競馬

2021年7月17日 (土)

ロードリライアブル、明日出陣!

ロードリライアブルが明日デビューします。
7月18日小倉の新馬戦(芝2000m)、岩田望騎手です。ちなみにロードのクラブ2歳馬デビュー1番手です。

三石でも育成は順調で4月初めに千葉ケイアイへ移動し1ヶ月ほど乗り込んで5月に滋賀グリーンウッド経由で栗東に入厩しました。ゲート試験を1度で合格後、滋賀近郊へ放牧に出て1ヶ月ほど乗り込み、6月末に再度入厩しました。

最終追い切りはCWで83.0-67.9-53.5-39.2-12.0。新馬としてはマズマズの時計じゃないでしょうか。先週までにも坂路で4F53秒台~1F12秒台を出してるので水準くらいのスピードはありそうです。

少頭数ですが内枠引きました。人気はグーテンドラーク、アドゥール、タイセイディバインでしょうか。
調教師のコメントからは初戦から勝ち負けという感じではありませんし人気もなさそうです。2000mはお兄ちゃん達の成績からは少し長いかもしれないけどデビュー戦だし先行して押し切るようなレースをして欲しいです。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2021年7月15日 (木)

愛馬近況(7月)

愛馬達の近況です。

ノーヴァレンダ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「この中間も坂路で終い14秒程度の調教をコンスタントに取り入れています。日によっては2本登坂するなど積極的に負荷を高めてきていますが、問題なく対応してくれています。脚元も落ち着いていますので、問題なければ夏開催中の出走も視野に入れていきます」だそうです。

夏のダート戦は次走は8月8日函館のエルムS(D1700m)、8月14日小倉の阿蘇S(D1700m)、8月28日新潟のBSN賞(D1800m)。小倉の阿蘇Sかな。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「この中間も調教ペースは先週とほぼ同じですが、坂路入りする回数を少し減らすなどメリハリをつけながら進めています。ハロン14秒まで脚を伸ばしても相変わらずいい動きをしていますし、膝の状態もここまでは問題ありません。ここからは移動も意識しながら調教を進めていきます」だそうです。

前走(ストークS)の2着馬は次走で勝ち上がりさらにオープンで2着。3着馬も次走で勝ち、その勢いで鳴尾記念勝ち、宝塚記念2着と大活躍。グランデマーレも休んでばかりじゃなく使って欲しいです。

ロードセッション
宇治田原Sで調整中です。
6月20日阪神の鷹取特別(D2000m)に出走し、10着でした。
Cimg2518 504(0)
レース後のHPの情報によると「可能ならば積極的に、と事前に伝えたものの、ゲートを出た感じが今一つ。後方からの競馬を強いられています。内側をロス無く回り、終い勝負に徹する形。ただ、どうもスピードが不足気味で、とレース後に乗り役が振り返った通りでしょう。このクラスだと現状では見通しが厳しそう。障害競走に活路を見出すべきかも知れません(高橋義師)」だそうです。

当日は現地に行ってましたが前々走とほぼ同じようなレースぶりでしたね。残念ですがこの条件では無理そう。レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「先週土曜日にハロン15秒ペースを交える流れ。負荷を高めた後もネガティブな兆候が認められないのは何よりでしょう。このままコンスタントに同様のパターンをこなす予定。厩舎サイドに意見を仰ぎつつ、準備を進めて行こうと思います」だそうです。

障害レース転向のようです。8月14日から小倉開催は毎週未勝利戦があるのでどこかでデビューするんでしょうね。

グランデフィオーレ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると「引き続き、両前脚の状態に注意しつつ日々のメニューを進めるようにしています。焦らず負荷をかけていくことで、じっくり体を仕上げていきたいところです。馬体重は478キロです」だそうです。

今月中は空港で乗り込んで8月函館移動、復帰戦は札幌になりそう。

ロードリスペクト
札幌競馬場に在厩です。
HPの情報によると「札幌競馬場へ戻った後も、心身に問題が認められないまま。ただ、芝コースで追い切った7月14日(水)は、2歳馬に遅れを取ってしまいました。その点を考慮すると、次もダートを選ぶのが妥当かも。仕上がり具合に応じて目標レースを決めたいです」だそうです。

今週札幌に入厩してます。前走後、「芝の方がいいかも」とのコメントでしたが、「次もダートが妥当かも」だって。芝なら好走できるとはわかりませんがダートよりはいいんじゃないかな、という気がする。でも芝ダートにかかわらず1勝クラスでは頭打ち??

グランデレジーナ
NFしがらきで育成中です。
HPの情報によると「坂路では15-15を取り入れて調教を行っています。暑い時期でオーバーワークになってもいけませんから、この中間は坂路入りする回数を2本に留めています。気性に関してもここまでは調整に影響している感じもありませんし、この後もやりすぎないように気を付けながら進めていきます」だそうです。

夏の間はこのまま乗り込んで秋に入厩みたいな雰囲気ですね。これなら空港で乗り込んでてよかったのに。

フォアランナー
函館競馬場に在厩です。
Cimg0048
HPの情報によると「先週の競馬は、ワンペースなタイプであることは分かっていただけに前々で進めたかったところですが、いいレースにならず申し訳ありませんでした。馬体は特に問題なさそうですが、一度放牧に出してリフレッシュさせることにしました(西村師)」だそうです。

1戦して放牧のようです。

ロードリライアブル
栗東在厩です。
HPの情報によると「適度に気合いも入っている感じで、ウッドで併せた7月14日(水)の走りも及第点と言えそう。心身共に完成途上の印象こそ否めませんが、順調に本数を積み重ねたのもまた確かでしょう。岩田望来騎手をパートナーに指名。どのぐらい通用するか試します(清水久師)」だそうです。

来週の新潟かな、と思ってたのですが今週小倉になりました。調教の時計はマズマズ良い時計が出てます。

ロードの出資馬は3頭ですがロードセッションは2勝クラス頭打ちで障害転向、ロードリスペクトは1勝クラス止まりっぽい。デビューするロードリライアブルがダメならロードは退会を検討します。

キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2021年7月13日 (火)

フォアランナーのデビュー戦

フォアランナーのデビュー戦の応援に行って来ました。
11日函館5Rの新馬戦(芝1800m)です。

馬体重は500kg。函館入厩直前の早来にいる時と変わらないですね。1番人気かと思いましたが3番人気。調教の動きがイマイチだったからでしょうね。
Cimg0022
パドックは普通に歩いてました。デビュー戦にしてはやや大人し過ぎるというか覇気に欠けるという気がしないでもない。
Cimg0028
スタートは遅れることなく普通に出ましたが先行できるほどのダッシュ力はなく馬群の真ん中よりやや後ろを追走。直線に向いても前の馬との差を詰められず4着でゴール。
Cimg0051
Cimg0068
レース後のHPの情報によると「申し訳ありませんでした。ジョッキーには調教に乗ってもらってワンペースタイプであることは伝わっていましたし、レース前にも逃げて欲しいという話をしたのですが、大外枠が響きました。ジョッキーも“やっぱりワンペースだった”と言って上がってきていましたし、前につけられていたらまったく違ったはずです。この後については、夕方に馬の状態を確認してから考えたいと思います(西村師)」だそうです。

ルメールさん、”やっぱりワンペースだった”、ってそりゃあないよ。調教師にも逃げを指示されててアレはない。もちろん走るのは馬なので鞍上に答えるだけの能力がなければいけないですけど。最初の直線で1コーナーまでのポジション取りに何もせず追走するだけでは…。調教師は外枠だったことも理由にしてましたが大外と言っても12番ですからね。個人的にも初函館競馬場だったので残念です。

この後どうするんでしょうか。もう1戦するのかな。できれば北海道で勝ち上がって欲しいです。

キャロットクラブから記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2021年7月10日 (土)

フォアランナー、明日出陣!

フォアランナーが明日デビューします。
7月11日函館の新馬戦(芝1800m)、ルメール騎手です。出資2歳馬3頭のうち最初のデビューです。

育成は順調で3月中旬に入厩しゲート試験は1度で合格し、しがらきで乗り込みを続けた後、北海道デビューを目指して4月にはNF早来に移動し2ヶ月近く乗り込んだ後、6月に函館に入りました。
最新のHPの情報によると「水曜日は函館Wコースで併せて追い切りました。相手は同じクラブのセブンサミットでしたが、最後は離されず食らいついていたとのことで、いい最終調整ができました。ワンペースな所はありますが、息の入りも良く、芝で良さを見せてほしいですね(西村師)」だそうです。
函館Wコースで70.8-55.7-40.4-13.0。併せた未勝利馬に先行して遅れてます。トビが大きいようでウッドでは時計は出にくいんでしょうがく遅れたのがちょっとなぁ。
それに”離されず食らいついていた”って相手は良血馬とはいえ3歳未勝利馬なんですけど…。

馬番決定前ですが調教がイマイチですが鞍上人気も含めたら1番人気でしょうか。相手はアスクワイルドモア、オブジェダート、レッドマグノリアあたりかな。今回は初の函館競馬場に行きます。調教時計や陣営のコメントからは強気になれませんが無事で回って来て結果がついてきてくれたらいいのですが。頑張れ!

キャロットクラブから記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2021年7月 7日 (水)

フレーヴォ引退

フレーヴォが引退です。中央復帰後2戦とも最下位で引退となりました。

HPの情報によると「脚元等に関しては大丈夫ながら、やはり外見的に寂しく映る印象。また、再登録後の2戦を振り返った場合に中央の1勝クラスだと厳しい感じは否めぬところでしょう。協議の末、登録を抹消する方針に。期待に沿えず申し訳ありません(庄野師)」だそうです。

デビューは2歳9月、阪神の芝1800mで2着でした。この時の勝ち馬はのちの三冠馬コントレイルです。その後は馬体重維持に苦労して続けて使うことができず、芝レースを休み休みで使うのですが4,2,3,8,4着と惜敗が続きます。未勝利期限がせまる最後のレースは初めて中1週で使ったんですが調子自体も下降線だったのか12着。
その後門別に移籍して2戦2勝で中央再登録しましたが2戦いずれも最下位、結果的に最後のレースとなった前走は騎手がコントロールできなくなって外に逸走したジェラルディーナの後塵を拝し、さらにタイムオーバーのオマケつきという大惨敗…。

募集時の馬体重は444キロ。デビュー時が434キロ、その後も406~436キロと馬体に成長が見られないどころか現状維持が精一杯という感じでなかなか思うような調教ができなかったようです。調教師が悪いばかりじゃないんですが、新馬、未勝利戦7戦のうち掲示板5回。勝てるチャンスはあったんじゃないかな。特に結果が出てるのにもかかわらず、ジョッキーの”距離を縮めた方がいい”という言葉に従って1800、1600、1400、1200と距離を短くしていった調教師の判断には疑問が残る。中央復帰初戦に小倉ダートを選んで馬体重-28キロの大幅減は予想外だったんでしょうが調整失敗と言われても仕方がない。もっと言えば馬体維持に苦労しているこの馬を3歳夏場に北海道で滞在競馬を使わなかったのは調教師の判断ミスでしょう。
どうやら園田に移籍するようです。園田でデビューする時はぜひ現地応援行きたいです。


戦績11戦2勝(うち地方2勝)。現地応援は無観客期間もありデビューから2戦だけでした。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2021年7月 3日 (土)

サンデー、社台出資馬決定

1次募集結果が発表されました。
関西馬のみですがサンデーは募集46頭中44頭、社台は47頭中28頭が満口。凄まじい売れ方ですね。

私は1位に社台の58.トレラピッドの2020を申し込んだんですが結局1位57口と中間最終発表18口でギリギリ抽選無しかと思ってたのがその後グンと伸びて社台で6番目の激戦馬になってしまいました。これなら元々1番欲しかったサンデーの166.パープルセイルの2020(1位60口)にしとけばよかった。やっぱり票読みは難しい。
それで抽選結果はというと当然、ハズレです。
出資が決まったのは2位で申し込んだこの馬になりました。

62.トップデサイルの2020
Top-decile20 佐々木晶三厩舎
栗毛の牝馬。馬体重406kg。父ダイワメジャー、母の父コングラツ。
母は米国G12着2回。近親に活躍馬は見当たりません。佐々木厩舎は一口馬主1世代目で出資したキャロットの馬でお世話になったことがあります。2戦であっさり見切られて未勝利引退でしたが…。
1次募集では満口になりませんでした。

同い年のキンカメが一昨年死亡、ハーツクライが今年種牡馬を引退しましたし、ダイワメジャーもそろそろ引退なのかなと思いますが、産駒は仕上がり早ですから来年夏のデビューを期待してます。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2021年6月29日 (火)

キセキノテイオー、能検合格

ネットでキセキノテイオーがホッカイドウ競馬の能検に合格した、というのを見ました。
スポニチの記事のタイトル”父さん、合格したよ”というはテイオーの現役時代も見てた自分としてはちょっとグッとくるものがあります。

キセキノテイオーはトウカイテイオーのラストクロップで今7歳にしてデビューを目指しています。
北海道へ牧場見学に行った時に新冠の遊馬ランドグラスホッパーに何度か行ったことがあるのですがその時に仔馬時代のキセキノテイオーに会ったことがあります。その時の写真などはこちらをご覧ください→クラウドファンディング トウカイテイオーの最後の産駒を種牡馬にしたい!!(クラウドファンディングは終了しています)

1回目の能検は6月15日、1000mで1分10秒1でその日受けた馬は36頭の中で唯一の不合格でした。2回目の今回は1分8秒6で見事(!?)合格。合否ラインは1分9秒らしいのでギリギリですね。他馬は1分3秒前後で合格してる(苦笑)。
さすがにこの時計ではレースに出走しても結果は厳しいと言わざるを得ませんが、1歳の頃の痩せっぽちのアノ馬が競走馬としてデビューするとは驚きです。

デビューは7月末くらいらしいです。行きたい気分満々なのですが7月中旬に函館へ行く予定をしていることもあり月2回の北海道はチト厳しい。出走するレースが決まったらネットでリアルタイムで応援します。ケガしないで完走してください。ガンバレ、キセキノテイオー!!

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2021年6月23日 (水)

サンデー、社台1次申込

中間申込数の最終発表がありました。昨年実績比で52.3%の申込数。1位20口以上は抽選と仮定するとサンデーの関西馬45頭中29頭、社台の関西馬47頭中は9頭が該当します。サンデーは全体の2/3ですね、スゴイ。自分が事前に絞ったサンデーの候補も6頭中4頭が抽選、残り2頭も10口以上です。安馬ばかりなのにちょっと意外でした。

私は特別入会なので抽選対象の馬に出資できるのは10口の抽選に賭けるしかありませんが、抽選になれば当たる気がしません。
サンデーの中で1位で申し込みたかったパープルセイルの2020は現在申込数35口、最終は60~70口でしょうか?倍率6~7倍…当たる気がしません。

考えた結果、1位は58:トレラビットの2020、2位は62:トップデサイルの2020、3位は78:レッドシルヴィの2020、で申し込もうと思います。
結局サンデーは諦めて、全部社台の牝馬になりました。しかも2位以外は最初の候補に入ってない馬です。まあ思う通りにならないのは仕方ないです。トレラビットの1位申し込み数は18口ですので最終的には抽選になるかもしれないですね。2,3位も伸び次第では抽選=ハズレでしょう。

皆さんはどの馬に申し込んだのでしょうか?応募状況からみてまだ半数の人がこれから申し込むんでしょうね。できればトレラビットの1位は避けてください(笑)。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2021年6月19日 (土)

愛馬近況(6月)

愛馬達の近況です。

ノーヴァレンダ
NFしがらきで調整中です。
6月5日東京のアハルテケS(D1600m)に出走し、12着でした。
B82ebf67202167d89228415626f51e 534(0)
レース後のHPの情報によると「4コーナーをいい感じで回って直線に向きましたし、あとはどれだけ伸びてくれるかと思ったんですけどね。進路はあるのに躊躇するような感じで、そうこうしているうちに脚色がなくなってしまいました。ただ、それでも長期休み明けを考えると競馬として形にはなっていたと思いますから、使ったことでまた変わってきてほしいです。この後についてはまず脚元を中心に馬体を確認していきます(斉藤崇師)」だそうです。

屈腱炎が癒えて1年3か月ぶりに帰って来てくれました。着順はともかく1秒負けなら全然OKじゃないでしょうか。
レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「こちらに到着後はウォーキングマシン中心に軽い運動程度で動かしつつ馬体のチェックを行っています。久々に実戦を走った後なので、以前傷めた左前脚の状態を確認してから今後のプランを検討していきます」だそうです。

レースを使ったことによる、脚元の問題は出てないようで何よりです。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「この中間も先週と同じようなメニューで乗り込みを続けています。お伝えしたとおり今はまだ土台作りの段階ですが、膝の状態は変わりなく良好ですね。具体的な移動日程などが決まれば、そこに向けて問題なくピッチを上げていけるでしょう」だそうです。

夏場に1度使うようです。7月小倉の中京記念(芝1800m)か、8月新潟の関屋記念(芝1600m)のどちらかでしょうね。新潟かな。

ロードセッション
栗東在厩です。
5月30日中京の香嵐渓特別(D2000m)に出走し、10着でした。
Cimg2470 504(-6)
レース後のHPの情報によると「久々に乾いたコースでの競馬。ただ、その割には走破タイムが速かったですね。この馬なりに最後までバテずに走り切っているものの、どうしてもスピード面で幾らか不足気味だけに。色々と注文の付く点が、何とも難しいところ。大きな問題が無ければ中2週で阪神の2000m戦へと現時点では考えています(高橋義師)」だそうです。

当日は現地に行ってました。残念ながら終始後方追走のレースでした。好走した時は先行してたので1週目に目の前を通った時に「ダメだ…」と思ってしまいました。このクラスのスピードにはついていけないのかな。

最新のHPの情報によると「思ったよりも飛越はスムーズ。追い切りを兼ねて試験を受けたところ、6月17日(木)に合格の判定を得ています。ひとまずは今週の平地競走へ。その結果次第では障害転向も選択肢でしょう(高橋義師)」だそうです。

20日阪神の鷹取特別(D2000m)に出走します。近走は追走に手間取るレースが続き成績もパッとせず、トモの強化ということで障害練習を取り入れてました。ケイコの内容がまずまずだったのか試験も受けて合格してます。101秒なら優秀というほどではないけどまあまあじゃないでしょうか。このあと夏場は障害レースを使うようです。障害出走なら一口馬主11年33頭で初めてになります。

フレーヴォ
栗東在厩です。
HPの情報によると「水曜日は終い重点。まだまだ動けそうですよ。若い頃のイメージとは異なり、ジワジワ加速して行く印象。牝馬限定のダート1400mか、芝の1800m戦か。この2鞍を本線に絞り込みましょう(庄野師)」だそうです。

今月初めに帰厩してます。相変わらず体重維持に苦労しているようで坂路ではなくポリや芝での調教です。阪神最終日の1勝C(D1400m)か城崎特別(芝1800m)を予定しているようです。不思議なのは前日の阪神の芝1400mはなんで候補にならないんでしょう?日曜日だけで限定する理由か不明。以前から思ってましたがこの調教師のレース選択基準がよくわからん。

グランデフィオーレ
NF空港で休養中です。
C6d4f1732021610114ab9615d7bb027
HPの情報によると「週3日、屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本登坂しています。また、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。この中間も無理なく負荷をかけることで、じっくり体を動かすようにしています。継続的に負荷をかけていき、しっかり乗り込み量を確保していければと考えています」だそうです。

順調に乗り込みは進んでるようですね。馬体重は480kgで休む前から+20kg、もう少し増えてもいいくらいです。

ロードリスペクト
三石ケイアイファームで調整中です。
5月30日中京の1勝C(D1400m)に出走し、16着でした。
Cimg2436 480(+2)
レース後のHPの情報によると「内枠だったのも踏まえ、序盤から主張する格好。幾らかペースが速かったのは確かでしょう。ただ、それにしても直線が案外で。スタート後にスッと行き脚が付いたように、やはり本質的には芝の方がベターなのかも。なかなか難しいですね。ひとまず厩舎へ。様子を確認した上で新たなプランを検討します」だそうです。

当日は現地に行ってました。先行で来たので「今日はやってくれそう!」と内心期待したのですが直線向いてズルズル下がってビリ。タイムオーバーのおまけつき。クラスの壁というよりレースに対する馬の気持ちが切れたんじゃなければいいけど。
レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「コンディションが持ち直した様子を踏まえ、先週末以降はトレッドミルを使うように。今週から騎乗調教を始めています。無理に抑えなければ、16-16ぐらいの時計に。問題は見当たらぬだけに、このまま乗り進めましょう」だそうです。

前走後、千葉ではなく北海道まで戻されてしまいました。立て直して北海道で復帰という狙いかな。

グランデレジーナ
NFしがらきで育成中です。
3b1d75f720216934861dc18f805494
HPの情報によると「坂路で15-15ペースも取り入れて調教を行っています。先週よりさらにペースを上げてみましたが、特に問題なく対応してくれていますね。まだ移動の予定などは決まっていませんが、引き続き体調面の問題はありませんし、ここまでは順調に進められています」だそうです。

5月末に北海道からしがらきに移動してきました。入厩は7月かな。

フォアランナー
函館競馬場に在厩です。
9c0ea17c20216934861dc1382d3587
HPの情報によると「函館開催のデビューに向けて先週函館競馬場に帰厩させています。水曜日はウッドコースで単走の追い切りを行っています。実質1本目ということでほぼ馬なりで5ハロン70秒3、ラスト1ハロンは13秒6という手元の計測でした。これから本数を重ねればもっと動けるようになるでしょう。気性的に少し難しいところがありそうなので、気をつけて進めていきたいですね(西村師)」だそうです。

先週、函館競馬場に入ってます。ネットでは”7月4日芝1800mにルメールでデビュー”という話が出ていたのですが、同日ルメールは他馬に乗るという話もある。それにこの時計でデビューまであと2週ではちょっと本数が足らなそうな気もする。まあ、毎週同条件のレースあるので慌てる必要はないんですが。でも『気性的に難しいところがありそう』とのコメントですが気性面のことは今まで出てきたことが無い気がするなあ。

ロードリライアブル
滋賀グリーンウッドで育成中です。
HPの情報によると「ここに来て体重が480kgを超えるぐらいに。順当に数字は増加へ転じており、見た目にも回復が図れています。そんな様子を踏まえて強目の稽古を開始。動き自体は及第点ですね。概ね順調と言えそう。このまま本数を重ねて行きましょう」だそうです。

5月中旬に入厩し、10日ほどでゲート試験に合格しました。1本坂路で早い時計を出した後すぐ放牧に出てます。デビューにはまだ早かったようです。やはりケイアイでどれだけ時計出しててもダメですね。もう少し乗り込んでください。

フォアランナーのデビュー戦の現地応援に行きたいのにデビュー日が決まらない。2年前にグランデマーレのデビュー戦に行く予定だったのが最終追切日に故障したのでやむなく現地応援予定が中止に…。今回が初函館競馬場になるので是非行きたいです。デビュー日を早く決めて欲しい!。

キャロットクラブから写真、記事掲載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

2021年6月15日 (火)

サンデー、社台出資申込検討中

先週から1次出資申込みが始まってますね。締切は郵送は23日(水)着、HP入力は24日(木)15時ですが、私はまだ申し込んでません。
ちょっと思ったんですが個人のブログでクラブ発表のリストなんかを転記してるのはあっても、各馬の個人評価で「脚が曲がってる」だとか「気性に問題あり」とかいうどちらかというとネガティブなのはあまり見掛けませんね。キャロットの募集時期には結構あってそれなりに面白いんで見ます。やはり本家は違うんですかね。

昨年の1次募集の1位抽選状況(関西馬)を調べてみると、サンデーは牡馬24頭中19頭(79%)、牝馬21頭中10頭(48%)、社台は牡馬20頭中5頭(25%)、牝馬29頭中3頭(10%)。サンデーはどの価格帯もまんべんなく人気ですが、社台は少ない抽選馬の中に1000万円台の牡牝各1頭がいるのが意外でした。

さて肝心の申込みをどうするか…。元々漠然と牝馬への出資を考えて入会したし、牝馬は牡馬ほど抽選激しくなさそうですね。社台牝馬ならさらに取れる確率は高そう。でもサンデーの牡馬に1頭欲しい馬がいるので1位はその馬かな。2,3位は牝馬の予定ですがもしかしたら社台の牡馬を1頭入れるかも。安いダート馬やスプリンターならそれほど人気にならないかと思ってるんですが。実績がないので抽選に期待するしかないのですが近5年のキャロットでの抽選が2勝9敗というハズレっぷりですから…。今週末くらいから申込数の途中経過が発表されるんでしょうか。まあ出資検討から抽選発表までが楽しいので申込数を見ながらギリギリまで検討します。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧