« アルドワーズに会ってきた2 | トップページ | 津山旅日記 »

2015年10月16日 (金)

愛馬近況(10月)

愛馬達の近況です。

マデイラ
NFしがらきで調整中です。

00b63ad02015929d5322c81e99f4d45
HPの情報によると「この中間も順調に乗り込みを行っており、今朝
は15-15に近い所を取り入れて乗り込んでいます。だんだんとペー
スを上げていきていますが、疲れはまったくといっていいほど感じ
られませんし力強い脚捌きで動くことができていますよ。荒川師と
もそう遠くなく移動を考えてもいいのではという話をしている所です
し、この調子でさらなる良化を促していきたいですね」
だそうです。

次走はカシオペアSからアンドロメダSの得意の京都狙いがいいと
思うのですがもしかして重賞の福島記念?


グランデアモーレ
栗東在厩です。

7c73b13820151090bb412a1935de64a
HPの情報によると「先週水曜に坂路を2本乗った後もカリカリして
いてコースに入れづらい状況だったので、500mの角馬場でゆった
り乗るようにしてみた所、だいぶおとなしくなってくれました。狭い
角馬場の方が馬も落ち着くのかもしれません。こういう状況なので
、今朝もコース追いではなく、角馬場でじっくりと乗ってから坂路を
1本。遅い時間帯で馬場もかなり荒れていましたが、スタートから
無理せず馬なりで行かせてこの時計なら十分でしょう。ラスト1ハロ
ンは14秒5とかかっていますが、馬場が悪かっただけで、脚が上が
ったというわけではありません。角馬場に入れるようにしてからは
うまく調整できていますし、今のテンションでレースに臨めればい
いですね(松田博師)」
だそうです。

調教が思ったようにできず、強気になれません。
7ヶ月ぶりの復帰戦は10月18日東京の白秋S(芝1400m)です。


スノーストーム
栗東在厩です。

9a66c47820151013d5322c813491a805
HPの情報によると「福島に1鞍組まれている2600m戦を目標に、
水曜日帰厩しました。今朝はCWコースを軽く1周しましたが、思
ったよりも落ち着いていましたよ。この感じなら順調に仕上げて
いけるでしょう(清水久師)」
だそうです。

次走は11月7日福島のフルーツラインC(芝2600m)ですね。
ハンデ戦ですし得意の福島です。よい結果を期待したいです。


ヴレクール
NFしがらきで調整中です。
10月4日阪神の500万下(D2000m)に出走し、15着でした。

Cimg2742 524(+10)
レース後のHPの情報によると
「直前の追い切りの動きも良かった
し、久々でも力は出せると思ったのですが、今日はレース後上が
ってきた時もノドの音が聞こえていたので、どうもノドの調子が良
くなかったようです。未勝利を勝った時はここまで気にならなかっ
たので、あるいは長期の休み明けで体にも多少余裕があったと
いうあたりの影響かもしれません(大久保師)」
だそうです。

前走後、調教師本人が「1800mが長いので1400mに的を絞る」と
言っておきながら今回なぜ2000mなのか、全く理解に苦しむ。
「短距離は間隔が必要なので放牧」だそうです。
無駄な1走だったとしか言いようがない。
レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると
「競馬でノドの音が気になっていたとの
ことですし、こちらでも検査を行いましたが、やはり気道が少し狭
くなっているようでした。調教で乗っていても音は少し聞こえてき
ますが、体調面を含めてその他では気になるようなところはあり
ませんから、状態をしっかりと見極めながら進めていきたいと思
います」
だそうです。

復帰戦は1400mでしょうがノドの状態が問題ですね。

クルーガー
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると
「この中間も順調に乗り込んでいます。コンス
タントに15-15を取り入れてしっかりと動かせていますし、特に反
動らしい反動もありません。そろそろ厩舎サイドとも移動時期の
話をしていっても良さそうですし、さらに強めの負荷をかけながら
良化を促していければと思います」
だそうです。

今月中には戻ってきそうですね。

レントラー
栗東在厩です。
HPの情報によると
「当初は菊花賞は厳しいという見通しでしたし、
今週の競馬に使うつもりで調整を続けていました。選択肢を狭め
ないためにも登録はさせていただきましたが、ふたを開けてみると
予想外に頭数が少なく、出走可能という状況。改めてどうするかし
っかりと検討しました。もちろんクラシックに出したいという気持ち
はあるのですが、冷静に判断をすれば、まだ子供っぽさが残り成
長の余地が大きい馬が、現状で3000mのG1に出走するというのは
どうなのか。使った後の反動も当然大きくなるでしょうし、そう考え
るとまずは昇級戦であるこの1000万下でいいレースをすることが
先決ではないかと判断しました。使ってきて精神面もかなり仕上が
っているので、今朝は坂路でサラッと馬なり程度です。状態は変わ
りなくきていますし、まずはここに全力投球という気持ちです(松永
昌師)」
だそうです。

菊花賞の登録頭数が予想より少なくまさかの出走可能状態でどう
するのかと思ってましたが結局自己件の10月18日京都の鳴滝特
別(芝2200m)になりました。
菊断念の真相はわかりませんが、武豊騎手を手配できたら出走だ
ったのではないでしょうか?断られたんでしょうね。

ビットレート
NFしがらきで調整中です。
10月3日阪神の500万下(芝1600m)に出走し、13着でした。

Cimg2559 454(+8)
レース後のHPの情報によると
「燃えやすい馬なのでゲートはあえ
てソロッと出していきました。道中もうまく折り合いがついていまし
たし、ここ最近の中では一番いい感じで運ぶことができていたと
思います。直線に入る時の手応えも十分でしたし、これなら弾けて
くれると思っていたのですが、いざ追い出してからはピリッとした脚
を使うことができずに伸びを欠いてしまいました。500万下クラスで
こんなに負ける馬ではないと思うのですが…。敗因がハッキリと
掴みきれずに申し訳ありません(川田騎手)」
だそうです。

現地応援に行ってましたが、直線全く伸びませんでしたね。
レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると
「先週こちらに移動してきてから、馬体
に異常がないことを確認して周回コースで軽いキャンター調教を開
始しています。今のところは大きな傷みも見せていませんし、この
まま緩めない程度に動かしていこうと思っています」
だそうです。

放牧は短期のようですね。

クラシックリディア
栗東在厩です。
HPの情報によると
「先週追い切ってだいぶピリッとしてきて、普通
キャンターでも周囲に追い切りの馬がいると一緒になってハミを取
って行こうとするぐらい気合いが乗ってきました。乗り込みはしっか
りとしていますし、ほぼ息もできていますから、今週は明日1本サッ
とやって、来週本追い切りでちょうど良く仕上がってくるでしょう。
馬体重も、入厩当初は少し減りましたが、先々週あたりから430kg
台後半をキープしており、ちょうどいい体つきと言っていいでしょう。
ちょうど菊花賞の日で関東からも上位ジョッキーが来るので、今回
は戸崎騎手に依頼しています(石坂師)」
だそうです。

デビュー戦は10月25日の京都牝馬限定新馬戦(芝1400m)に決ま
りました。もう少し時計を出して欲しい気もしますが牝馬だしこれく
らいでも走れる状態にあるんでしょうね。

カープストリーマー
栗東在厩です。
HPの情報によると
「前走後の疲れもありませんし、トモの状態など
以前よりもグッと良くなってきていると感じますね。引き続き体調の
問題はなさそうです。ただ、競馬モードがなかなか抜け切らないよ
うで少しピリピリした雰囲気になっているのが気になる所。今のとこ
ろはまだ許容範囲ですが、いつスイッチが入ってもおかしくない面
は持ち合わせていますし、角馬場での調整なども交えてうまくリフ
レッシュできるように努めていきたいと思います」
だそうです。

てっきり一息入れるのかと思ったら11月1日福島のきんもくせい特
別(芝1800m)のようです。ここを勝てば年末に希望が出てくる。

カーラーグル
NF空港で育成中です。

111d44de2015108294674213d4beff0
HPの情報によると「周回ダートコースで軽めのキャンター調整を
中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンターを2
本登坂しています。早ければ1~2週間のうちに本州へ移動させ
る予定で進めていますので、しっかり対応していければと思いま
す」
だそうです。

坂路2本上がってます。今月中に移動のようです。

ヴァリアントレディの14
NF早来で育成中です。

957f14c2201593082629ec131dd8613
HPの情報によると「馬体重452kg。追分Fリリーバレーへの移動に
備え順調に夜間放牧を行っています。また併行してウォーキング
マシンでの常歩30分、馬房内でゴム帯を使用しての背馴らしを行
っています。遅生まれでまだ胴長な印象の残る馬体ながら日々の
夜間放牧で着実に力強さを増してきており、今後の伸びシロもた
っぷりありそうです。移動後に本格的な調教を課すことで馬体には
厚みが増して、スピードとパワーを兼備した競走馬へと成長してく
れるのではと期待しています」
だそうです。

本格的な育成のため追分Fリリーバレーに移動しました。
募集時より馬体重が30kg以上増えました。

メジロジョーンズの14
NFイヤリングで育成中です。

384e97e3201593082629ec1846d5157
HPの情報によると「馬体重438kg。NF空港への移動に備えて夜間
放牧を行っています。温和な性格で手の掛からない本馬は、馴致
も非常にスムーズに進み、空港牧場移動へ向けての洗い練習、
背馴らし、鞍付けも順調に行えています。この夏の間に骨が成長
して、全体的にしっかりし始めてきたので更なる良化に期待したい
1頭です。今後は移動日まで上積みを求めていけるように取り組
んでいきます」
だそうです。

レントラーの菊花賞回避は残念でしたが、出資馬が続々と出走し
楽しみが続きます。みんな怪我しないで頑張れ。


キャロットクラブから記事、写真転載の許可を受けてます。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ

« アルドワーズに会ってきた2 | トップページ | 津山旅日記 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬近況(10月):

« アルドワーズに会ってきた2 | トップページ | 津山旅日記 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ