« 映画「馬ありて」 | トップページ | みるきん、枕を使って寝る »

2020年3月 6日 (金)

2歳馬の馬名決定

キャロットは2月中旬ですが、ロードは先日2歳馬の馬名が決定しました。

グランデフィオーレ(グランデアモーレの2018)
Grande Fiore(伊語)。大輪の花。母名より連想。
A98676762020213273446d16cb131b9
兄に続いてグランデ〇〇ーレ。兄の名前は不満だったんですが今回も同じパターンになりました。まあ慣れればどうということはないんですけど。これからも弟妹達はこのパターンになりそうですね。

現在の育成状況は「馬体重474kg。周回コースでのキャンター調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。坂路では余裕を持って走ることができていますが、周回コースでは口向きに難しさがあるので、しっかりコントロールできるように取り組んでいます。少しずつ緩さは解消されてきているものの、まだ体には余裕が感じられるので、しっかり負荷をかけることで引き締めていきます」だそうです。

リリアンフェルス(ユールフェストの2018)
Lilianfels(英語)。オーストラリアにある通りの名。母名より連想。
2183723f2020128273446d1571d3417
母名であるユールフェストというのは豪州で(南半球なので実際のクリスマスは夏ですが)冬に行われる”クリスマスの祭り”のことのようです。この母名から通りの名前を連想するのは…私には無理だ。
でもまあ名前としてはよい響きですね。

現在の育成状況は「馬体重429kg。周回コースでのキャンター調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンターで2本登坂しています。馬体を上手に伸縮させることができるようになったことで、良いリズムで坂路を登坂できるようになってきました。走りのバランス自体も良くなってきているので、この調子で更に力を付けていければと考えています」だそうです。

ロードリスペクト(リュヌドサーブルの2018)
LordRespect(英語)。冠名+尊敬。世代の頂点を極めた父をリスペクトした走りに期待した命名。
2003051814a
う~ん、ピンとこないなぁ。”頂点を極めた父をリスペクト”ってダービーを勝った馬なんて他にもたくさんいてるんでリスペクトって言われても…。冠名があるとはいえロードの命名センスはよくわからんな。まあ活躍してくれたらいいんですけど。

現在の育成状況は「馬体重504kg。現行メニューにおける課題は浮かんでおらず、日々のトレーニングを無難にクリアできているでしょう。また、健康面についても大丈夫。疲れた素振りを見せていません。基礎体力が備わっており、この先はスピードを意識しながら負荷を掛けます」だそうです。


キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

« 映画「馬ありて」 | トップページ | みるきん、枕を使って寝る »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「馬ありて」 | トップページ | みるきん、枕を使って寝る »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ