« アルドワーズのバッチ | トップページ | 岐阜旅日記 その1 »

2017年2月16日 (木)

愛馬近況(2月)

愛馬達の近況です。

マデイラ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると
「周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャン
ター調整を行っています。荒川調教師と相談をして、相手関係な
ども考慮して始動戦を春の福島開催に設定し、そのまま新潟開
催へと続けて使っていこうということになりました。ここまでハロン
15秒をコンスタントに乗り込んで状態は良好ですが、帰厩はもう
少し先となりますので、今の出来をしっかりとキープできるよう努
めていきたいと思います」
だそうです。

4月16日の福島民報杯→5月7日の新潟大賞典のローテーみた
いですがまだ2ヶ月もある。既に先月から週2、3回15秒近くの調
教ペースのようですが疲れちゃうんじゃないでしょうか?


クルーガー
NF空港で調整中です。
HPの情報によると
「週3日は屋内坂路コースでハロン14~15秒
のキャンターを2本登坂しています。また残りの日は軽めの調整
メニューをこなしています。この中間もいい意味で変わりなく進め
ることができていると言えるでしょう。体調管理には気を付けつつ
、この調子で移動に備えて乗り込みを重ねていければと思いま
す」
だそうです。

毎週のコメントに”移動”という言葉が出てきました。
3月にはしがらきに戻りそうです。

レントラー
NFしがらきで調整中です。
2月4日京都の500万下(芝2400m)に出走し、8着でした。

Cimg5640 470(+4)
レース後のHPの情報によると
「楽な感じで追走できていたのです
から、直線はもう少し差を詰めてもらいたかったのですが…。馬体
に悪いところはありませんし、今日は馬場入りをゴネるような素振
りも見せませんでしたから、力さえ出せればこんなことはないはず
条件面をはじめ、何か変えなくてはいけないと思いますが、まずは
いったん放牧に出してリフレッシュさせる予定です(松永昌師)」

そうです。

当日は現地でしたが最初から終わりまで全く良い所なし。
馬に走る気がないですね。非常にマズイです。
レース後放牧に出ました。
 
HPの情報によると
「馬体に大きな傷みがないことを確認してから
軽く乗り出しています。近走は状態面の問題がないにもかかわら
ず、競馬に行くとどうも走る方へと気持ちが向いていないようで力
を出し切れていません。そこで松永昌博調教師とも相談した結果
、このタイミングで去勢をしてみてはどうかということになりました。
まともに走ればこれだけ負けるような馬ではありませんし、何とか
いい方に出てくれればと思います」
だそうです。

ゲッ!去勢するようです。サンマルティンみたいにガラッと変わっ
て欲しい。

ビットレート
栗東在厩です。
HPの情報によると
「坂路で併せて追い切りました(53.0-38.6-24.5
-12.3)。開場からちょっと時間が経っていて馬場状態が悪く、最後
はだいぶ脚を取られながら走っていたのですが、それでもしっか
りとこの上がりでまとめていますからね。唯一の心配はお天気だ
けでやや重くらいの馬場なら辛抱してくれそうですが、この馬の良
さを最大限活かすためにも何とかきれいな馬場状態で走らせてあ
げたいところです」
だそうです。

このクラス連続2着。なんとか今回で決めたい。

クラシックリディア
栗東在厩です。
HPの情報によると
「先週もある程度時計は出ていますし、やれば
時計は出るタイプなので、今朝は坂路で終いだけサッとやりました
。走りやすい馬場だったこともあって楽に走れていましたが、もとも
とこのぐらいのタイムは問題なくマークできる馬。その分、レースに
行って気負って行きたがったりするのが心配なので、ジョッキーに
はそのあたりをしっかりと伝えておきます。ジワッと前に行ければ
ベストですが、ひとつ間違えるとカーッと力んでしまいますからね。
なんとか状態の良さを活かすレースがしたいと思います(石坂師)」
だそうです。

前走は直線不利があって着順落とした、という判断のようですが
ダートは向いてないと思うんですけどね…。
能力で掲示板を確保して優先権を取ってください。

カープストリーマー
栗東在厩です。
HPの情報によると「先週末の日曜に坂路で4ハロン51秒1、ラスト
1ハロン12秒8の好タイムを馬なりでマークしていて、すでに動ける
態勢にはありますが、水曜日は息を造る意味でもCWコースで長目
から強めに追いました。前半からしっかり行かせたためラスト1ハロ
ンは少し時計はかかりましたが、全体では80秒台と十分な内容で
す。ペースを上げていくところで少し息遣いは荒くなる音がするもの
の、これだけ動けるのですから、このひと追いで来週はもっと良くな
ってくれるでしょう。鞍上は、現在ミルコに依頼して調整中です(清
水久師)」
だそうです。

開幕週の阪神のハンデ戦が目標です。54kgくらいでしょうね。
力を出し切れば勝ち負けできると思うんですけど、今回の結果次
第で手術でしょうか。


ブレイブウォリアー
吉澤ステーブルWESTで調整中です。
1月29日中京の未勝利(D1800m)に出走し、3着でした。

30a664a120172111870c8117fe721e 468(-4)
レース後
のHPの情報によると「ゲートなんかは入りをゴネてみたり
心もとないですし、まだまだ子供っぽいなと思うところも多いのです
が、勝負所からスッと上がって行く時の脚は見せ場十分で徐々に
成長してきているのも確かです。今日は上位が強かったけれど、
収穫の多いレースでしたし、これを次につなげたいですね(高橋亮
師)」
だそうです。

レース後放牧に出ました。

HPの情報によると
「乗り出してからも特に疲れた様子は見られず、
脚元の状態も特に問題ありません。この中間から坂路では15-15
取り入れて調教を行っていますが、堪えた感じもなくスムーズにペ
ースアップへ移行することができていますよ。今の調子ならこのま
ま順調にペースを上げていけそうですね」
だそうです。

はじめて間隔を詰めて使って4,3着。レースの形になってきましたが
スッと前目にとりつけるような形にならないと。

パリンジェネシス
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると
「だいぶ状態が上がってきて、清水調教師とも
そう遠くなく移動させようという話をしているところです。引き続き終
い13秒程度のところもコンスタントにこなしていますが、動き自体も
だいぶ素軽くなってきました。移動までにさらにいい状態に持って
行けるように心がけていきます」
だそうです。

3ヶ月近く乗り込んできましたが余りよくなった感じはなさそうです。

メイズオブオナー
千葉ケイアイファームで調整中です。
2月4日京都の未勝利(芝1600m)に出走し、6着でした。

Cimg5602 444(-2)
レース後のHPの情報によると
「とても良い瞬発力を持っています。
ただ、最後の直線は幾らか内へモタれ気味で…。それでも差は
本当に僅か。あと一歩なのですけどね。16番からのスタート。今
日は枠順も大きく響いたでしょう(岩田騎手)」
だそうです。

当日は現地に行ってましたが、今までと同じで直線で内にササる
様な感じで伸びきれませんでした。
着順は悪かったんですが上がり最速で時計も勝ち馬とは0.1秒差
ですしもうちょっとなんですけどね。

レース後放牧に出ました。
HPの情報によると
「先週半ばに予定通り到着を果たしました。特
別な治療こそ要りませんが、連戦の疲れがトモに若干認められる
状態。また、身体が減っているだけに、ボリュームを取り戻す部分
を優先する方針です。厩舎サイドと意見を交えつつ回復を図りま
しょう」
だそうです。

現状サウスポーのようですし、次回中京の最終週のマイルがよさ
そうですけど間に合わなそうですね。

ピューリティーの15(ピュールフォルス)
NF空港で育成中です。

19ed314d2017295118ab31d8b8b36b
HPの情報によると「馬体重469kg。週3日900m屋内坂路コースをハ
ロン16秒のキャンターで1本駆け上がっており、残りの日は軽めの
調整メニューをこなしています。以前よりハミに頼らず体を起こして
走れるようになってきており、それに伴ってよりピッチが利いた走り
になってきました。毛ヅヤ、そして馬体の張りは上々ですし、この
状態を維持しながら日々の乗り込みを重ねていきたいところです」

だそうです。

馬名が決定しました。
ピュールフォルス
Pur Force(仏語)。純粋な力強さ。母名からの連想。
意味は?ですが、響きはいいですね。

ラフィントレイルの15(ミーティアトレイル)
NF空港で育成中です。

995bd14c2017295118ab31cd98eb8c
HPの情報によると「1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2
周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン16秒の
キャンターで2本登坂しています。16秒ペースにも十分対応するこ
とができており、楽な手応えで坂路コースを登坂できています。馬
体は引き締まり、見るからに筋肉量も増してきていますので、今後
もこの調子で鍛え上げていきたいところです」
だそうです。

馬名が決定しました。
ミーティアトレイル
Meteor Trail(英語)。
流星の飛跡。父名、母名より連想。
牝馬っぽい雰囲気の名前ですがxxxxトレイルなので良い。


エンジェリックレイの15(ロードラナキラ)
三石ケイアイファームで育成中です。
HPの情報によると
「馬体重454kg。順調に乗り込めており、心身共
にマイナスの変化が表れていないのは何よりです。15-15のトレー
ニングでは及第点を与えられるフットワークで頂上へ到達。始めた
当初に比べると、息遣いが着実に良くなっているでしょう」
だそうで
す。

馬名が決定しました。
ロードラナキラ
Lord Lanalila(ハワイ語)。冠名+勝利。大活躍した父のように多く
の勝利を挙げて欲しい。
まずまずイイ名前だと思います。

3歳馬が勝てません。3頭とも次走の復帰戦が正念場かも。


キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ

« アルドワーズのバッチ | トップページ | 岐阜旅日記 その1 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094321/69566318

この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況(2月):

« アルドワーズのバッチ | トップページ | 岐阜旅日記 その1 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ウサペット


  • ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット