« キャロット2021年抽選結果 | トップページ | ロード2021年募集馬リスト »

キャロット募集について思うこと

今年もキャロットの募集が終わりました。6日の申込数の中間最終発表の最優先の数を合計すると7227口。前年比35%ということなので100%換算すると20650口です。去年の同様の数字は7126口、37%だったので19260口です。
総申込数に200口未満の馬(9頭)の最優先数は含まれていない、退会者数、新規入会者数が不明ですし、口数ですので会員数は推測になりますが22000~23000くらいでしょうか。
会員数23000人と推定すると34800口(中央募集頭数87頭x400口)では半数が2頭(口)、半数が1頭(口)出資ということになります。

今年は全頭1次満口、昨年も1頭を除いて満口だったことを考えると、1.5次、2次という現状のシステムは機能してません。今の会員数と募集頭数が続く限り今後も同様でしょう。かなりの人が一般では欲しい馬以外もハズレ覚悟で多めに申し込んでるのが現実だと思います。
やっぱりこのままではいけないと思います。小口クラブですしクラブもできるだけ会員さんに希望する馬を、とはいかなくとも1.5次や2次に申し込む馬が残るような仕組み=抽選機会を増やす、を考えないといけないんじゃないですかね。
で、どうしたらいいか、考えてみました。


A:出資頭数制限
 おそらく会員の中でもコレ思ってる人、多いんじゃないでしょうか。一般の1次募集は5頭までにしてはどうでしょう。少ないかな。

B:口数増
 手っ取り早く口数増ということで400口を500口にしてはどうでしょう。小手先の変更ですが。

C:クラブ分割
 現状だと入厩制限があるので募集頭数は増やせないでしょうからキャロットEast(美浦所属)、キャロットWest(栗東所属)とクラブを2つに分けるのはどうでしょう。以前は一口クラブ数は20まで、というような制限みたいなものがあったようですがつい最近もインゼルという新しいクラブができるようですし、今は上限なくなったんじゃないですかね。East、Westそれぞれ60頭くらいの募集で、会費は…、と妄想はこれくらいにしとこう。

個人的にはC案が一番なんですが。
このブログを見た会員の皆さん、確か年1回クラブへのアンケートハガキがあったと思います。そこに改善案を書いてみてはどうでしょう。とりあえず1.5次、2次という仕組みが機能するようにキャロットクラブさん、来年は何かしら変更してください。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| |

« キャロット2021年抽選結果 | トップページ | ロード2021年募集馬リスト »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャロット2021年抽選結果 | トップページ | ロード2021年募集馬リスト »