« 北海道旅日記9 その4(終) | トップページ | キャロット2016年抽選結果 »

2016年9月16日 (金)

愛馬近況(9月)

愛馬達の近況です。

マデイラ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると
「この中間は獣医師に馬体のチェックをしてもら
い、硬さの出ていた左前脚にショックウェーブをあてています。そ
の効果もあっていくらか症状は緩和して来ましたし、現在は軽めの
乗り運動も開始しています。運動を進められる程度ではあるもの
の、馬体を見るとまだ筋肉の張りが足りない状況ではありますか
ら、引き続きケアを施しつつ本格的な乗り運動再開につなげてい
きたいですね
だそうです。

脚は幸い重症ではなさそうで一安心です。順調に回復して欲しい。

ヴレクール
NFしがらきで休養中です。
8月21日の小倉500万下(D1700m)に出走し、12着でした。

84be2acf20168214f2bee311548735f 512(-10)
レース後のHPの情報によると
「ジョッキーは返し馬から脚捌きが
硬いと言っていたのですが、このあたりは小倉のダートコースで
ずっと調整を続けてきた影響もあるのかもしれません。せっかく
滞在までさせていただいたのにチャンスを活かすことができず申
し訳ありませんでした。この後は距離を詰めることを考えています
が、まずは一度放牧に出して立て直しを図りたいと思います(斉
藤崇師)」
だそうです。

小倉1700mは勝ってる条件ですが、現状では距離が長い。
ジョッキーは調子が良くなかったとか言ってますが違います。
調教師も新人とはいえここまで3勝(うち8月2勝)とパッとしません
がレース選択のまずさや滞在してるから不向きな距離なのにもう
1戦という柔軟性のなさが影響しているんじゃないでしょうか?

最新のHPの情報によると
「引き続きトレッドミルでの調整を中心
にじっくりと動かしています。キャンターペースまでは進めていま
すし、馬体に緩んだところはありません。この感じでリフレッシュ
させつつ騎乗調教につなげて行ければと思います」
だそうです。

戻るのは10月ですね。

クルーガー
NF空港で休養中です。
HPの情報によると
「ここ最近の経過が良好だったため、当初の
予定を早めてトレッドミルでの運動メニューを再開しています。
現在はダクを5分の内容で進めています。しばらくは軽めに留め
て体を慣らしながら動かしていきたいですね」
だそうです。

順調に回復しているようです。

レントラー
栗東在厩です。
HPの情報によると
「坂路で単走の追い切りを行いました。テンから
ビッシリと追ってもらって全体が52秒2、ラスト1ハロンも12秒2と最
後までしっかりと動けていましたし、ひと追いごとに順当に上向い
てきてくれていますね。現時点で前走時からプラス20kgほどなので
、まだ体には余裕がある状態ですが、今日追い切ったことで締まっ
てくるでしょうし、あとは週末、来週と動かしていけば態勢は整うで
しょう。予定どおり来週の競馬に向けて今のところは順調に調整を
進められています(松永昌師)」
だそうです。

8月末に戻って来ました。24日の阪神500万下(芝2000m)の予定
です。阪神は2.1.1.1と好相性です。成長していて欲しいので+10
kg以上で出走希望。

ビットレート
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると
「周回コースを中心とした調教を行っています。
ゆったりとしたキャンターでリフレッシュを図っているところですが、
球節部分も安定した状態を保つことができており、ここまでは大き
な問題もなく進めることができていますね。引き続き、軽く動かし
ながらしっかりと疲れを取り除いてあげたいと思います」
だそうで
す。

しばらくはしがらき暮らしのようですが、京都の適距離のレースは
少ないので目標レースから逆算して調整して欲しいです。

クラシックリディア
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると
「この中間から坂路では普通キャンターペース
で動かしており、引き続きトレッドミルも併用して調整を行っていま
す。様子を見ながら少しずつ負荷を強めている段階ですがしっか
りと運動量を確保することで体が大きく緩むこともありません。体
調面の問題もなく、今の所は順調に進めることができています」

そうです。

ひと夏越して変わったでしょうか?

カープストリーマー
栗東在厩です。
HPの情報によると
「先週末に坂路で時計を出していますが、終い
重点とはいえ馬なりでラスト1ハロン11秒9をマークし、うまくリフレ
ッシュできて気配はいいと感じています。今朝はCWで3頭併せ。
相手2頭は2歳馬でしたが、後方から外を回って楽々3馬身ほど
抜け出してゴールと、さすがの動きを見せてくれました。追い切り
後は馬場内にあるゲートで駐立の確認も行いましたが、大きく気
になるような所はありません。今日の動きなら来週のひと追いで
きっちり態勢は整いそうです。来週のレースはミルコに依頼して
います(清水久師)」
だそうです。

栗東に戻ってきました。2ヶ月で成長しているといいのですが。
25日阪神の甲東特別(芝1600m)が目標のようです。
デビュー戦以来のミルコです。期待していいんでしょうか?

ブレイブウォリアー
栗東在厩です。

80a32836201682682629ec195655394
HPの情報によると「右目の怪我は幸い軽く、週末からは普通に動
かすことができていました。ゲート練習も再開し、発馬の反応もだ
いぶ良くなってきたので水曜日に試験を受けたのですが、出が遅
いということで不合格。かなり厳しい判定でした。もともと精神的に
ピリッとしたところのある馬なので追い詰める前に合格させたいで
すし、今朝も試験を受けてみたところ、今度は寄りと駐立が悪くて
不合格になってしまいました。このまま続けるとテンションが上が
ってしまうことも考えられますし、明日はゲートの確認だけ行って、
週末はプール調教などで気持ちのリフレッシュをさせつつ人間と
うまくコミュニケーションをとれるようにしたいと考えています(高橋
亮師)」
だそうです。

9月初めに栗東に入厩しました。
さあ、まずゲート試験と思ってたらウッドチップが目に刺さった
とか。坂路入りはしているようなので心配は要らないようです。
外厩で13秒までやってるので試験に受かればそのままデビュ
ーかと思ってたらゲート試験2回失敗。
たぶん、合格してもその後は放牧ですね。

パリンジェネシス
NFしがらきで調整中です。

842dcfcf201682682629ec14797eac3
HPの情報によると「この中間も周回コースと坂路でしっかりと乗り
込んでいます。週に2回は15-15を取り入れていくようにして少しず
つピッチを上げていますが、今の所は堪えた様子もなく順調です。
徐々に体力もついてきていますし、この感じで進めつつ、移動時
期の相談もしていければと思います」
だそうです。

入厩順番待ちですね。

メイズオブオナー
千葉大瀧ステーブルで育成中です。
HPの情報によると
「管理を任されて1週間が経った現在も心身に
気掛かりな点は無し。輸送による疲労も完全に払拭できた印象で
す。ここに来てハロン約20秒のキャンターを取り入れる形。跨った
感触からもケイアイファームに居た時の好調子を保てていると思
います」
だそうです。

9月初めに北海道から本州へ移動しました。
キャロットだと北海道からの移動は天栄に数日滞在するだけです
すがロードは2,3週間居るようです。

ここ1ヶ月愛馬の出走がありません。こんなに空くのは3年ぶりくら
いでしょうか。
秋競馬開幕はレントラーのようです。

キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ

« 北海道旅日記9 その4(終) | トップページ | キャロット2016年抽選結果 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況(9月):

« 北海道旅日記9 その4(終) | トップページ | キャロット2016年抽選結果 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ