« グランデフィオーレ、明日出陣! | トップページ | 飲みに行った店 ヘブンズキッチンバンビーノ »

2020年6月19日 (金)

愛馬近況(6月)

愛馬達の近況です。

クルーガー
NFしがらきで調整中です。
6月7日東京の安田記念(芝1600m)に出走し、14着でした。
55f9a85d202068d892284123a38017 532(+2)
レース後のHPの情報によると「今日は出遅れが痛かったですね…。横のアーモンドアイが突進したのにつられて反応してしまい、そこでこの馬も出ようとて前扉にぶつかって下がり、結局上へと伸び上がるような格好のスタートになりました。そういう形のスタートだから行き脚が全然つかず、馬群から離れているので馬にも気持ちが入らない状況。レースを終えて上がってきたジョッキーも『まったく走ってないです』とのことで、そのコメントどおり息もすぐに入っていました。力をまったく出し切れずに悔しいですし、本当に申し訳ありませんでした(高野師)だそうです。

せっかくいい枠引いたのに出遅れてしまい、台無しです。
レース後、放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「こちらに到着後は、馬体に異常がないことを確認してから、トレッドミルでダク程度の調整を開始しています。レースではほとんど走っていないので目立った傷みはなさそうですが、暑い中で長距離輸送をしたりダメージはまったくないわけではないでしょうから、リフレッシュさせつつ緩めないように動かしていきます」だそうです。

緩めないということは夏場に使うんでしょうね。今年は中京記念が阪神だしココ使ってくれないかな。

ミーティアトレイル
NFしがらきで調整中です。
5月30日京都の1勝Cに出走し、6着でした。
D0f7b5e02020633ee30cc19cf8ca7f 466(0)
レース後のHPの情報によると「いい結果にならず申し訳ありません。去勢が影響しているのかかなり我が強くなっていて、今日は装鞍所に行く途中に厩舎に戻ろうとしたり、急に立ち止まって動かなくなったり、なかなか難しかったのですが、レースではすごい行きっぷりでした。うまく馬の後ろは確保できたのですが、両サイドに馬がいたことで力んでしまったようです。それでも最後は止まらず脚を使っていますから、もう少しペースが流れれば違ったでしょう。ジョッキーも『かなり行きたがっていましたが、それでも最後までやめていないし、この感じなら1400mでも良さそうです』と話していました。この後についてはジョッキーの意見も参考にして考えていきます(池添学師)」だそうです。

去勢後初のレースになりましたが、去勢効果のほどは不明です。(個人的にはこの馬の気性に去勢は必要なかったと思ってます。)行きっぷりが良いということで距離を詰めるようなコメントですがこの馬のスピードは短距離のそれではないと思うんですけどね。このクラス勝てる能力があるかわからないですが血統的にも2400くらいで先行させる方が良さが出ると思うのだが。
レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「乗り出してからも特に疲れた様子は感じられず、この中間も引き続き周回コースでゆったりとしたキャンターを乗っています。日中はだいぶ暑くなってきていますが、今のところは堪えた様子もありませんし、このまま適度に負荷をかけながら進めていきます」だそうです。

小倉までお休みでしょうね。

ロードラナキラ
滋賀グリーンウッドで調整中です。
5月23日京都の1勝C(D1400m)に出走し、5着でした。
レース後のHPの情報によると「リズム良く運べており、砂を被っても問題なし。勝負処のコース取りも含めて、スムーズな競馬が出来たでしょう。それだけに欲を言えば、更に一押しが利けば…と。でも、人馬共に頑張ってくれたと思います。この条件が現状では合っていそう(高野師)」だそうです。

6月7日阪神の1勝C(D1400m)に出走し、7着でした。
レース後のHPの情報によると「伸びずバテず…と言った感じ。最後まで頑張っているのですけどね。更に上を目指すには、もうワンパンチ必要。もしくは後方のポジションで脚を溜める等、極端な形で一発を狙うか…かも知れません。中1週の間隔で使ったのに加えて、5着を外して見通しも立て辛い状況。一旦リセットの時間を設けるのが妥当だと思います(高野師)」だそうです。

レース後、放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「ダートの短距離は混雑しているものの、芝に戻せば早い段階で使えそうな様相。放牧へ出すか、条件を変更か…。今しばらく検討を重ねたいですね。水曜日は坂路を15-15ぐらいで。すぐにシフトチェンジ出来る態勢を整えています(高野師)」だそうです。

同じ条件で2戦しましたが5着、7着。距離は1400~1600、芝でもダートでもこのクラスでは掲示板に載るかどうか…がこの馬の能力なんでしょうか。もう1戦しそうな雰囲気ですが前走のジョッキーが”1200でもよさそう”と進言したらしい。1200は2走して2ケタ着順なのに…。

ノーヴァレンダ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると「カイバ食いを含めて、ここまで体調は変わりなく推移しています。脚元の状態をもちろん、暑さが増してきていますので、体調面の変動にも注意を払っていければと考えています。馬体重は562キロです」だそうです。

特に変化なし。

グランデマーレ
NF空港で調整中です。
HPの情報によると「速めのペースを取り入れながら進めていますが、左前脚は極端に悪く見せるようなことはありません。経過を見つつ、更に本数をこなしていければと考えています。馬体重は530キロです」だそうです。

調教は積んでるのですが骨折した左前がスッキリしてないのが気になりますね。

ロードセッション
栗東在厩です。
HPの情報によると「トモの甘さは急激に変わらぬ部分ながら、動き自体は良化していると思います。毛艶を含めて具合は上向き。順調でしょう。来週のレース出走へ向けて、現地へ移動する段取りです」だそうです。

次走は28日函館の1勝C(芝2600m)の予定です。いずれは芝長距離で活躍をと願ってる馬ですが今のトモの緩さではどうでしょうか。現時点ではスピード不足のようなので前目でのレースを期待したいです。

フレーヴォ
栗東在厩です。
HPの情報によると「水曜日も動きは良好。身体は細く映るものの、飼い葉は食べています。ただ、出走枠に入るのは厳しそう。マイルよりはスプリントかも…と前走時に武豊騎手が話していたのも参考に、もしも除外された場合は2週後へ回る予定です(庄野師)」だそうです。

前走ゲート入りをゴネたのでゲート再審査となり、試験は合格しました。
20日阪神の未勝利(芝1400m)に出走したかったのですが除外になったので7月5日阪神の未勝利(芝1200m)を予定しています。デビュー以来休みを挟んでのレースでしたがずっとマイナス体重。今回はどれくらいで出てくるんでしょう?なんとか2走前の424キロくらいで出て欲しい。ゲートちゃんと入ってくれるだろうか。心配事だらけです。続けて使えないこともあり、次走を含めてもチャンスは2走かな。次走で権利とれないとさらに厳しいことになる。今回がラスト勝負のつもりで頑張って欲しいです。

グランデフィオーレ
栗東在厩です。
9ce5c2cb2020615d89228418c2767f9 452(-)
6月14日阪神の新馬戦(芝1600m)に出走し、4着でした。
レース後のHPの情報によると「申し訳ありませんでした。まさかあれだけゲートを出ないとは予想外でした。レースを終えてジョッキーに話を聞いても『いろいろなことに対してビクビクと怖がっている様子で、まだまだ子供っぽいです。雨で馬場が緩くなっていましたし、きれいな馬場の方が合うと思います』とのことで、今日は力を出し切っての敗戦というわけではありませんから、次走で改めて巻き返しを図りたいと思います。今後についてはトレセンで状態を確認してから決めていきます(藤岡師)」だそうです。

期待感一杯でテレビ観戦してましたが、残念な結果に。ゲート出ず、道中も鞍上が促すも行きっぷり悪し。直線半ばで3着馬と馬体を合わせにかかるも伸びず。鞍上のコメントは”子供っぽい”ということですが2歳のこの時期ですし当然でしょう。ですがそれにしてもレースっぷりは見どころが乏しかった。でもこんなはずじゃない。次走に期待です。

最新のHPの情報によると「先週の競馬は申し訳ありませんでした。競馬場への輸送も無事にクリアしていい状態でレースに向かうことができたのですが、ゲートで遅れたことが大きく影響してしまいました。初めてレースを使った後なのでここまで慎重に様子を見ているのですが、カイバもよく食べていて目立ったダメージはなさそうですから、このまま反動が出なければ中2週で同条件の番組を目標にしていくつもりです」だそうです。

放牧に出さず、7月4日阪神の未勝利(芝1600m)を使うようです。JRA様、7月はお客さん入れてください、現地応援行きたい。

リリアンフェルス
NFしがらきで調整中です。
D7d3ee7b20205299e4dea91d1c27197
HPの情報によると「先週とほぼ同じメニューで乗り込みを続けています。じっくり動かしながら徐々にトモの踏み込みに力強さが出てきましたし、順当に良化していると言っていいでしょう。この感じならそう遠くなく移動の話もできそうです」だそうです。

移動、という言葉が出てます。7月の阪神最終週あたりでデビューでしょうか。

ロードリスペクト
三石ケイアイファームで調整中です。
HPの情報によると「跨り始めた当初は幾らか体力が落ちている印象でした。でも、だいぶ戻った感じ。馬自身にヤル気も出ています。坂路ではイイ動きを見せるものの、実戦に繋げるのを考えると…。トラックコースでも同様の走りが出来ればベターでしょう」だそうです。

う~ん、なんだこのコメントは。動きはいいけど実戦にはまだまだ、ということか。1週前のコメントは「このまま本数を重ねればOK」だったんですけどね…。まあゲート合格後、北海道へ戻した時点でそういうことなんでしょうね。

クルーガー、グランデフィオーレが出遅れ、フレーヴォがゲート難と出資馬にゲート問題が頻発してます。困ったもんだ。

キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

« グランデフィオーレ、明日出陣! | トップページ | 飲みに行った店 ヘブンズキッチンバンビーノ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グランデフィオーレ、明日出陣! | トップページ | 飲みに行った店 ヘブンズキッチンバンビーノ »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ