« グランデマーレ、オーロカップ勝ち! | トップページ | 十三おじ散歩 »

2023年11月18日 (土)

愛馬近況(11月)

愛馬達の近況です。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
11月12日東京のオーロカップに出走し、優勝しました。
8e40d33120231116d8922841a6d49670 496(-10)

HPの情報によると「先週のオーロCはありがとうございました。成績がなかなか振るわない期間もありましたが、2走前からハミを替えた効果もあり、今回久々に勝つことができて本当に良かったです。レース後は特に目立ったダメージはありませんが、放牧を挟んだとはいえ、短い期間でしっかり2戦走った後なので、いったんリフレッシュ放牧に出させていただきます。津村騎手も『1400mは合っていると思います』と言っていましたし、今後の状態次第では阪神カップも視野に入れていくつもりです(藤岡師)」だそうです。

1400が合っているというジョッキーの言葉ですがマイルでも全然対応できると思うんですけどね。阪神カップ(芝1400m)も視野に入れるという調教師のコメントです。現地で見る機会が限られるのでぜひ出走して欲しい。

グランデフィオーレ
栗東在厩です。
HPの情報によると「水曜日は坂路で追い切りました。レース当該週となりますが、前走からひと息入った後ということで、いつもより意識的に時計を出していきました。ある程度しっかりめに負荷をかけて終いはよく動けていましたし、これでちょうど態勢は整ったと思います。昇級戦で持ち時計の短縮が課題となりますが、馬の状態自体は良さそうですから、ここもぜひいい競馬をしてほしいですね。なお、念のため福島にも特別登録をさせていただきましたが、予定どおり京都へと向かうつもりです(西園翔師)」だそうです。

昇級戦は11月19日京都の2勝C(D1200m)です。クラス上がりますが先行できればいい結果になりませんかね。掲示板目標で。

ロードリライアブル
滋賀グリーンウッドで調整中です。
HPの情報によると「11月8日(水)と11日(土)にも時計を出しました。騎乗担当者の感触は特に悪くなく、このまま本数を積み重ねれば自ずと状態アップが図れそう。手入れの際にも素直に応じており、一定のところでテンションを維持できている点も好材料です」だそうです。

今月中に帰厩の予定みたいです。毎週マイルのレースがある来月中京かな。センセイ、次はジョッキー変えてね。

セラフィックコール
NFしがらきで調整中です。
11月5日京都のみやこSに出走し、優勝しました。
 774491da2023116d89228419eb4ba12 536(+6)
最新のHPの情報によるとここまでNFしがらきで軽く動かしながら状態を確認してきましたが、疲れなど感じず不安のない状態であることから、寺島師と相談しチャンピオンズカップに向けて近々帰厩させることになりましただそうです。

前走後放牧に出てます。12月3日中京のGⅠチャンピオンズカップ(D1800m)に出走するため短期で戻すようです。調教師は消極的というか使わなそうなレース後のコメントでしたが出走するようです。クラブの意向でしょうね。簡単ではないでしょうがガンバレ!!

キーパフォーマー
滋賀グリーンウッドで調整中です。
11月4日京都の新馬戦(芝1600m)に出走し、優勝しました。
Cimg3514 450(初)
最新のHPの情報によると「到着後はウォーキングマシン運動のみにとどめて、リフレッシュを促しています。疲労は使ったなりのもので順調に回復しており、騎乗再開のタイミングを計っていきます」だそうです。

新馬勝ち後、放牧に出てます。年内はお休みかな?

エクサビット
NF天栄で調整中です。
11月5日東京の未勝利戦(芝1600m)に出走し、2着でした。
485cdb352023116d89228411fcf3948 452(+2)
レース後のHPの情報によると「初戦のVTRを見るとちょっとモタモタする感じでしたが、今日はスタートから気持ちを持って走ることができていましたね。勝ち馬までを捕えることはできませんでしたが、今日は上手に走ることができていました。経験を積みながら良くなっているのは確かで、今日もいい経験になったはずです。今日の印象だけで言えばマイルでもいいし、1800mでも対応できるのではないかなと思えました(モレイラ騎手)」だそうです。

今回は鞍上がモレイラということもあってかなり期待してたのですが残念ながら2着でした。
レース後放牧に出ました。


最新のHPの情報によると「レース直後はそこまででもなかったようですが、やはり気持ちの因るところもあるのか時間が経つにつれて、また場所が変わったこともあってかちょっと疲れが目立つ印象を受けますね。クタッとはしていますが、走ったなりとも言え、おそらく時間をかければ戻ってくるだろうと思える程度ですよ。今はまだ軽めですが、様子を見ながら少しずつ立ち上げていきたいです」だそうです。

年内もう1走あるかな?しっかり疲れをとって次走こそ、一番いい結果をお願いします。

グレッソネイ
NFしがらきで調整中です。
11月4日京都の未勝利戦(D1400m)に出走し、6着でした。
6795cd072023116d892284107b2822b 520(+2)
レース後のHPの情報によると「ブリンカー自体は良かったのですが、返し馬では効きすぎてしまったようで、かなりテンションが上がってしまいました。ジョッキーも『初ブリンカーということもあって返し馬でガーッと行ってしまい、テンションが上がってレース前に消耗してしまった感じでした』と話していて、次走はゲート裏で着用するなど対策を考えるつもりです。また、『キックバックのことを考えて出していきましたが、まだトモに緩さがある分、前後が連動するまで時間がかかって走りがまとまりませんでした』とも話していたので、リズム重視で進めた方がいいのかもしれません。課題は多いですが、馬体はオープン馬と言うような見栄えですし、ここから少しずつ中身ができてくれば力を出せるようになるはずです(高野師)」だそうです。

現地行ってました。初めてのダートでしたがいいところなしでしたね。コメントもいつも”トモが緩い”ばかり。坂路では時計が出てるのに。

最新のHPの情報によると「こちらに到着後はウォーキングマシン中心に軽い運動程度で馬体のチェックを行っています。今のところ目立った反動は見せていませんので、様子を見て乗り出していきます」だそうです。

3戦して芝、ダート、距離も色々試したのですが掲示板にも載れず…。距離はマイルくらいまでと思うので先行きが暗い。いやいや、まだあきらめるのは早い!、成長待ちです。

バレルターン
NFしがらきで調整中です。
E6024f722023117f40fee31d9745e6f
HPの情報によると「この中間は先週同様周回コースと坂路で普通キャンター程度の調教をじっくり進めています。体型的にすっきりして見えるのですが、馬体は480キロ台まで回復しており、いいリフレッシュができていると感じますね。ソエの状態を見ながら、少しずつペースを上げていければと思います」だそうです。


しがらきで1ヶ月ほど過ごしてますが、某掲示板には年明けの重賞が予定という話もあったし年内は使わなそうな感じですね。

マジックリアリズムの22
社台ファームで育成中です。
Horsephoto_20231115152901
HPの情報によると「馬体重418kg。週3日の坂路コース入りを目標に、ハロン18~20秒程度のキャンターを消化しています。また、周回コースではハッキングキャンター2500mを織り交ぜながら乗り進めています。
やや周りに敏感な面があるため、注意を払いながら進めていますが、今のところ制御出来ていて調教に大きな影響は出ていません。坂路では前進気勢も見られ、徐々に力強さも出てきました。まだ細身で成長途上な段階ですので、馬の成長にあった調教プランを組みながら進めていきます」だそうです。

順調順調。


グランデアモーレの22
NF早来で育成中です。
E83471b4202311834861dc1fd53ba84
HPの情報によると「馬体重425kg。ロンギ場での騎乗馴致を順調に進められたことから次のステップとして周回コースでのキャンターを開始し、現在は周回コースで1800mを乗り込みつつ、坂路では週1本、軽めのキャンター調整を取り入れています。乗り運動を進めることで気持ちのスイッチが入る馬もいますが、本馬はいい意味で変わることなく、素直に騎乗者の指示に従うことができています。坂路はまだ場所慣らしの意味合いが強いメニュー構成ですが、スムーズに進めることができています」だそうです。

騎乗運動が始まったので先月より大きく体重が減ってます。ここから徐々に増えていってくれたらOK。

ブルーメンクローネの22
NF空港で育成中です。
Ec92a154202311834861dc14a9647a9
HPの情報によると「馬体重436kg。現在は週2日、900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。坂路コースでのメニューを開始したこともあり、馬体は少しずつフィットしてきていますが、見た目からも余裕がある印象です。全体的に幼さも残っているので、過度に負担がかからないように注意していくことで良くしていければと考えています」だそうです。

坂路2本上がってます、早いですね。

ビットレートの22
NF早来で育成中です。
24158089202311834861dc1d62e17a4 
HPの情報によると「馬体重448kg。ロンギ場での騎乗馴致では、ハミ受けや手前の変換など、競走馬としての基礎を教え込むことはもちろん、人(騎乗者)との信頼関係の構築に重きを置いて進めていました。騎乗馴致を順調に進められたことから、次のステップとして坂路調教を開始しており、現在は週2日、坂路で軽めのキャンター調整を取り入れています。現状で特に影響はないものの、一時期皮膚病が出ていた経緯を踏まえ、状況に応じてリフレッシュ期間を設けることも検討したいと思います」だそうです。

皮膚病になったということですがまだ体力が不足してるんでしょうね。

次走のグランデフィオーレ出走で一口馬主13年で節目の600走目になります。

キャロットクラブ、社台サラブレッドクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| |

« グランデマーレ、オーロカップ勝ち! | トップページ | 十三おじ散歩 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グランデマーレ、オーロカップ勝ち! | トップページ | 十三おじ散歩 »