« 飲みに行った店 くつろぎ | トップページ | 飲みに行った店 かわ神 »

2020年12月18日 (金)

愛馬近況(12月)

愛馬達の近況です。

クルーガー
NF空港で休養中です。
15946a1f2020128e3850f31777c443f
HPの情報によると「残念ながら屈腱炎が判明したということで、先週末に北海道へ戻ってきています。年が明ければ9歳という年齢ですから、今後を含めて経過を見ながら判断していければと考えています」だそうです。

先週、しがらきで屈腱炎が判明して空港まで戻されました。軽度ということですがコメントにもあるように年齢から考えて引退だと思うんですけどNF空港にいます。どういうことなんでしょう。急すぎて引き取り先が見つからないからでしょうか。ノーザンホースパークで引き受けてもらえないのかな。

ロードラナキラ
栗東在厩です。
HPの情報によると「フレッシュで具合は良いと思います。途中でチップに脚を取られ、水曜日の追い切りはセーブ気味に。大事には至らず競馬へ向かえるでしょう。今回はジョッキーを重視。松山騎手で阪神の1400m戦に回る方針です(高野師)」だそうです。

最近はずっとダート1200&川須でした。ほぼベストのレースができても4,5着でしたから今回の1400&松山は結果はともかくいい判断だと思います。1年ぶりに競馬場でのラナキラを見に阪神へ行く予定です。

ノーヴァレンダ
NF空港で休養中です。
A6764e9c20201210d89228412e6b1fb7
HPの情報によると「週2日は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本登坂しています。坂路入り再開後は変わりなく進めることができていますよ。ただ、大型で脚元に負担がかかりやすいという事実に変わりはないので、水冷などでケアを施しながら進めていければと考えています」だそうです。

今月に入ってから坂路入りを始めており、今週は週2回2本に増えてます。順調に進んでくれると嬉しいです。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
A95efbe32020128e3850f31b5585980
HPの情報によると「周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。引き続き、坂路では15-15近いところを交えて動かしており、登坂本数も徐々に増やすことができています。以前に怪我をした左膝は落ち着いていますが、右前腕に少し硬さが見られる状況なので、引き続き馬体のケアを行いながら進めていきます」だそうです。

寒い時期なので無理せず調整を進めてください。

ロードセッション
栗東在厩です。
12月12日中京の犬山特別(D1900m)に出走し、5着でした。
レース後のHPの情報によると「行き脚が付かず最後方から。乗り役は終い勝負に切り替えて、リズム良く運んでくれたでしょう。直線でもバテずに追い込んで5着に。昇級戦なのを踏まえれば及第点かも知れません。ただ、距離が足りぬ印象。左回りコースも悪くない感じだけに、東京の2100mあたりがベターかな、と思います(高橋忠師)」だそうです。

スタートは遅くないのですがスピードに乗れず、レースは最後方から。上がり最速タイでもビリからでは無理ですね。勝った時みたいにもうちょっと前目につけられないとダメですね。レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「見た目には特に変わらぬ様子。脚元も大丈夫そうです。レース後にも触れた通り、次は東京開催を狙う予定。初日に適鞍が組まれており、ここへ行こうと思います。一旦、宇治田原優駿ステーブルへ。逆算して年明けに再び厩舎へ戻しましょう(高橋忠師)」だそうです。

次走は1月30日東京の2勝C(D2100m)だそうです。

グランデフィオーレ
NFしがらきで休養中です。
11月23日阪神の秋明菊賞(芝1400m)に出走し、2着でした。
C90b72f0202011259ccec4b11cd084f1 466(+2)
レース後のHPの情報によると「最後は交わせるかなと思ったのですが、道中で少し力んでいたこともあって苦しくなってしまいましたね。ジョッキーによると『直線の向かい風が強くて馬がかなり気にしていましたし、その影響で余計に苦しくなって最後は内にモタれてしまいました。距離はやはりこのくらいが良さそうです』とのことで、マイル戦も対応できないことはないものの、現状では1400m戦の方が競馬はしやすそうです。負けてしまったことは申し訳ありませんが、レース内容自体は悪くありませんでしたから、次でまた巻き返したいと思います(藤岡師)」だそうです。

そのまま在厩で調整し、12月13日中京のつわぶき賞(芝1400m)に出走し、3着でした。
Dd0c782420201216368f29510edd1575 458(-8)
レース後のHPの情報によると「返し馬には落ち着いて臨めていましたし、このままレースに行ければと思ってたのですが、ゲートを出てから引っ掛かってしまいました。結果的に行かせても良かったのかもしれませんが、そうすると今後にまた影響する可能性もありますからね…。調教の時から行きっぷりが良すぎるくらいで、もうちょっと落ち着きが出てくれれば違うはずですから、またいろいろと考えて次走を検討していきたいと思います(藤岡師)」だそうです。

2戦ともレースは逃げ馬が勝ち。お母さんも切れる脚がなかったし、この馬も同じじゃないでしょうか。特に前走は行きたがるのをジョッキーが抑えこもうとしてましたがあれじゃあダメですね。レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「先週の競馬はジョッキーも『頭を上げてしまって、うまく脚を溜められなかった』とのことで、もっと落ち着いて臨めればという内容でした。今後についてはいったんリフレッシュさせてからプランを考えるつもりだったのですが、レース翌日から左前脚に腫れと熱感が見られる状況だったので、検査を行ったところ残念ながら球節部分を骨折していることが判明しました。骨折自体はかなり軽傷なのですが、骨片を摘出する必要があるとのことで、この後は北海道へ移動させて手術を行う予定です。このようなことになり本当に申し訳ありません(藤岡師)」だそうです。

あーあ、骨折だそうです。程度は違うんでしょうけど兄もこの時期でしたね…。いつも残念ではあるけどレースでのケガは仕方ないと思ってますが2歳で結構な数のレースを使ってこの結果なので某掲示板や応援してる人のブログでは調教師批判爆発でしょうね。

フレーヴォ
千葉ケイアイファームで調整中です。
HPの情報によると「飼い葉食いについてはマズマズ。ゆっくりでも与えた分量を平らげています。背中がまだ尖がった状態で非常に寂しく映るだけに、動かし始めるタイミングの検討に入るのは尚早。少なくとも年内は身体を戻すことに専念するべきかも知れません」だそうです。

先月末に栗東に入り12月初めにゲート試験に合格してすぐ千葉へ放牧に出てます。門別から帰ってきてずっと身体が戻ってこないということです。デビュー以来馬体の維持が課題だったのでその点は変わらずですね。

ロードリスペクト
栗東在厩です。
HPの情報によると「日曜日に好タイムが出ています。乗り手が軽かったのは確かながら、それでもオープン馬を相手に優勢。なかなか具合は良さそうです。今回はクラスが上がるものの、距離短縮がプラスに働けば。楽しみが持てるかも知れません」だそうです。

12月19日中京の中京2歳S(芝1200m)に出走予定です。前走未勝利は勝ったのですが最後の伸びが物足りなかったという陣営の判断のようで距離をさらに縮めてきました。日曜日の坂路は好時計(51.6-36.8-24.5-12.8)でオープン馬に先着してます。ここ2戦スピードのあるところを見せたので格上レースになりますがいいレースができるかも。当日は阪神から応援します。

グランデアモーレの19
NF空港で育成中です。
Dac4473c202012998352381a7181ec3
HPの情報によると「馬体重455kg。週2日900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。皮膚病が出ていたので、リフレッシュを挟みながらメニューを進めるようにしています。トモに緩いところがあり、前に重心が偏りがちですが、それだけ成長の余地を残しているということなので、焦らず成長を促していきたいところです」だそうです。

特に問題はないですがもうちょっと大きくなって欲しい。

ジュモーの19
NF早来で育成中です。
6a4f97ae202012998352381dbd1a45a
HPの情報によると「馬体重491kg。週3日、坂路でハロン17~19秒のキャンター調整を行い、それ以外の日は周回コースでハッキングやキャンター調整を取り入れています。馬格に見合った筋肉がつききっていないこともあり、まだ自分の体を持て余している状況ではあるものの、坂路で3ハロン50秒を切る内容でも楽な手応えのまま駆け上がることができています。気性面を含めてまだ子供っぽいところはありますが、カイバ食いを含めて体調面に不安を見せるようなことはなく、日々精力的に騎乗調教をこなすことができているのは評価できるポイントです」だそうです。

もう坂路に週3回入ってますし、募集時より10kgほど増えてるのはいいですね。

エンジェリックレイの19
三石ケイアイファームで育成中です。
2012101912a
HPの情報によると「馬体重472kg。持ったまま楽にハロン16秒をこなす姿は頼もしい限り。募集で上位の人気を集めたのは納得できる部分で、迫力満点の豪快なフットワークを見ても活躍しそうです。広いコースが得意な方かも。持続力を生かした先行押し切りタイプに育つと思います」だそうです。

同期の中では一番早い組みたいですね。このまま進んでくれれば。

クルーガーの屈腱炎、グランデフィオーレの骨折と悪いニュースが続いてます。土曜日は今年最後の出走になりそうなので勝って欲しい。

キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

| |

« 飲みに行った店 くつろぎ | トップページ | 飲みに行った店 かわ神 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飲みに行った店 くつろぎ | トップページ | 飲みに行った店 かわ神 »