« 飲みに行った店 ポンカタ | トップページ | フレーヴォ、中央再転入 »

2020年11月 1日 (日)

ミーティアトレイル引退

ミーティアトレイルが引退です。気性難と近走の成績から判断して引退ということです。

HPの情報によると「ここにきて気性の難しさがさらに顕著になり、なかなか普段から調教を積むことも難しくなっていました。馬の数が多く競馬が近いためピリピリした雰囲気になりがちなトレセンではどうしてもテンションが上がってしまい、今回は予定を早めなくてはならないほどで、レースでも満足のいく結果が得られませんでした。なんとかひと息入れて立て直そうという思いでしたが、次も同じようなことが続けばいい状態でレースに臨むのは難しくなるでしょう。せっかく転厩してきたところですし、なんとかいい方に向いて欲しいと思っていましたが、このようなことになり会員の皆さんには大変申し訳なく思っております(石坂正師)」だそうです。

デビューは2歳6月。阪神のマイル戦で4着でした。その後、芝のレースを使うも結果が出ず、勝ち上がったのは3歳7月の小倉、それまでのレースっぷりとは違ってビックリするほど良い勝ち方でした。
5401eb2f201873082629ec1ff3f618a
クラスが上がった直後は5着が続いたのですが、その後は全く結果が出ず、優先権が取れないこともありほとんど1戦して放牧の繰り返し。
5歳2月には去勢、5歳7月には石坂正厩舎に転厩しましたが好走にはつながりませんでした。

最後の現地応援は2018年4月の阪神でした。
Cimg8536
ローカルばっかり使われたので現地応援は意外と少なく5回でした。

戦績22戦1勝。
成績の数字だけを見れば1勝したのが奇跡だった、能力が足らなかったのかも知れません。ですが全兄ジャイアントリープの勝ちが2000~2400mであるのに、結果が出てないにもかかわらず未勝利勝ちした距離(芝1800mが12戦)にこだわり、「トモに力がついてない」と坂路で時計が出るようになっても平坦(京都、小倉、福島が16戦)にこだわり続けるかのような条件のレースを使い続けた調教師の考えには納得がいかなかったです。まあ、1勝クラスの馬のことなんか何にも考えてなかったというのが正解かも知れないですけどね。

サラブレッドオークションで115万円で落札されました。地方で走るんだと思いますが現時点ではどこかわからないですね。


キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

« 飲みに行った店 ポンカタ | トップページ | フレーヴォ、中央再転入 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飲みに行った店 ポンカタ | トップページ | フレーヴォ、中央再転入 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ