« キャロット2021年出資候補 | トップページ | キャロット2018年産の成績 »

2021年9月 4日 (土)

キャロット出資候補絞り込み

いつものことですがキャロットの記事は閲覧数が増えます。特に例年今の時期の募集馬ネタは桁違いのアクセス数です。まあ普段が少なすぎるんですけど。
先日、キャロット2021年出資候補 で候補を18頭に絞ったんですが、そこから色々考えて牡4頭、メス2頭に絞ってみました。

※57.ディオジェーヌ(牡、モーリス、斉藤崇)
 66.プラチナブロンド(牡、サトノダイヤモンド、橋口慎)   
 69.アウェイク(メス、ハービンジャー、須貝)
※76.エスティタート(牡、ジャスタウェイ、松永幹)
※77.ココシュニック(メス、ジャスタウェイ、大久保龍)   
※81.シャンドランジュ(牡、ヘニーヒューズ、寺島)

そして昨日申込の中間発表(200口以上の申し込み馬)があったのですがナントそこに上の6頭のうち早くも4頭の名前(※印)が!!。エスティタートは初仔ですし人気になるのは予想できましたがシャンドランジュなんかダート馬でしょう、それがここに出てくるとは…。もっともこの時点の数字には新規の申込が多いんでしょうから新規でも取れそうな馬だから名前が出てきてる、と考えることもできるんでしょうね。

ディオジェーヌは結構な最優先抽選でしょうか。エスティタートは緩目の最優先抽選かな。ココシュニック、シャンドランジュは一般抽選か。上の残りの2頭も含めて6日の最終中間発表ではほぼ全ての馬の名前が上がるんでしょうね。欲しいと思った馬に出資したいので闇雲に申込はしないです。去年の抽選は3戦3敗だったし、最優先で抽選にならなそうな馬で1頭確保して後は奇跡を願うか…。

最後にクラブにお願い。口数制限だけでなく1次の申込頭数を5頭とか10頭とかに制限してください。会員数が増えてるが募集馬をそれほど増やせない以上、できるだけたくさんの会員が出資できる方が小口クラブにはいいんじゃないでしょうか。2次に馬を残すようにすることでもう一度抽選に参加するチャンスを作る方がたくさんの会員が出資できる可能性が増える。私のようなくじ運が全くない(ここ5年の抽選は2勝9敗)人間には特にありがたい。例え頭数制限しても最終的に早い段階で売り切れることには変わらないのでクラブに損はないと思うんですが。今度のアンケートに書こう。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

« キャロット2021年出資候補 | トップページ | キャロット2018年産の成績 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャロット2021年出資候補 | トップページ | キャロット2018年産の成績 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ