« 京都おじ散歩2 | トップページ | 飲みに行った店 おばんざい うさぎ »

2021年2月12日 (金)

愛馬近況(2月)

愛馬達の近況です。

ロードラナキラ
栗東在厩です。
2月10日姫路の夢前川特別(D1400m)に出走し、8着でした。
Cimg2091 472(-2)
レース後のHPの情報によると「外枠スタートだけに、2、3番手ぐらいかな…と。事前にジョッキーと打ち合わせを済ませ、概ねイメージ通りのレースは出来たでしょう。ただ、結果的に前崩れの競馬。幾らかペースが速かったかも知れません。直線は既に手応えを失った状態。その上で進路が詰まり、更に着順を下げた形です(高野師)」だそうです。

現地行ってました。パドックの気配は上々に思えたし、交流競走なら勝ち負けを期待してました。レースはゲートはちゃんと出て外目の3番手くらいをキープしたのですが直線で早々と手ごたえが無くなり、さらに外の馬にちょっと寄られてアウト。

最新のHPの情報では「無事に栗東トレセンへ。見た目には変わらぬ様子で、外傷等も認められませんね。このまま在厩で調整を続けるか、育成場へ移して待機するか。出走状況も踏まえつつ、考えたいと思います(高野師)」だそうです。


交流戦でこの結果では年齢的にも厳しいと言わざるを得ないのかな。

ノーヴァレンダ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると「じっくり負荷をかけてきたことで、動きは着実に上向いてきていると言っていいでしょう。脚元の状態を確認しつつ、更に乗り込みを重ねていきたいところです」だそうです。

坂路を週2回15~16秒で2本上がってるようです。このまま暖かくなるまで続けるんでしょうね。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「引き続き、膝への負担を考慮して周回コースで乗る距離は控えめにしていますが、坂路では先週同様にハロン14秒ペースを取り入れて動かしています。どのあたりで厩舎サイドとも相談していくか、動かしながら検討していければと思います」だそうです。

調教ペースは帰厩しても良い状態という気がしますが調子自体はまだ上向きではなさそう。

ロードセッション
宇治田原Sで調整中です。
1月30日東京の2勝C(D2100m)に出走し、7着でした。
レース後のHPの情報によると「水分を含んだ走り易い馬場。スピード勝負だと分が悪いタイプだけに、今回は幾らか不向きだったかも知れません。そんな中でも道中は付いて回れた印象。力は出し切っているでしょう。乾いたコースならば結果も違ったはず、と振り返ると共に、中山のダート2400mのような更にタフな条件が合いそう、と三浦騎手の提案。そのあたりも踏まえて今後のプランを検討します(高橋義師)」だそうです。

スタートは普通でしたが道中は終始真ん中より後ろあたりを追走するだけ。過去結果が良かったのは和田騎手で真ん中より少し前目でレースした時。結果はともかく他のジョッキーももう少し出して行ってくれないと…。

レース後放牧に出ました。
最新のHPの情報によると「競馬を終えて日も浅いだけに、先週一杯は余裕を持たせる形。既に数字も526kgまで増えており、順当に回復が図れている印象ですね。月曜より騎乗を開始。コレと言って気に掛かる点も無く、このまま進めて行けるのでは」だそうです。

ダートの長い距離ということで番組が限定され、次走目標は3月21日中山の2勝C(D2400m)のようです。これ以上長い距離は無いです…。

フレーヴォ
栗東在厩です。
HPの情報によるとここに来て動きが軽快に。テンションも上がり過ぎず、良い雰囲気だと思います。2月10日(水)の様子を見ると、1、2週ぐらいで態勢が整うかも。牝馬限定戦を狙うのがベターでしょうね(庄野師)」だそうです。

相変わらず馬体調整に苦労しているようで終始ポリトラックでの調教です。調教師は限定戦ダートを選択するみたい。小倉だと20日の1700、27日の1000、阪神なら27日の1800。小倉の1700かな。芝向きだと思うんですけどね。

グランデフィオーレ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると「この中間もウォーキングマシン運動で無理なく体を動かすようにしています。復帰へ向けて、焦らず良化に努めていきたいところです」だそうです。

ウォーキングマシン始まりました。しばらく続きますね。

ロードリスペクト
栗東在厩です。
2月6日小倉のかささぎ賞(芝1200m)に出走し、8着でした。
レース後のHPの情報によると「スタートは僅かに遅れたものの、それでも道中は悪くない走り。ただ、直線を向いてからが案外でした。小倉まで運んでプラス8kg。追い切りで感じられたように、幾らか余裕が残っていたのかも。いずれにせよ残念な結果。まずはレース後の様子を確認し、その上で新たなプランを検討します」だそうです。

クラスが上がって2戦とも先行できず。未勝利勝ちの時計が良かったので昇級しても期待していたのですが案外なのは1200が合ってないのではないでしょうか?。

最新のHPの情報によると「レース後も特に変わらぬ感じで過ごしており、厩舎で調整を続けようと思います。ただ、どうも今一つ。あの手応えで今回も伸びないので目先を替えてダートも考えましょう」だそうです。

ダートか…。1200じゃない方がいいと思うけど距離は変えないだろうな。

グランデアモーレの19
NF空港で育成中です。
423cf2da20211293c7830516406349b
HPの情報によると「馬体重445kg。周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本登坂しています。体高に大きな変化はありませんが、体に幅が出てきたことでボリュームアップしています。冬から春にかけて成長期がやってくるので、更なる良化に期待したいところです。今後は成長具合を見ながら、馬に合わせてメニューを組んでいきます」だそうです。

馬体に幅が出てきたというコメントは良いですね。

ジュモーの19
NF早来で育成中です。
A8fa770720211293c7830515f2a69bc
HPの情報によると「馬体重504kg。週3日、坂路でハロン15秒近くを計測できていることからも順調に負荷を掛けることはできていますが、もう少し体全体を使って走れるようになることが理想と言えます。また、騎乗者に対してマウントをとってこようとすることがあるため、人間との上下関係をしっかり教え込み、より調教に集中してスムーズに進めていけるようにしたいと考えています。馬体に関しては成長途上ということもあってか膝や首に疲れやすさがあるため、ケアを施しつつ乗り込みを進めていきます」だそうです。

順調です。

エンジェリックレイの19
三石ケイアイファームで育成中です。
HPの情報によると「馬体重471kg。ハロン14秒台も持ったまま楽々なのは頼もしい限りです。跨った様子からは1600~1800mぐらいの条件を得意としそう。溜めに溜めて弾ける印象とは異なるだけに、レースでは先団に構えて押し切る策が勝ちパターンだと思います」だそうです。

14秒台まで進んだようで順調というか早いですね。まあケイアイだからわかりませんが(笑)。

最後にラナキラの応援で初めて行った姫路競馬場の写真を少し。
姫路から無料バスで10分ほどで到着。昨年、工事が終了して7年ぶりに再開されました。
Cimg2079
パドックの出馬表は手書きです。更新しなかったんですね。
Cimg2080
スタンドはキレイです。
Cimg2083
スタンドとは別棟にフードコート(昭和風)があるんですけど一時的休業?閉店?が多く、2店ほどしか営業してませんでした。
Cimg2088
キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

« 京都おじ散歩2 | トップページ | 飲みに行った店 おばんざい うさぎ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都おじ散歩2 | トップページ | 飲みに行った店 おばんざい うさぎ »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ