« ししとう | トップページ | ぴょんぴょん展へ行ってきた »

2010年6月23日 (水)

うさぎの勉強会

今日は写真はありません。

先日、芦屋でうさぎの勉強会に参加してきました。
ashiya月兎といううさぎショップさんが名古屋のさかい動物病院の
先生を講師に招いての勉強会です。

午前は”うさぎを飼う前に”という内容、昼からは”うさぎと暮らすた
めに”という内容だったので昼から参加。
13時からということでちょうどに行ったつもりが始まってた。
参加者は8名ほど。

写真や動画を使って色んな話をされてましたがその中のいくつか。

※私の理解した範囲で書いてますので話した先生の趣旨やニュ
 アンスと異なる可能性がありますがその辺は大目に見てください。

★仰向け抱っこは危険
うさぎは肺がちっさいので仰向け抱っこは肺が圧迫されるので
特に高齢うさぎはやめた方が良い。

確かにうさぎは肺が小さい。でもツメきりでやりますね。

★牝の予防的不妊手術はしない
手術はリスクがある。普段から定期的に病院に来ることで病気の
早期発見はできるのでそれから手術すればよい。

これは意見が分かれると思うなぁ。みるきんは10ヶ月で手術した。
診察中に死んだ経験がある身としてはできるだけ病院には行きた
くないし、わかった時は手遅れということも考えられるし。
それと、きちんとうさぎを診てくれる病院があればいいけど。
以前、近くの病院に行った時「噛むよ」と言ったらサッと手を引っ込
めた医者がおったな。こういうのは論外ですが。

★うさぎの行動の先手をとる
うさぎが逃げようとする態度をしたらすばやく手で目を塞いでやる。
するとうさぎはもう一度最初からやり直しになる。繰り返すと大人し
くなる。

その場でショップのうさぎを使ってやってみせてくれた。
でも、知らん場所で知らん人間がするのでああなるけど、帰って
みるきんを相手にやってみた。
即、「何すんねん」と逃げた。みるきんと私では無理。

でも薬のこととか、シリンジの使い方とか参考になった。
うさぎの飼い主さんは一度は参加したらいいと思います。
不定期で開催されるみたいなので興味のある人はAshiya月兎の
HPをどうぞ。名古屋ではうさカフェでも同じ先生がやってるみたい
です。
次は高齢うさぎの飼い方みたいな勉強会はどうやろ?。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ 人気ブログランキングへ

« ししとう | トップページ | ぴょんぴょん展へ行ってきた »

うさぎ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うさぎの勉強会:

« ししとう | トップページ | ぴょんぴょん展へ行ってきた »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ