« 阪神競馬場 | トップページ | スティックセニョール »

2008年12月21日 (日)

レッドクリフ

「レッドクリフ」を見に行ってきた。
行こう行こうと思ってるうちに終わりそうになったので。
さすがジョン・ウー、おもしろかった。
趙雲、出番多かったですねぇ。カッコよい。
関羽、もうちょっと大柄の俳優の方がよかったような…。
張飛、ピッタリな気がする。でも長坂坡で一人で曹操軍の前に立ち
ふさがる場面入れて欲しかった。
甘興、あのニラミというんですか、よい。でも甘寧と違うんや。
周瑜、主役ですから。あえて言わなくても、ですね。

パート2も行かねば!
Cimg0442

 

 

 

前売りでもらった孔ピーと周ピー。
 

来年2月にアンディラウが趙雲役で主演する「三国志」という映画
があるらしい。(そういえば、趙雲の兜の形が変や、とかネットでみたような…)
公式HPhttp://www.sangokushi-movie.jp/には関西の映画館が出てない。
三国志好きとしてはできれば見たい。

« 阪神競馬場 | トップページ | スティックセニョール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッドクリフ:

« 阪神競馬場 | トップページ | スティックセニョール »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ