« 愛馬近況(6月) | トップページ | 湯原温泉旅日記 »

2016年6月20日 (月)

アルドワーズに会ってきた3

元出資馬アルドワーズに会って来ました。
2010年の中央デビュー後、1勝しかできず、地方に移籍。昨年高
知競馬を引退後、岡山のひだまり牧場で余生を過ごしています。
去年の10月以来の訪問です。
前回と同様馬房の中にいました。

Cimg4303
前日の雨で地面が緩かったので顔も身体も泥パックの跡が。
Cimg4331
ニンジンとリンゴ持参でしたが相変わらず旺盛な食欲でした
Cimg4329
今回は動画を撮って来ました。

元気な姿を見られて良かった。
次は午前中に行って放牧中の姿を見に行こう。


日本では毎年約7千頭ほどの馬が生まれているようです。
そのうち何千頭が競走馬として中央や地方でデビューしているの
か知りませんが種牡馬や繁殖牝馬、乗馬クラブで引退後の生活
が続
けられる馬はほんのわずかというのが現実です。
アルドワーズのように
引退後、有志による会が生まれて余生を過
ごせる馬はさらに稀です。


現在「アルドワーズの会」には17名の会員がいます。
私は発起人ではないのですが牧場の預託料から考えて会員は35
人くらい必要だと思うのですが、発起人の人が不足分を負担して
いる、会としては厳しい運営となっているのが実態です。

アルドワーズの元出資者の方、芦毛好きの方、競走馬の引退後
の生活を気にかけている方、会員になりませんか?

(決して怪しい会ではありません)

会の詳細については
「青い瞳のアルドワーズ」をご覧下さい。
アルドワーズの普段の様子はFB
「吉備ひだまり牧場」で確認す
ることができます。
※吉備ひだまり牧場は一般の見学はできません。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ

« 愛馬近況(6月) | トップページ | 湯原温泉旅日記 »

競馬」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルドワーズに会ってきた3:

« 愛馬近況(6月) | トップページ | 湯原温泉旅日記 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ