« ロード2018年申込み結果 | トップページ | 愛馬近況(12月) »

2018年12月 9日 (日)

没後10年 白髪一雄展

白髪一雄の展示会に行ってきました。阪神尼崎にある総合文化
センターの5階です。
水滸伝にちなんだ作品が展示されているということで水滸伝マニ
アとしては行かねば、と思い行ってみました。

Cimg4806
白髪一雄のこと全く知らなかったんですが天井から下がったロー
プにつかまって床に置いたキャンパスに絵の具を足で”グチャグ
チャ”っと描くアクション(フット)ペインティングで有名なんだそうで
す。

過去にはオークションで今回の展示にはありませんでしたが”地
劣星活閃婆”(王定六)には2億円、水滸伝とは関係ありませんが
”激動する赤”という作品には5億円の値段がついたんだそうです。
ちなみに”激動する赤”は大阪万博に展示されていたそうなので昔
から超有名だったんですね、知らなかった。

作品には”天暗星青面獣”のように、108星+あだ名(一部の作品
は+名前)が作品名になっているのですが展示の説明文には「作
品名は制作後に便宜的につけられた」んだとか…。
それぞれの英雄をイメージして作られたと思ってたんですがマニ
アとしてはなんだかガッカリです。

今回は国内の美術館から借りた20作品が展示されてました。
”天機星智多星”(呉用)は全面真っ黒というか濃紺でした。
軍師だから腹黒い?。
”天功星浪子”(燕青)は赤がメインです。ちょっと感じが違う…。

白髪一雄は尼崎で生まれて亡くなったそうですがアトリエも尼崎に
あったそうです。作品や製作道具なんかは市に寄贈されてるみた
いですが、それらは白髪一雄記念室という小さな部屋に定期的に
入れ替えて展示されてるみたいです。

水滸伝の作品展示会は12月16日までやってます(火曜日休み)。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

« ロード2018年申込み結果 | トップページ | 愛馬近況(12月) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 没後10年 白髪一雄展:

« ロード2018年申込み結果 | トップページ | 愛馬近況(12月) »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ