« 住吉おじ散歩 | トップページ | みるきんの1周忌 »

2021年3月16日 (火)

愛馬近況(3月)

愛馬達の近況です。

ロードラナキラ
滋賀グリーンウッドで調整中です。
2月20日小倉の八幡特別(芝1200m)に出走し、8着でした。
レース後のHPの情報によると「荒れ始めて差しの利く馬場を踏まえ、序盤は無理せずに、とジョッキーへ伝達。ただ、内枠なのに加えてゲートも出ましたからね。相応の位置でリズム良く運んでくれた印象。直線は伸びずバテずと言った感じながら、頑張っているでしょう。レース選択と評価が難しいところ(高野師)」だそうです。

特にいいところなしでした。

最新のHPの情報によると「徐々に運動量を増やしています。幾らか硬さは窺えるものの、それ自体も許容範囲内かな、と。レースを使った分ですね。いつ声が掛かっても対応できるように、しっかり準備を整えておきたいところ。ペースアップの機会を探りましょう」だそうです。

去年の秋頃まではレースで不利がなく、うまくジョッキーが乗ってくれて4,5着、という感じでしたが、現状8、9着くらい。レース条件や馬の調子というより年齢的なものでしょうか。少しでも長く現役生活を続けてくれたら十分です。

ノーヴァレンダ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると「周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本登坂しています。引き続き、順調と言っていいでしょう。少しずつ移動を意識して体を仕上げていければと考えています」だそうです。

時期的なこともあってか、かなり入念に乗り込んでます。もうそろそろしがらきに移動してもよさそうに思うんですが。

グランデマーレ
栗東在厩です。
HPの情報によると「相変わらずモタれる面が気になるのですが、しっかりと負荷をかけて動き自体は力強く、ここまでは膝の状態も問題ありません。前回はマイル戦に使わせていただきましたが、馬の雰囲気は良く感じられますし、今回は実績のある距離に戻すことにしました。早ければ来週の中山に向かうつもりで、鞍上は岩田望騎手を確保しています(藤岡師)」だそうです。

当初20日中山の2000mに出走予定でしたが27日阪神の天神橋特別(芝1600m)みたいです。調教でモタれる面をみせ、引っかかる
ということでマイルの方が良いか、ということみたいです。調教に不安があるなら良いジョッキー手配して欲しいです。

ロードセッション
栗東在厩です。
210310roadsession1
HPの情報によると「休み明けで幾らか重いのに加え、元々あまり坂路は動かぬタイプ。追い切りも時計は目立たぬものの、毛艶が冴えており体調は良いと思います。予定は来週。三浦騎手とコンビ継続です(高橋義師)」だそうです。

21日中山の2勝C(D2400m)に出走予定です。距離は長い方がいいということでココを狙って調整してきました。スタートして200mくらいで前目にいないと勝負にならないと思いますので鞍上2走目ですししっかり乗って欲しいです。

フレーヴォ
滋賀信楽牧場で調整中です。
2月20日小倉の1勝C(D1700m)に出走し、14着でした。
レース後のHPの情報によると「栗東では430kg前後を維持。この様子ならば大丈夫かと思ったものの、輸送で大きく身体を減らしてしまい…。向正面は手応え良く進んでいた印象ながら、ペースが上がるとスピードが乗らず苦しい感じに。ガス欠を起こしたのに加えて、距離も幾らか長いかも知れません。ボリュームを戻さないと。申し訳ないです(庄野師)」だそうです。

レース時の馬体重が406キロ。この数字ではレース前で終了、ですね。以前の小倉輸送はうまくいったんですけどね。レース自体は2番手で進んだんですがズルズル下がってビリ。レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「リラックスした雰囲気に。段々と食欲も増しています。そのあたりも踏まえた上で、近日中に動かし始める予定。まずは軽い内容から、でしょうけどね。騎乗開始後の馬体重を注視。今しばらくは柔軟に対応するのがベターかも知れません」だそうです。

牧場で馬体を戻しても430~440くらい。これくらいだと栗東で十分調教積めないからレースに向かうのは厳しいなぁ。

グランデフィオーレ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると「この中間もいい意味で変わりなく進めることができています。術後2ヶ月が経過しましたので、この後も次のステップへ向けて焦らず日々のメニューをこなしていきたいところです」だそうです。

そろそろトレッドミルかな。

ロードリスペクト
宇治田原Sで調整中です。
3月6日阪神の1勝C(D1200m)に出走し、10着でした。
レース後のHPの情報によると「芝を使っていた時と同じようなレースぶり。幾らかハミを噛んでいるとは言え、それにしてもラストが案外です。ジリジリなのは仕方ないものの、ここまで大きく下がってしまうと。ジョッキーも述べた通り、1400mぐらいの方が良いのかも。厩舎へ戻ってから今後のプランを検討します」だそうです。

未勝利時とは違って先行できず、全くいい所なし。1200のスピードに対応できないのか、クラスの壁なのか…。レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「見た目には変わらぬ様子。脚元等も大丈夫です。ただ、近々にダート1400m戦は組まれずに…。それを踏まえて育成場へ。移動後の様子を窺いつつ、帰厩の時期を探ります」だそうです。

(ようやく)1200は短いと思ったようで次走は1400。でもダートみたいです。4月末かな。芝の方がいいと思うのに。下のクラスですが結果出たのに条件変えるとロクなことはない。

グランデレジーナ(グランデアモーレの19)
NF空港で育成中です。
2e31c2f1202131031a2f3f15e814f84

HPの情報によると「馬体重438kg。週2日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。この中間から坂路でのメニューを開始していますが、変わりなく進めることができています。まだ常歩では硬さを見せたり、周回コースで力不足の感はありますが、坂路コースでの動きは素軽さを感じさせます」だそうです。

まだまだ乗り込み不足ですね。


フォアランナー(ジュモーの19)
NF天栄で育成中です。
HPの情報によると「馬体重490kg。登坂時は大きなフットワークで力強く駆け上がることができており、乗り込むことで体つきもしっかりしてきた印象です。脚元や背腰の状態もいい意味で変わらずに推移しており、順調に速めの本数を重ねている現状を踏まえこのタイミングで本州移動となりました。まずは天栄へ移動させ、体調や検疫が問題なければトレセン入厩を検討していきます」だそうです。

キャロット2歳馬の2番手グループ3頭のうち1頭として本州へ移動です。過去の出資馬の中で最も早いかも。早期デビュー期待します。


ロードリライアブル(エンジェリックレイの19)
三石ケイアイファームで育成中です。
HPの情報によると「馬体重480kg。数字以上に身体を大きく見せる他、フットワークも実にダイナミック。そのような面からも早く千葉へ移し、1周1800mのトラックで伸び伸びと走らせたいです。移動のタイミングが近付く先発隊の有力候補。依然として14-14は楽々です」だそうです。

4月には千葉へ移動しそうですね。

(関東はまだですが)競馬場がようやく昨年と同様に少数だけ観客を入れての開催に戻りました。もっと人数増やしても大丈夫と思うけど…。27日は阪神へグランデマーレの応援に行きます。

キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

« 住吉おじ散歩 | トップページ | みるきんの1周忌 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 住吉おじ散歩 | トップページ | みるきんの1周忌 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ