« 愛知旅日記 | トップページ | サンデー、社台測尺発表 »

2021年6月 7日 (月)

サンデー、社台厩舎発表

先週木曜日に厩舎が発表されました。栗東所属しか見てませんが、サンデーで多いのは高野、斎藤崇、池江、池添学厩舎が各3頭、社台は吉村、高野、西村、中内田、藤原英厩舎が各2頭預託。
リーディングトップの矢作厩舎はサンデー1、社台1、2位の友道厩舎にはサンデー0、社台1、と少ないんですね。特に友道厩舎がサンデー預託無しとは意外でした。

例年、キャロットやロードの出資馬を決める際に厩舎の3着内率が低い厩舎は出資対象外にしてるので昨年の厩舎の数字を調べました。今回も2割を目安にしましたが予算上安い馬しか出資出来ないくせにこの条件を入れるのでかなり対象馬が減ってしまいます。特に社台が減りました。

一口馬主を続けていると誰でもあると思いますが2つだけNG厩舎あります。そのうち1つの厩舎がサンデーに名前がありました。問答無用で出資対象外です。

この段階でサンデー、社台の候補がそれぞれ数頭になってしまった…。特別入会の身分でさらにくじ運全く無しなのに勝手な条件で頭数を絞ってたら出資は難しいかも。
あとは動画と測尺ですが動画は動きを見てもわからない、サイズはこの時期の馬体重は初めてなので私には判断が難しそうです。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| |

« 愛知旅日記 | トップページ | サンデー、社台測尺発表 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛知旅日記 | トップページ | サンデー、社台測尺発表 »