« キーパフォーマー、新馬勝ち! | トップページ | グランデマーレ、オーロカップ勝ち! »

2023年11月10日 (金)

セラフィックコール、みやこS勝ち!

11月5日京都のみやこS(GⅢ)にセラフィックコールが出走し、見事優勝しました。
Cimg3589 536(+6)
パドックはキャリア4戦の3歳馬とは思えないくらい堂々と周回してたように見えました。
Be746eef2023116d8922841207eaa42
レースは不安のあったゲートはまあ普通に出たと思いますが2,3歩目で躓いてしまい後方2番手。それでも1コーナーでは後ろから5,6番手くらいで進むのですが向こう正面では鞍上が促すも位置取りは変わらず。直線向いてようやくエンジンがかかったのか大外を上がって行き、残り1ハロンではまだ5,6番手でしたがグイグイ差し脚を伸ばしてあっと言う間に先頭に立ち、ゴール前なのにデムーロが小さくガッツポーズをして馬の首筋をポンポンと軽くたたく仕草をする余裕のゴール。
Cimg3638
レース後のHPの情報によると「今日はありがとうございました。前走の時、筋肉がすごくて躓きそうと言いましたが、そのとおりになってしまいました(苦笑)。でも、すぐにリカバリーしてほとんど影響はなく、道中の進みはズブさがあるものの前走よりは良かったです。それに何より、気合いをつけてからの脚がすごかったですね。こんな瞬発力見たことないというぐらいでした。無敗の馬でプレッシャーもありましたが、今日は勝てて良かったです。おめでとうございました(M.デムーロ騎手)。スタートを出て躓いた時はヒヤリとしましたが、道中のポジションは今までよりも良かったぐらいでしたし、思ったほどはペースが流れず、結果的に瞬発力を活かすことができました。とはいえ道中はなかなか押し上げていけず『これが重賞か…』とも思いましたから、最後の脚は驚きましたね。今日は本当にありがとうございました。今後についてはまずは馬体をしっかり確認した上で考えていきたいです(寺島師)」だそうです。

現地で見てました。スタートして躓いた時は本当にヒヤッとしました。道中ジョッキーが追い通しというのは今までと同じなのですが重賞だしどうだろう?、と思ってみてましたが最後の脚はすごかったですね、まさしく豪脚一閃という感じでした。
これでデビュー以来5戦5勝。凄いとしか言いようがない。
個人的にはクルーガー、ノーヴァレンダ以来出資馬3頭目の重賞勝ち馬になりました。

この後は放牧と思いますが、次走どうするんですかね。チャンピオンズカップの優先出走権取りましたが色んなスポーツ紙のコメントでは調教師はあまり使いたくなさそうなニュアンスが感じられたのは私だけでしょうか。同厩にキングズソードがいますから使い分けするかな。

自分としては志半ばでこの世を去ったノーヴァレンダが果たせなかった長い現役生活を送って欲しいです。

キャロットクラブから記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| |

« キーパフォーマー、新馬勝ち! | トップページ | グランデマーレ、オーロカップ勝ち! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キーパフォーマー、新馬勝ち! | トップページ | グランデマーレ、オーロカップ勝ち! »