« 飲みに行った店 マルタ | トップページ | 北海道旅日記10 その1 »

2017年8月31日 (木)

ブレイブウォリアー引退

ブレイブウォリアーが引退です。
3歳未勝利期間中に勝利を上げることができず、引退することにな
りました。

HPの情報によると
「火曜日の金沢の交流戦は結果を出さなくては
いけないレースで、このようなことになってしまい申し訳ありません
でした。結果がすべての一戦で、懸念していた精神面の脆さが出
てしまい、装鞍所からかなりピリピリしてゲート内もまったくジッとし
てくれないという状況。敗因がはっきりしているだけにもどかしいで
すが、精神面を含めてここまで結果を出せなかったことは我々の
力不足で、会員の皆様にも申し訳ない気持ちで一杯です(高橋亮
師)」
だそうです。

育成は順調に進んで栗東に入厩したのは2歳の9月。しかし入厩
後すぐチップが右目に刺さって軽い怪我。
後日ですが放牧先で左目を怪我をするということもありました。

16年10月、デビュー戦のパドック。

Cimg4968
デビュー戦5着を含めてJRAでは7戦して連対はできませんでした
が掲示板に載る事6回。あと一息、いや勝つには力不足かな。
最後は必勝を期して交流競走への出走しましたが出遅れて2着。

勝ち上がれなかったのは馬の能力が足らなかったからと思います
が、HPのコメントからしか判断できませんがこの高橋亮という調教
師、嫌いです。

2歳10月のデビュー戦に同厩舎の馬を出走させましたが、コレって
どういう事なんでしょうね。
馬にとって1度きりの新馬戦、キャロットでも2歳時は基本2頭出走
させないようクラブで調整してる気配が感じられるのに。
しかもそのレース後のHPに調教師のコメントは無し。
当日京都でこの厩舎の馬は5頭も出走してたのに。

レース選択にしても1700~2000mばかりで1400mを使ってみるとか
工夫なし。

最後の交流競走出走にしても「当初は今週末の競馬(小倉)を目
標にしてたのですが(今週の出走は見送って)登録しました」なん
て、思い付きというか行き当たりバッタリ感一杯のコメント。

前走ゲート入りをゴネたのに今回小回り1500だからゲート練習、
なんて考えなかったんでしょうね。

最後に現地応援したのは17年7月中京。

Cimg6501
戦績8戦0勝。

このあとはたぶん、オークションで出るんでしょうね。
園田なら応援行くぞ。

これで7世代21頭出資馬のうち3頭目の未勝利引退となってしま
いました。

キャロットクラブから記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ

« 飲みに行った店 マルタ | トップページ | 北海道旅日記10 その1 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブウォリアー引退:

« 飲みに行った店 マルタ | トップページ | 北海道旅日記10 その1 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ