« フォアランナーのデビュー戦 | トップページ | ロードリライアブル、明日出陣! »

2021年7月15日 (木)

愛馬近況(7月)

愛馬達の近況です。

ノーヴァレンダ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「この中間も坂路で終い14秒程度の調教をコンスタントに取り入れています。日によっては2本登坂するなど積極的に負荷を高めてきていますが、問題なく対応してくれています。脚元も落ち着いていますので、問題なければ夏開催中の出走も視野に入れていきます」だそうです。

夏のダート戦は次走は8月8日函館のエルムS(D1700m)、8月14日小倉の阿蘇S(D1700m)、8月28日新潟のBSN賞(D1800m)。小倉の阿蘇Sかな。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「この中間も調教ペースは先週とほぼ同じですが、坂路入りする回数を少し減らすなどメリハリをつけながら進めています。ハロン14秒まで脚を伸ばしても相変わらずいい動きをしていますし、膝の状態もここまでは問題ありません。ここからは移動も意識しながら調教を進めていきます」だそうです。

前走(ストークS)の2着馬は次走で勝ち上がりさらにオープンで2着。3着馬も次走で勝ち、その勢いで鳴尾記念勝ち、宝塚記念2着と大活躍。グランデマーレも休んでばかりじゃなく使って欲しいです。

ロードセッション
宇治田原Sで調整中です。
6月20日阪神の鷹取特別(D2000m)に出走し、10着でした。
Cimg2518 504(0)
レース後のHPの情報によると「可能ならば積極的に、と事前に伝えたものの、ゲートを出た感じが今一つ。後方からの競馬を強いられています。内側をロス無く回り、終い勝負に徹する形。ただ、どうもスピードが不足気味で、とレース後に乗り役が振り返った通りでしょう。このクラスだと現状では見通しが厳しそう。障害競走に活路を見出すべきかも知れません(高橋義師)」だそうです。

当日は現地に行ってましたが前々走とほぼ同じようなレースぶりでしたね。残念ですがこの条件では無理そう。レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「先週土曜日にハロン15秒ペースを交える流れ。負荷を高めた後もネガティブな兆候が認められないのは何よりでしょう。このままコンスタントに同様のパターンをこなす予定。厩舎サイドに意見を仰ぎつつ、準備を進めて行こうと思います」だそうです。

障害レース転向のようです。8月14日から小倉開催は毎週未勝利戦があるのでどこかでデビューするんでしょうね。

グランデフィオーレ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると「引き続き、両前脚の状態に注意しつつ日々のメニューを進めるようにしています。焦らず負荷をかけていくことで、じっくり体を仕上げていきたいところです。馬体重は478キロです」だそうです。

今月中は空港で乗り込んで8月函館移動、復帰戦は札幌になりそう。

ロードリスペクト
札幌競馬場に在厩です。
HPの情報によると「札幌競馬場へ戻った後も、心身に問題が認められないまま。ただ、芝コースで追い切った7月14日(水)は、2歳馬に遅れを取ってしまいました。その点を考慮すると、次もダートを選ぶのが妥当かも。仕上がり具合に応じて目標レースを決めたいです」だそうです。

今週札幌に入厩してます。前走後、「芝の方がいいかも」とのコメントでしたが、「次もダートが妥当かも」だって。芝なら好走できるとはわかりませんがダートよりはいいんじゃないかな、という気がする。でも芝ダートにかかわらず1勝クラスでは頭打ち??

グランデレジーナ
NFしがらきで育成中です。
HPの情報によると「坂路では15-15を取り入れて調教を行っています。暑い時期でオーバーワークになってもいけませんから、この中間は坂路入りする回数を2本に留めています。気性に関してもここまでは調整に影響している感じもありませんし、この後もやりすぎないように気を付けながら進めていきます」だそうです。

夏の間はこのまま乗り込んで秋に入厩みたいな雰囲気ですね。これなら空港で乗り込んでてよかったのに。

フォアランナー
函館競馬場に在厩です。
Cimg0048
HPの情報によると「先週の競馬は、ワンペースなタイプであることは分かっていただけに前々で進めたかったところですが、いいレースにならず申し訳ありませんでした。馬体は特に問題なさそうですが、一度放牧に出してリフレッシュさせることにしました(西村師)」だそうです。

1戦して放牧のようです。

ロードリライアブル
栗東在厩です。
HPの情報によると「適度に気合いも入っている感じで、ウッドで併せた7月14日(水)の走りも及第点と言えそう。心身共に完成途上の印象こそ否めませんが、順調に本数を積み重ねたのもまた確かでしょう。岩田望来騎手をパートナーに指名。どのぐらい通用するか試します(清水久師)」だそうです。

来週の新潟かな、と思ってたのですが今週小倉になりました。調教の時計はマズマズ良い時計が出てます。

ロードの出資馬は3頭ですがロードセッションは2勝クラス頭打ちで障害転向、ロードリスペクトは1勝クラス止まりっぽい。デビューするロードリライアブルがダメならロードは退会を検討します。

キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

« フォアランナーのデビュー戦 | トップページ | ロードリライアブル、明日出陣! »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フォアランナーのデビュー戦 | トップページ | ロードリライアブル、明日出陣! »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ