« ピュールフォルス引退 | トップページ | キャロット2018年抽選結果 »

2018年9月14日 (金)

愛馬近況(9月)

愛馬達の近況です。

クルーガー
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると
「坂路では週に2,3回ほど15-15近いペースで乗
り込みを行っています。まだ全体的な雰囲気は物足りませんが、
それでも追い切りを重ねることで少しずつ良化が見られることは確
かですし、調整自体は順調に進めることができていますね。仕上
がり具合を見ながら厩舎サイドとも今後に向けた話をしていきたい
と思います」
だそうです。

なかなか目標が決まりませんね。来週くらいには見えてくるかな。

レントラー
栗東在厩です。
HPの情報によると
「坂路を中心とした調整を行っており、今朝は単
走の追い切りを行いました。1本目に普通キャンターを乗って2本目
にサラッと時計を出したのですが、強く追えばもっと動けそうですし、
調教での雰囲気はいいですよ。ひと追いごとに良化が見られる状
態ですし、この分であれば阪神の最後あたりを目指していけるでし
ょう。休養前は芝で思うような結果が出ていませんでしたし、脚元
のことも考えて今回は条件を替えてダート戦を使ってみるつもりで
す(松永昌師)」
だそうです。

8月末に帰厩しています。障害練習で球節を痛めてしまい完全に
よくなった訳ではなさそうですがレースを使うことはできるようです。
復帰戦は脚元のこともあって30日阪神のダート1800mです。
初ダートですから砂をかぶらないような展開希望です。

カープストリーマー
NF早来で調整中です。

6314848a201882382629ec1578bf30d
HPの情報によると「地震に伴う停電の影響でマシンやトレッドミル
の使用は制限されましたが、馬場での調教は問題なく進めれてい
ます。カープストリーマーは坂路調教を再開していて、日によって
はハロン16~17秒のキャンターを取り入れています。このまま徐
々に坂路調教の頻度を上げて、しっかりと状態を上げていきたい
です」
だそうです。

8月末から坂路に入りはじめたようです。
年内復帰が目標のようです。

パリンジェネシス
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると
「先週とほぼ同じメニューで強めの調教を織り
交ぜながらしっかりと乗り込んでいます。東京の1週目にある自己
条件を目指していこうということで、来週までには移動になりそう
です。馬体もだいぶ身が入ってパンとしてきましたし、いい状態で
送り出せると思います」
だそうです。

次走は10月6日東京の本栖湖特別(芝2400m)のようです。
ジョッキー都合のレース選択ですね。頑張れ。

メイズオブオナー
千葉ケイアイファームで調整中です。
HPの情報によると
「跨り始めてからも順調そのもの。輸送中のア
クシデントで一頓挫を挟んだとは言え、その点が尾を引かなかった
のは助かりました。休養期間やトレーニング内容については、概
ね放牧前に厩舎側から指示を受けていた通り。そろそろ出発の予
定です」
だそうです。

おそらく次走は10月13日京都の大原S(芝2000m)か20日京都のト
ルマリンS(芝1800m)のどちらかでは?。夏場に勝てなかったので
次走はなんとしても勝ちたいところです。

ミーティアトレイル
NFしがらきで調整中です。
9月2日小倉の若戸大橋特別(芝1800m)に出走し、5着でした。

389f26632018934c02dd812f8f9e2c 452(+6)
レース後のHPの情報によると
「最内枠を活かし、道中はロスなく
上手に立ち回っていましたね。最後は外差しが利く馬場の影響も
あったとは思いますが、ジョッキーはうまく乗ってくれたのではない
でしょうか。この条件も合うのでしょうし、昇級戦で僅差の5着なら
次につながるレースはできたと思います。この後はレース後の様
子を見ながら検討しますが、無理せずに少し間隔を空けることも
考えています(池添学師)」
だそうです。

レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると
「到着後はウォーキングマシンを中心に
軽めの運動程度の調整を行っています。今のところは目立った傷
みや疲れは見せていませんが、まだ馬体は戻りきっていませんし
心身ともにまずはリフレッシュ重視で進めていきます」
だそうです。

ロードラナキラ
滋賀グリーンウッドで調整中です。
8月19日の札幌(D1700m)に出走し、7着でした。

1808191506a 454(-2)
レース後のHPの情報によると
「久々の影響なのか、枠内でガタガ
タと。練習が必要かも知れませんね。出遅れたのに加えて周りも
速く、じっくり運んで終い勝負に切り替え。直線へ向いた際も伸び
そうな手応えでした。ただ、外から勢い良く交わされて怯んだ感じ。
本来なら更に頑張れたと思います。ダート1700mの条件は大丈夫。
休み明けと発馬の後手を考えると、次に繋がるレースだったので
は(モレイラ騎手)」
だそうです。

骨折休み明け&初ダートでしたがモレイラ騎乗ということで期待し
たのですが残念な結果でした。
負い切りに乗ったジョッキーの進言でダートを使ったのですが芝の
方が良いんじゃないですかね。
レース後、ソエの症状が出て放牧に出ました。

1809071506a
最新のHPの情報によると「飼い葉は食べており、少しずつ数字も
増加。元々がコンパクトな体型ながら、470kgぐらいまで持って行け
ればと思っています。6日(木)より騎乗トレーニングを開始。まず
は馬体の回復を最優先に据えて調整を行なう方針です」
だそうで
す。

ソエは重症ということではなかったようで放牧先は千葉ではなく滋
賀になりました。長い休みにはならなそうです。

ノーヴァレンダ
栗東在厩です。
HPの情報によると
「水曜日はCWコースで3頭併せを行いました。
相手が思っていたよりも動かなかったこともありますが、一番後ろ
を追走する形から直線はスッと反応して大きく先着を果たしてくれ
ました。抜け出してからフワフワするような感じはあったものの、や
ればもっと動けそうな手応えでしたし、先週末に時計を出してから
状態はもう一段上がってきていますよ。入厩からだいぶ絞れてき
てはいるのですが、それでもまだ腹回りには余裕がありますので、
もうちょっと締まりが出てくれれば理想ですね。なお、デビュー戦の
鞍上は川田騎手にお願いしましたので、タイミングが合えばどこか
で調教に跨ってもらうつもりです(斉藤崇師)」
だそうです。

9月初めに帰厩してます。1本目の追い切りは時計はわかりません
先着してます。デビュー戦は29日の阪神(D1800m)を予定して
います。川田騎手のようですのでそこそこ期待されてるのかな。
あと2週あるのでしっかり仕上げて欲しいです。


リップグロス
滋賀グリーンウッドで調整中です。

1809071617a
HPの情報によると「元々が多少コンパクト。それだけに外見上は
大きく変わらぬものの、来た当初よりは30kgぐらい増えています
よ。速いペースを交えつつ、テンションを上げぬように、とのリクエ
スト。馬房の調整が付き次第、トレセンへ向かう見込みです」
だそ
うです。

次走はダートっぽい気がしますが放牧地で+30kg、帰厩して-20kg
、レースは430kg前半でしょうか。もう少し大きくなって欲しいです。

プレミアムギフト
栗東在厩です。

Cimg9210
HPの情報によると「脚元等は大丈夫そうです。思ったよりはダメー
ジが少ないのかも。見た目には元気に過ごしていますね。とは言
え、まだ歩行運動。このまま厩舎で調整を続けるか、一旦リセット
するのがベターか。跨った感触を踏まえて決めましょう(高野師)」

だそうです。

デビュー戦は残念な結果でした。レースを覚えさせた方がいいと
思うので問題なければ続戦してください。


先日未勝利引退したピュールフォルスはオークションで132万円
で落札されました。南関東ですかね。


キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。 

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

« ピュールフォルス引退 | トップページ | キャロット2018年抽選結果 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況(9月):

« ピュールフォルス引退 | トップページ | キャロット2018年抽選結果 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ