でしょうか。同じ京都コースでも内回りならまた違ったかもしれません。気性面でまだ幼さも見せていますし、今日の経験を今後に活かしていければと思います(茶木師)」だそうです。

現地行ってました。レースは中団馬群の中でいい具合に進んでたと思うのですが直線伸びませんでしたね。
レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「成長途上の馬ですし、今回の経験を今後に活かせるように努めていきます。レース後はソエのぶり返しが心配だったのですが、思ったほど気にならず、念のため撮ったレントゲンも問題ありませんでした。まずは放牧に出してしっかり脚元が固まるまでは無理をさせないでいこうと考えています(茶木師)」だそうです。

しばらく使わないみたいです。

マジックリアリズムの22
社台ファームで育成中です。
Horsephoto_20240115165001
HPの情報によると「馬体重425kg。週3日の頻度で坂路コースに入っており、そのうち2日は登坂後に周回コースでハッキング1000mを消化、残る1日は坂路をハロン17秒ペースでもう1本駆け上がっています。そのほかの日は、周回コースで長め3600mのハッキング、もしくはトレッドミルで基礎体力の向上に励んでいます。まもなく2本登坂を週2日に増やす予定です。まだ敏感な面は残しているものの、ひとつひとつ納得させながら進めていることで、だいぶ落ち着きが出てきました。坂路での動きは相変わらず良好ですし、ハードなメニューのあとも引き続きカイバ食いも安定しています。状態に合わせて負荷を上げて鍛えていきます」だそうです。

グランデアモーレの22
NF早来で育成中です。
9d75840020241934861dc171124476
HPの情報によると「馬体重449kg。年末年始はリフレッシュを兼ねて、ウォーキングマシンなどの軽めの運動に留めていました。現在は少しずつ元の調教に戻しており、週1日、坂路でハロン17秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回コースでのキャンター2400mかウォーキングマシン調整を取り入れています。坂路で3ハロン50秒前後を乗る分には問題なく対応できており、動き自体も良化傾向にあります。その一方、馬体に関してはまだ子供っぽい印象を受けるため、今後もジックリ調教本数を重ねていくことで、より競走馬らしいシルエットへと変えていきたいと考えています」だそうです。

まずまず順調ですね。

ブルーメンクローネの22
NF空港で育成中です。
1d27190e20241934861dc1c79c78d8
HPの情報によると「馬体重425kg。週3日、900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。気持ちが入りやすく、首の周囲が硬くなりやすい馬ですが、解しながら進めてきたことで、そういった面は少しずつ解消傾向にあります。じわっと上向いてくるタイプと見ており、今後も成長度合を確認しながら適切なメニューを組んでいきます」だそうです。

馬体重が増えて来ないですね。450キロくらいにはなって欲しい。

ビットレートの22
NF早来で育成中です。
380b14b120241934861dc1498aa80f
HPの情報によると「馬体重462kg。年末年始はリフレッシュを兼ねて、ウォーキングマシンなどの軽めの運動に留めていました。現在は少しずつ元の調教に戻しており、週1日、坂路でハロン15~16秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回コースでのキャンター2700mかウォーキングマシン調整を取り入れています。寒さ厳しい季節が到来しましたが、体調やカイバ食いに問題はなく、順調に調教を進めることができています。馬体は少しずつ幅が出るなど、着実に良く見せるようになっているので、この調子で調教負荷を掛けてしっかり鍛えていきたいと考えています」だそうです。

坂路15秒で上がり始めてますね。このままでOK。

年始から4頭が出走してます。(勝ってませんが…)。今週末に出走するエクサビットが今年の1勝目になることを期待してます。

キャロットクラブ、社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2023年12月29日 (金)

愛馬総括 2023

今年の愛馬達の成績をまとめてみました。

グランデマーレ   6戦(1.1.0.0.0.4)
グランデフィオーレ 9戦(1.2.0.0.1.5)
ロードリスペクト  6戦(0.0.0.2.1.3)
グランデレジーナ  4戦(0.0.0.0.0.4)
セラフィックコール 6戦(5.0.0.0.0.1)
キーパフォーマー  1戦(1.0.0.0.0.0)
エクサビット    2戦(0.1.0.1.0.0)
グレッソネイ    3戦(0.0.0.0.0.3)
バレルターン    2戦(1.1.0.0.0.0)

合計       39戦(9.5.0.3.2.20)

出走数は12月初めの時は40戦超えると目論んでたんですがグランデマーレがザ石で回避、ロードリライアブルが放置、ということで1戦足りませんでした。勝ち数は前半はセラフィックコールの3勝だけでしたが秋になって9月2勝、10月1勝、11月3勝と昨年(2勝)より大幅増の9勝。こちらも年間最多勝に1勝足りませんでした。勝ち数はセラフィックコールがGⅢみやこS勝ちを含めてデビューから5連勝と大活躍してくれました。グランデマーレ、グランデフィオーレの兄妹は久々の勝利を挙げてくれました。2歳馬は出資4頭全てデビュー、うち2頭が勝ち上がりました。
引退はグランデレジーナ1頭だけでした。

出資しているクラブの2歳馬の勝ち上がり頭数はキャロットが25頭(昨年15頭)、社台は19頭(同23頭)、ロード6頭(同6頭)。キャロットが昨年より大幅増です。

来年はどの馬がどんな活躍をしてくれるでしょうか。グランデフィオーレは来年3月が引退期限ですのであと1,2戦でしょうか。ぜひとも引退レースは現地へ行きたい。セラフィックコール、グランデマーレのオープン馬2頭にはもちろん期待してます。
来年の目標は残り2歳馬2頭(エクサビット、グレッソネイ)の勝ち上がり、グランデマーレの重賞制覇、年間50走回復と年間最多勝となる11勝。あとまだ経験したことのない3歳クラシック出走なんてあれば嬉しいのですが…。
2024年スタートはバレルターンのシンザン記念、その後はキーパフォーマーの紅梅Sが続きます。そうそうロードリライアブルも(やっと入厩させてもらったので)走ります。
全馬ケガや病気をしないように。

一口馬主の皆様、良いお年をお迎えください。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2023年12月16日 (土)

愛馬近況(12月)

愛馬達の近況です。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「来週の阪神カップに向けて順調に立ち上げることができていたのですが、昨日の調教後から左前脚の歩様を気にする素振りを見せたため改めてチェックしたところ、蹄尖部をぶつけたことによるザ石の症状が判明しました。今朝は舎飼いで様子を見ているのですが、今の状態で来週の競馬に使うのは厳しい状況ですから、ここは一度放牧に出してまず脚元のケアをしっかり行ってもらうことにしました。このようなことになり大変申し訳ありません(藤岡師)」だそうです。

阪神カップを目標に帰厩したのですがザ石で回避のようです。なんてこった!!

グランデフィオーレ
栗東在厩です。
12月9日中京の豊川特別(D1200m)に出走し、16着でした。
C5ad8bef20231211d892284165a0303f 472(-2)
レース後のHPの情報によると「仕上がり自体は良く、レースも1番の馬をマークしながら理想に近い形で運ぶことができました。以前と比較しても集中して競馬に臨めていますし、実際に折り合いも付いていました。あとは勝負どころから脚を使っていくだけでしたが、4コーナーあたりで手応えがありませんでした。道中の雰囲気も良かっただけに、正直敗因が掴めません。久々の左回りが影響したのかもしれません。申し訳ありませんでした(鮫島駿騎手)。道中はすごくいい形で進められていましたし、あとは直線でどこまでやれるかと思ったのですが、さっぱり伸びてくれませんでしたね…。レース後の歩様なども問題ありませんし、もしかすると左回りが合わないのでしょうか。優先権を逃したこともありますので、いったん放牧に出して来年の競馬を目指そうと思います。今日はこのような結果となり申し訳ありませんでした(西園翔師)」だそうです。

4コーナーまでいい感じのレースぶりでしたが、直線全く伸びませんでした。
レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「先週の競馬は申し訳ありませんでした。道中の感触は良かったと思うのですが、まさかあれだけ負けてしまうとは予想外でした。レース後は脚元を含めて馬体をしっかりチェックしましたが、疲れの出やすい球節の状態も変わりないのでまずは安心しました。この後はリフレッシュ放牧に出して少し節を空け、状態を見ながらまた番組の相談をしていきたいと思います(西園翔師)」だそうです。

間隔を開けないとレースに出られないので来年3月の引退期限と合わせると優先権とれないとあと1走かな。

ロードリライアブル
滋賀グリーンウッドで調整中です。
HPの情報によると「一定の頻度でタイムを出し続けても疲れた素振りが皆無。この中間もスムーズに運んでいます。こちらで管理を任されて間もなく3ヶ月に。現級突破を成し遂げられるように、厩舎サイドとしっかり連携を取りながら移動へ向けた準備を整えましょう」だそうです。

全然戻してもらえませんね。クラブコメントから察するに調教師が戻す気がないんでしょうね。現級で約2年、9回走って掲示板(下の方)4回。見捨てられたかな?

セラフィックコール
NFしがらきで調整中です。
12月3日中京のチャンピオンズC(D1800m)に出走し、10着でした。
B8b94dfa2023125d8922841e13c2594
レース後のHPの情報によると「いつもどおりスタートはゆっくりでしたし、外枠でしたから後方から進めました。3コーナーあたりからはいい感じで上がって行けたので、これなら勝ちきれると思ったのですが、いつもほどの伸びがありませんでしたね…。馬の雰囲気は良かったのですが、今日は結果を出すことができず申し訳ありませんでした(M.デムーロ騎手)。今日は期待に応えることができず申し訳ありませんでした。うーん、枠のならびといい、展開といい、何もできなかったという気持ちです。3コーナー手前から徐々に進出はしたのですが、勝負どころで馬群が固まって外を回らざるを得なくなり、4コーナーでまたポジションが悪くなってしまいましたからね…。レースぶりはまだ粗削りですし、いろいろな面で成長を促し、導いていけるように努めていきます(寺島師)」だそうです。

無敗とはいえ今回はG1だし、この馬の走りはこのレースには不利であると言われてていかにも危険な人気馬でしたが直線全く伸びず、”不発”のレースになりましたね。
レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「こちらに到着後はウォーキングマシン中心に軽い運動程度で馬体のチェックを行っています。強い相手に走り切った後でさすがに疲れはあるでしょうから、まずはリフレッシュ重視で進めていきます」だそうです。

今年はよく頑張ってくれました。しばらく休んでください。

キーパーフォーマー
滋賀グリーンウッドで調整中です。
Horsephoto_20231210233301
HPの情報によると「この中間は順調に調教を進めており、周回コースの軽めキャンターの距離を4000mに延ばして、その後坂路コースをハロン17秒ペースで駆け上がっています。じっくり乗り込んでいることから精神面も落ち着いていて、集中して走れています。さらに週2日は坂路で速め調教を取り入れており、ハロン14~15秒ペースまで上げています。鍛錬の効果から筋肉のメリハリも出てきて、このまま年末の帰厩を目指していきます」だそうです。

netkeibaによると次走は1月13日京都の紅梅S(芝1400m)のようです。混合戦になりますが例年頭数が揃わない翌週の若駒S(芝2000m)でいいのに。2000mの方が合ってると思うんですが春は桜花賞があるから仕方ないか。

エクサビット
NF天栄で調整中です。
HPの情報によると「堪えさせないよう、また、気持ちを落ち着かせられるよう、じわりじわりと乗り進めている状況にあります。今の様子から1月中の出走を考えることができるかもしれないな…とは見ていますけれど、慌てていいことはないので、もうしばらくは目標を固定せず、慎重に見極めていきたいと思っています」だそうです。

年内は天栄で過ごす、という感じですかね。

グレッソネイ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「ペースアップしてからも反動など見せず順調に調整できていますので、この中間から坂路では15-15を取り入れています。徐々に負荷を上げながら体調などは変わりなく来ており、いいトレーニングを積めていると思います。厩舎サイドとは小倉開催を目標に年内の帰厩を考えていこうと話をしています」だそうです。

小倉で復帰のようですが、どの条件使うのかな。まあ現状では条件というより馬の成長具合がカギでしょうけど。

バレルターン
栗東在厩です。
E6024f722023117f40fee31d9745e6f_20231212175301
HPの情報によると「ソエの状態も安定しているということで、シンザン記念を視野に入れて火曜日に帰厩させています。今朝は坂路で15-15程度の調教を行いました。ちょっと前進気勢が強くなっている印象もあり、走り方を教えながら慎重に立ち上げているところですが、15-15を行った後もソエは反動なく来ています。この後も様子を見て徐々にペースを上げていくつもりです(茶木師)」だそうです。

次走は年明け1月8日京都のGⅢシンザン記念(芝1600m)のようです。重賞ですがどんな走りを見せてくれるでしょう?

マジックリアリズムの22
社台ファームで育成中です。
Horsephoto_20231210233401
HPの情報によると「馬体重422kg。週3日の坂路調教のうち1日は2本登坂を課しており、その2本目にはハロン17秒ペースまで上げて乗り込んでいます。坂路に入らない日は、周回コースで手前を替えながらハッキング3600mを消化することで、走りのバランスを整えつつ体力強化を図っています。坂路では前進気勢と力強さを兼ね備えた見ごたえある走りを披露しており、2本登坂で負荷を上げていてもカイバ食いが落ちることもありません。現行メニューに十分対応できていることから、ここから2本登坂の頻度を増やしていく予定です。ただし、相変わらず敏感な面を見せており、気に入らないことがあると落ち着きを欠くことがありますので、その点には慎重に注意を払いながら進めていきます」だそうです。

グランデアモーレの22
NF早来で育成中です。
8698675d202312734861dc1eab260a5
HPの情報によると「馬体重455kg。週3日、坂路でハロン16~18秒のキャンター調整を行い、それ以外の日は周回コースでのキャンター1200~2400mやウォーキングマシン調整を取り入れています。馬体重が20キロ増えていますが、これは減った分が戻ったことに因るもので決して悪いことではないものの、ボディコンディションが高くなりやすい傾向にあるので、無駄に重くならないように飼料などを工夫していきたいと思います。調教時の動きを見ても、まだ体を使い切れていない印象を受けるため、焦らずジックリ成長を促していきたいと考えています」だそうです。

ブルーメンクローネの22
NF空港で育成中です。
055b72dd202312734861dc11e7300d1
HPの情報によると「馬体重420kg。周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は900m屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本登坂しています。フラットワークを取り入れるなど、じっくり解しながら進めてきたことで、入場時よりトモをしっかり使って走れるようになってきました。見た目の印象も着実に変わってきており、今後もこの調子で負荷をかけていくことで上積みを求めていきます」だそうです。

ビットレートの22
NF早来で育成中です。
19e61fa92023121234861dc15079a114
HPの情報によると「馬体重448kg。皮膚病に関しては問題なく見せており、現在は週3日、坂路でハロン16~17秒のキャンター調整を行い、それ以外の日は周回コースでのキャンター2700mやウォーキングマシン調整を取り入れています。トモに緩さが残っている影響から、まだフォームが安定しないところは見受けられますが、脚元や体調は変わりなく推移しているので、調教本数を重ねることで馬体、体力ともに強化していきたいと考えています。今後の様子次第では、1日2本登坂する日を設けることも検討していきたいと思います」だそうです。

もう今年の出走はなさそうです、残念。

キャロットクラブ、社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2023年12月 8日 (金)

母になった元出資馬2023

過去出資した牝馬で引退後牧場でお母さんになった馬達の今年の産駒と種付け状況をジャパンスタッドブックインターナショナルで調べてみました。

・ハルシュタット(2009年生)岡田スタッド
 産駒:ダノンレジェンドの牝馬
 種付:オメガパヒューム

・グランデアモーレ(2010年生)白老ファーム
 産駒:不受胎
 種付:ロードカナロア

・ビットレート(2012年生)田中牧場
 産駒:シスキンの牝馬
 種付:ドレフォン

・クラシックリディア(2013年生)ノーザンファーム
 産駒:インディチャンプの牝馬
 種付:アドマイヤマーズ

・メイズオブオナー(2014年生)ケイアイファーム
 産駒:ロードカナロアの牡馬
 種付:ブリックスアンドモルタル

・リップグロス(2016年生)道見牧場
 産駒:モーニンの牡馬
 種付:モーニン

・プレミアムギフト(2016年生)ケイアイファーム
 産駒:キズナの牡馬
 種付:ロードカナロア

・リリアンフェルス(2018年生)木村秀則牧場
 産駒:シスキンの牡馬
 種付:サトノクラウン

リリアンフェルスはレイクヴィラファームで繋養されていたのですが今年のミックスセールで売却されてます。
メイズオブオナーはずっとカナロアでしたが今年はついに違う馬(ブリックスアンドモルタル)になりました。
クラシックリディアの23は上2頭はセールでしたがこの子は来年キャロットで募集してくれんかな。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2023年11月18日 (土)

愛馬近況(11月)

愛馬達の近況です。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
11月12日東京のオーロカップに出走し、優勝しました。
8e40d33120231116d8922841a6d49670 496(-10)

HPの情報によると「先週のオーロCはありがとうございました。成績がなかなか振るわない期間もありましたが、2走前からハミを替えた効果もあり、今回久々に勝つことができて本当に良かったです。レース後は特に目立ったダメージはありませんが、放牧を挟んだとはいえ、短い期間でしっかり2戦走った後なので、いったんリフレッシュ放牧に出させていただきます。津村騎手も『1400mは合っていると思います』と言っていましたし、今後の状態次第では阪神カップも視野に入れていくつもりです(藤岡師)」だそうです。

1400が合っているというジョッキーの言葉ですがマイルでも全然対応できると思うんですけどね。阪神カップ(芝1400m)も視野に入れるという調教師のコメントです。現地で見る機会が限られるのでぜひ出走して欲しい。

グランデフィオーレ
栗東在厩です。
HPの情報によると「水曜日は坂路で追い切りました。レース当該週となりますが、前走からひと息入った後ということで、いつもより意識的に時計を出していきました。ある程度しっかりめに負荷をかけて終いはよく動けていましたし、これでちょうど態勢は整ったと思います。昇級戦で持ち時計の短縮が課題となりますが、馬の状態自体は良さそうですから、ここもぜひいい競馬をしてほしいですね。なお、念のため福島にも特別登録をさせていただきましたが、予定どおり京都へと向かうつもりです(西園翔師)」だそうです。

昇級戦は11月19日京都の2勝C(D1200m)です。クラス上がりますが先行できればいい結果になりませんかね。掲示板目標で。

ロードリライアブル
滋賀グリーンウッドで調整中です。
HPの情報によると「11月8日(水)と11日(土)にも時計を出しました。騎乗担当者の感触は特に悪くなく、このまま本数を積み重ねれば自ずと状態アップが図れそう。手入れの際にも素直に応じており、一定のところでテンションを維持できている点も好材料です」だそうです。

今月中に帰厩の予定みたいです。毎週マイルのレースがある来月中京かな。センセイ、次はジョッキー変えてね。

セラフィックコール
NFしがらきで調整中です。
11月5日京都のみやこSに出走し、優勝しました。
 774491da2023116d89228419eb4ba12 536(+6)
最新のHPの情報によるとここまでNFしがらきで軽く動かしながら状態を確認してきましたが、疲れなど感じず不安のない状態であることから、寺島師と相談しチャンピオンズカップに向けて近々帰厩させることになりましただそうです。

前走後放牧に出てます。12月3日中京のGⅠチャンピオンズカップ(D1800m)に出走するため短期で戻すようです。調教師は消極的というか使わなそうなレース後のコメントでしたが出走するようです。クラブの意向でしょうね。簡単ではないでしょうがガンバレ!!

キーパフォーマー
滋賀グリーンウッドで調整中です。
11月4日京都の新馬戦(芝1600m)に出走し、優勝しました。
Cimg3514 450(初)
最新のHPの情報によると「到着後はウォーキングマシン運動のみにとどめて、リフレッシュを促しています。疲労は使ったなりのもので順調に回復しており、騎乗再開のタイミングを計っていきます」だそうです。

新馬勝ち後、放牧に出てます。年内はお休みかな?

エクサビット
NF天栄で調整中です。
11月5日東京の未勝利戦(芝1600m)に出走し、2着でした。
485cdb352023116d89228411fcf3948 452(+2)
レース後のHPの情報によると「初戦のVTRを見るとちょっとモタモタする感じでしたが、今日はスタートから気持ちを持って走ることができていましたね。勝ち馬までを捕えることはできませんでしたが、今日は上手に走ることができていました。経験を積みながら良くなっているのは確かで、今日もいい経験になったはずです。今日の印象だけで言えばマイルでもいいし、1800mでも対応できるのではないかなと思えました(モレイラ騎手)」だそうです。

今回は鞍上がモレイラということもあってかなり期待してたのですが残念ながら2着でした。
レース後放牧に出ました。


最新のHPの情報によると「レース直後はそこまででもなかったようですが、やはり気持ちの因るところもあるのか時間が経つにつれて、また場所が変わったこともあってかちょっと疲れが目立つ印象を受けますね。クタッとはしていますが、走ったなりとも言え、おそらく時間をかければ戻ってくるだろうと思える程度ですよ。今はまだ軽めですが、様子を見ながら少しずつ立ち上げていきたいです」だそうです。

年内もう1走あるかな?しっかり疲れをとって次走こそ、一番いい結果をお願いします。

グレッソネイ
NFしがらきで調整中です。
11月4日京都の未勝利戦(D1400m)に出走し、6着でした。
6795cd072023116d892284107b2822b 520(+2)
レース後のHPの情報によると「ブリンカー自体は良かったのですが、返し馬では効きすぎてしまったようで、かなりテンションが上がってしまいました。ジョッキーも『初ブリンカーということもあって返し馬でガーッと行ってしまい、テンションが上がってレース前に消耗してしまった感じでした』と話していて、次走はゲート裏で着用するなど対策を考えるつもりです。また、『キックバックのことを考えて出していきましたが、まだトモに緩さがある分、前後が連動するまで時間がかかって走りがまとまりませんでした』とも話していたので、リズム重視で進めた方がいいのかもしれません。課題は多いですが、馬体はオープン馬と言うような見栄えですし、ここから少しずつ中身ができてくれば力を出せるようになるはずです(高野師)」だそうです。

現地行ってました。初めてのダートでしたがいいところなしでしたね。コメントもいつも”トモが緩い”ばかり。坂路では時計が出てるのに。

最新のHPの情報によると「こちらに到着後はウォーキングマシン中心に軽い運動程度で馬体のチェックを行っています。今のところ目立った反動は見せていませんので、様子を見て乗り出していきます」だそうです。

3戦して芝、ダート、距離も色々試したのですが掲示板にも載れず…。距離はマイルくらいまでと思うので先行きが暗い。いやいや、まだあきらめるのは早い!、成長待ちです。

バレルターン
NFしがらきで調整中です。
E6024f722023117f40fee31d9745e6f
HPの情報によると「この中間は先週同様周回コースと坂路で普通キャンター程度の調教をじっくり進めています。体型的にすっきりして見えるのですが、馬体は480キロ台まで回復しており、いいリフレッシュができていると感じますね。ソエの状態を見ながら、少しずつペースを上げていければと思います」だそうです。


しがらきで1ヶ月ほど過ごしてますが、某掲示板には年明けの重賞が予定という話もあったし年内は使わなそうな感じですね。

マジックリアリズムの22
社台ファームで育成中です。
Horsephoto_20231115152901
HPの情報によると「馬体重418kg。週3日の坂路コース入りを目標に、ハロン18~20秒程度のキャンターを消化しています。また、周回コースではハッキングキャンター2500mを織り交ぜながら乗り進めています。
やや周りに敏感な面があるため、注意を払いながら進めていますが、今のところ制御出来ていて調教に大きな影響は出ていません。坂路では前進気勢も見られ、徐々に力強さも出てきました。まだ細身で成長途上な段階ですので、馬の成長にあった調教プランを組みながら進めていきます」だそうです。

順調順調。


グランデアモーレの22
NF早来で育成中です。
E83471b4202311834861dc1fd53ba84
HPの情報によると「馬体重425kg。ロンギ場での騎乗馴致を順調に進められたことから次のステップとして周回コースでのキャンターを開始し、現在は周回コースで1800mを乗り込みつつ、坂路では週1本、軽めのキャンター調整を取り入れています。乗り運動を進めることで気持ちのスイッチが入る馬もいますが、本馬はいい意味で変わることなく、素直に騎乗者の指示に従うことができています。坂路はまだ場所慣らしの意味合いが強いメニュー構成ですが、スムーズに進めることができています」だそうです。

騎乗運動が始まったので先月より大きく体重が減ってます。ここから徐々に増えていってくれたらOK。

ブルーメンクローネの22
NF空港で育成中です。
Ec92a154202311834861dc14a9647a9
HPの情報によると「馬体重436kg。現在は週2日、900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。坂路コースでのメニューを開始したこともあり、馬体は少しずつフィットしてきていますが、見た目からも余裕がある印象です。全体的に幼さも残っているので、過度に負担がかからないように注意していくことで良くしていければと考えています」だそうです。

坂路2本上がってます、早いですね。

ビットレートの22
NF早来で育成中です。
24158089202311834861dc1d62e17a4 
HPの情報によると「馬体重448kg。ロンギ場での騎乗馴致では、ハミ受けや手前の変換など、競走馬としての基礎を教え込むことはもちろん、人(騎乗者)との信頼関係の構築に重きを置いて進めていました。騎乗馴致を順調に進められたことから、次のステップとして坂路調教を開始しており、現在は週2日、坂路で軽めのキャンター調整を取り入れています。現状で特に影響はないものの、一時期皮膚病が出ていた経緯を踏まえ、状況に応じてリフレッシュ期間を設けることも検討したいと思います」だそうです。

皮膚病になったということですがまだ体力が不足してるんでしょうね。

次走のグランデフィオーレ出走で一口馬主13年で節目の600走目になります。

キャロットクラブ、社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2023年11月14日 (火)

グランデマーレ、オーロカップ勝ち!

11月12日東京のオーロカップ(芝1400m)にグランデマーレが出走し、見事優勝しました。
16c6f2c820231113d8922841557a1586 496(-10)
レース後のHPの情報によると「今日は福島競馬場に臨場していて、まだ現地からの報告は受けていないのですが、強い内容の競馬で勝ち切ってくれましたね。道中はちょっと行きたがってはいるものの、そんな中でも折り合いはついていますし、その分だけ最後はよく伸びてくれました。ハミを替えてからは加減せずしっかり調教できているのも大きいですね。今後に向けて賞金を加算できたのも良かったですから、また状態を見ながら次走を考えていきます。今日はありがとうございました(藤岡師)」だそうです。

テレビ応援でした。スタートも良く行きっぷりがいいのはいつも通りですが鞍上がしっかり押さえて馬も我慢ができて先行馬を見る4番手で進め、直線向いてしっかり末脚を伸ばして前を捉えて1着でゴール。嬉しい、嬉しい、嬉しい。この馬にとって2年6ヶ月ぶりの勝利です。2走前の1400m戦になってから折り合えるようになってきたのは調教師の言うハミを変えた効果か年齢的なものなのか。

これまでは賞金がないのでフルゲートにならないマイル前後のオープン戦を選んでの出走でしたがここで賞金加算できたのは今後レース選択する上で大きいです。気が早いですが次走は12月23日のGⅡ阪神カップ(芝1400m)でしょうか?マイルこなせるので個人的には12月9日阪神のリゲルS(芝1600m)でも全然いいんですけど。

キャロットクラブから写真、記事掲載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2023年11月10日 (金)

セラフィックコール、みやこS勝ち!

11月5日京都のみやこS(GⅢ)にセラフィックコールが出走し、見事優勝しました。
Cimg3589 536(+6)
パドックはキャリア4戦の3歳馬とは思えないくらい堂々と周回してたように見えました。
Be746eef2023116d8922841207eaa42
レースは不安のあったゲートはまあ普通に出たと思いますが2,3歩目で躓いてしまい後方2番手。それでも1コーナーでは後ろから5,6番手くらいで進むのですが向こう正面では鞍上が促すも位置取りは変わらず。直線向いてようやくエンジンがかかったのか大外を上がって行き、残り1ハロンではまだ5,6番手でしたがグイグイ差し脚を伸ばしてあっと言う間に先頭に立ち、ゴール前なのにデムーロが小さくガッツポーズをして馬の首筋をポンポンと軽くたたく仕草をする余裕のゴール。
Cimg3638
レース後のHPの情報によると「今日はありがとうございました。前走の時、筋肉がすごくて躓きそうと言いましたが、そのとおりになってしまいました(苦笑)。でも、すぐにリカバリーしてほとんど影響はなく、道中の進みはズブさがあるものの前走よりは良かったです。それに何より、気合いをつけてからの脚がすごかったですね。こんな瞬発力見たことないというぐらいでした。無敗の馬でプレッシャーもありましたが、今日は勝てて良かったです。おめでとうございました(M.デムーロ騎手)。スタートを出て躓いた時はヒヤリとしましたが、道中のポジションは今までよりも良かったぐらいでしたし、思ったほどはペースが流れず、結果的に瞬発力を活かすことができました。とはいえ道中はなかなか押し上げていけず『これが重賞か…』とも思いましたから、最後の脚は驚きましたね。今日は本当にありがとうございました。今後についてはまずは馬体をしっかり確認した上で考えていきたいです(寺島師)」だそうです。

現地で見てました。スタートして躓いた時は本当にヒヤッとしました。道中ジョッキーが追い通しというのは今までと同じなのですが重賞だしどうだろう?、と思ってみてましたが最後の脚はすごかったですね、まさしく豪脚一閃という感じでした。
これでデビュー以来5戦5勝。凄いとしか言いようがない。
個人的にはクルーガー、ノーヴァレンダ以来出資馬3頭目の重賞勝ち馬になりました。

この後は放牧と思いますが、次走どうするんですかね。チャンピオンズカップの優先出走権取りましたが色んなスポーツ紙のコメントでは調教師はあまり使いたくなさそうなニュアンスが感じられたのは私だけでしょうか。同厩にキングズソードがいますから使い分けするかな。

自分としては志半ばでこの世を去ったノーヴァレンダが果たせなかった長い現役生活を送って欲しいです。

キャロットクラブから記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2023年11月 7日 (火)

キーパフォーマー、新馬勝ち!

11月4日京都の新馬戦(芝1600m)でキーパフォーマーがデビューしました。
Cimg3523 450(初)
馬体重450キロ。8月末に北海道で見学した時と同じくらいということはここ2ヶ月で20~30キロ増えたんでしょうか、いいことです。
人気は10頭立て6番人気と伏兵扱い。調教本数が少ないし、時計も目立たないからでしょうね。パドックは新馬らしくなく落ち着いて周回してました。

現地応援行ってました。
レースはゲートがあまり早くなく後ろから2番手を追走。なかなか前の集団についていけず、前からやや離された位置取りで3,4コーナーでようやく外から上がって行き、先頭の3頭の外に並びかけて直線へ。内へささるのか何度も鞍上が手綱を引いて頭を上げるそぶりをしながらも末脚を伸ばして最後は内の馬に1馬身差をつけてゴール!。
Horsephoto_20231106185701
Cimg3569
Cimg3577
Cimg3578
レース後のHPに情報によると「スタートしてからは初めての競馬に戸惑っている様子で、なかなか進んでいってくれませんでした。馬群に取り付いてからは真面目に走っていました。まだトモの力が弱く、直線では内に張っていましたが、そのあたりは成長とともに改善されてくると思います。まだ覚えることが多い段階ですが、きょうは持ち前の能力で勝ち切ってくれました(松若騎手)。まだ子供っぽさが残っていて、レースへ向けた苦しさが多少なりともあったと思います。追い切りも正味1本で、この勝ち方ですから、潜在能力は期待できそうですね。この後はいったん放牧を挟んで、良化を促したいと思います(佐々木師)」だそうです。

いやあ、嬉しいデビュー勝ちです。新馬戦なので全体時計は全然遅いですがあんなに頭を上げながら走ってて上がりはメンバー最速の33秒9はやはり能力有りそうです。ゲート試験後そのままデビューしたし、この後は放牧のようです。来月のG1出て欲しいけど年内はお休みかな。いずれにしても怪我せず成長していって欲しいです。

これで新馬勝ちは過去の出資馬41頭中10頭目になりました。

社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧