2018年10月19日 (金)

愛馬近況(10月)

愛馬達の近況です。

クルーガー
栗東在厩です。
HPの情報によると
「17日は栗東坂路で追い切りました(52秒7-
38秒7-24秒9-11秒8)。徐々に加速して終いを伸ばすという内容で
、いいラップを刻むことができましたし、このひと追いで十分態勢は
整ったと思います。長く休んでいたこともあってか帰厩直後の雰囲
気は少し物足りなかったのですが、追い切りを重ねるごとに上向
いてきていますし、去年の富士Sを使った時と同じくらいの状態で
出走させることができそうです。カイバ食いもいいですし、脚元の
不安も特にありません。条件的に決して楽ではありませんが、いき
なりからいい競馬を見せてもらいたいですね(高野師)」
だそうです

相変わらず坂路は時計でますね。20日東京の富士S(芝1600m)
に出走します。レースは時計が早くなりそうだし分が悪いですね。


レントラー
栗東在厩です。
10月2日阪神の1000万下(D1800m)に出走し、3着でした。

Cimg9345 446(-10)
レース後のHPの情報によると
「ジョッキーが積極的に進めてくれ、
道中はスムーズな競馬ができました。仕掛けていくのが少し早い
かなと感じましたが、直線で抜け出した時には勝ったと思ったほど
最後は脚が上がってしまいましたが、ダートで変わり身を見せてく
れたのは収穫でしたね。この後についてはまず脚元をよくチェック
から検討していきます(松永昌師)」
だそうです。

調教師は「勝った」と思ったとのコメントですが、現地で見てました
がもう脚が残ってませんでした。
休み明けで初ダート、おまけに台風で2日延びたレースで不安で
したが良く頑張ってくれました。ダート合ってましたね。

その後10月14日京都の1000万下(D1800m)に出走し、4着でした。

Cimg9465 448(+2)
レース後のHPの情報によると
「手応えはあまり良く見えませんでし
たが、直線は内からしぶとく脚を伸ばしてくれました。勝った馬は
強すぎたけど、それでも崩れることなく走ってくれていますし、なん
とか勝ち切れるようにしたいですね。レース後の様子を見てからに
はなりますが、脚元のこともありますから、ケアも兼ねていったんリ
フレッシュ放牧に出すことも考えています(松永昌師)」
だそうです。

直線、内のスペースをついて伸びてくるという過去あんまり見たこ
とのないシーンがありました。


最新のHPの情報によると
「先週は勝ち馬には離されてしまいまし
たが、2,3着とはそう差のない競馬をしてくれました。復帰してから
はダートで安定して走っていますし、次走でも引き続き上位争いを
期待できそうですね。今日まで軽い運動で様子を見てきましたが、
球節の状態はいつものレース後といった感じで、今の所は大きな
反動は見せていません。ただ、長い休み明けを続けて使った後で
もありますから、ここは無理せず放牧に出させていただくことにし
ます(松永昌師)」
だそうです。

レース後放牧に出ました。
ダートで3,4着と適性をみせてくれました
。これからもこの条件で
頑張ってくれそうです。

カープストリーマー
NF早来で調整中です。
HPの情報によると
「調教ペースを緩めたタイミングはありますが、
現在は週1本ながら坂路で15-15を乗っていますし、それに周回コ
ースでのキャンターを追加するなど運動量も確保するようにしてい
ます。このまま順調に乗り込んで行ければ、徐々に移動の話をし
ていけるようになるでしょう」
だそうです。

来月初めには本州へ移動じゃないでしょうか。

パリンジェネシス
栗東在厩です。
10月14日京都の1000万下(芝2200m)に出走し、3着でした。

Cimg9407 514(+4)
レース後のHPの情報によると
「いつも馬場入りではわりとピリピリ
しているのですが、今日はいつも以上にテンションが高く、ちょっと
ヒステリックな感じでイライラしていました。スタートしてからもカー
ッとしていて、それをなだめながらの追走で、1コーナーに入った所
でほぼ収まったものの、そこまでに消耗してしまいました。あとはほ
ぼ思ったとおりに運べたのですが、直線いつもなら前を捕まえられ
るというところから伸び切れなかったのは、前半の消耗が影響した
のだと思います。休み明けということもあったでしょうし、このひと叩
きでうまくガス抜きできていれば次は巻き返せるはずです(川田騎
手)」
だそうです。

騎手のコメントにもあるようにパドック、煩かったです。
直線、差せるかと思ったんですが案外でした。あっさり勝って欲し
かったんですけどね。

最新のHPの情報によると
「先週の競馬はいつもよりもピリピリして
テンションが高かったというジョッキーのコメントもありましたが、そ
のあたりは久々の実戦ということがあったのかもしれません。幸い
レース後は疲れた様子もないので、乗り出して問題ないようなら在
厩のまま調整していきたいところですが、まずはもう少し様子を見
たいと思います(清水久師)」
だそうです。

次どこ使いますかね。11月10日京都(芝2200m)迄待つのかな。

メイズオブオナー
千葉ケイエイファームで調整中です。
10月13日東京の府中牝馬S(芝1800m)に出走し、8着でした。
レース後のHPの情報によると
「途中まではリラックスできていたの
ですが、デムーロ騎手の馬に並ばれると結構ハミを取ってしまい
ました。調子が良過ぎるが故の過剰な反応。その部分が全てでし
ょう。ただ、今日の面子はGⅠ級。普通の牝馬限定の重賞であれ
ば、十分に通用すると思います(福永騎手)」
だそうです。

レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると
「レースを終えた後にそのまま放牧。週
が明けてからも脚元等に特に異常は認められず、走って間もない
割には飼い葉を食べていると思います。しばらくはウォーキングマ
シン内の歩行運動で楽をさせる方針。慎重に様子を見ながら跨り
始めたいです」
だそうです。

格上挑戦で重賞に挑みましたが1秒負け。春のG1も1秒差でしたし
一線級相手では厳しい。準オープンから出直しですね。

ミーティアトレイル
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると
「この中間も順調に調整が続けられており、今
朝は坂路で15-13くらいまでペースを上げて乗りました。反応や息
遣いもいいですし、体調面の問題も特にありません。厩舎サイドと
も相談しているところですが、順調であればあと2、3週で移動とい
うことになると思います」
だそうです。

移動まで”あと2,3週”…。まあ今年は6走してますからもっと使っ
て欲しい、なんて贅沢を言ってはいけないんでしょうね。

ロードラナキラ
三石ケイアイファームで休養中です。
HPの情報によると
「術後は良好。先日、抜糸を済ませています。
ただ、全治6ヶ月の診断。しばらくは静養するのみですからね。特
別な治療を行なえる状況とも異なり、週単位では大きな変化が生
じないかも。この先も焦らずに取り組む姿勢が大事でしょう」
だそ
うです。

前走後ソエということで放牧に出ましたが前回と同じ左前の骨折
が判明しました。体質が弱いんでしょうね。

ノーヴァレンダ
NFしがらきで調整中です。

A0d219902018101682629ec1d3cc7891
HPの情報によると「初戦が思わぬ結果だったので、中間の調整
に問題はなかったと言ってもやはり不安がないわけではありませ
んでしたが、スムーズに運べて良かったです。レース後は目立っ
て疲れた様子などは見せていませんが、間を詰めて使いましたし
、一旦放牧に出してリフレッシュさせようと思います(斉藤崇師)」

だそうです。

前走の勝利後、放牧にでました。
次は12月阪神(D1800m)でお願いします。

リップグロス
栗東在厩です。
HPの情報によると
「追い切りはウッドで。余り相手が動かなかった
分、一応は先着を果たしています。ただ、追い切りは地味。調教の
様子を見る限りだと、大きく変わった印象は受けません。今回はダ
ート戦へ。条件替わりで少しでも良い面が出れば(安田隆師)」

そうです。

20日京都の未勝利(D1400m)に出走予定ですが前向きな気持ち
に欠けるとか全くコメントのトーンが上がりません。ブリンカーつけ
るようですが砂被ったらアウトかも。何が何でもスタート決めて逃
げろ。

プレミアムギフト
栗東在厩です。
HPの情報によると
「先週一杯は歩行運動。水曜日よりキャンター
を再開しています。ジワジワと段階を上げている状況。今の所は
大丈夫そうですね。思っていた以上に早い回復ぶり。それだけに
慎重に行きましょう。状態に合わせて進める方針(高野師)」
だそ
うです。

先週出走予定だったようですが追い切りでトモを痛めたようです。
よくなってきているようですが、6月末からずっと入厩してるのでこ
こは無理しないで放牧でもいいと思うんですけどね。

グランデアモーレの2017
NF空港で育成中です。

82583e12201892882629ec1514b5d7f
HPの情報によると「馬体重466kg。騎乗馴致を終え、ロンギ場でフ
ラットワークを開始しており、併行して調教場で馬場見せを行って
います。体幹がしっかりとして安定感があり、筋肉のラインが浮き
立つ馬体は、伸びと厚みの均整に優れています。放牧地で見せる
機敏な動きにも高い素質が見て取れます。安定した気性で、初期
馴致でもスタッフが手を焼くことなく順調にこなすことができました」

だそうです。

クラブの会報誌にNF空港のA-1厩舎の記事がありました。グラン
デアモーレの2017は「馬格があって動きが柔軟」だそうです。


キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2018年10月15日 (月)

ノーヴァレンダ、勝った!

10月13日の新潟未勝利(D1800m)にノーヴァレンダが出走し、見
事優勝しましたscissors
1fb2e6c42018101682629ec17ab0ef71
528(+4)
スタートは普通に出て2番手で1コーナーへ。前走とは回りが逆で
すがちゃんと曲がれるか心配しましたがちょっと外へ膨れるような
感じでしたが大丈夫でした。スローになったので先頭に出るかと
思いましたが2番手
で辛抱してました。3、4コーナーで手ごたえが
良さそうだったので直線は安心して見ていられました

レース後のHPの情報によると
「前回が申し訳ない形で終わってし
まったので、仕切り直しの今回で結果を出すことができて良かった
です。ありがとうございました。一先ず上がりの様子は問題なさそ
うですが、厩舎に戻ってからもしっかり見ていければと思います。
レースに関してはまだ幼さというか、馬自身が考えていることが体
に伝わりきっていないような印象で、そのあたりの心身の調和が
取れてくれば更に良い馬になってくれると見ています。上のクラス
を目指せる器だと考えているので、今後も大事に育てていければ
と思います(斉藤崇師)」
だそうです。

この後は放牧でしょうね。
デビュー戦の競争中止は心配しましたが出資馬3頭の2歳馬の中
で最初の勝ち上がりになりました。
一息入れて12月の阪神で見たいです。


キャロットクラブから写真、記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2018年10月11日 (木)

リップグロスのゼッケン

ロードのゼッケンプレゼントに当たりました。リップグロスの6月
23日阪神の新馬戦の時のものです。

Cimg9181
ロードでゼッケンが当たったのはメイズオブオナーについで2枚
目です。

キャロットは全然当たりませんがロードは良く当たる気がするの
は気のせいか、それとも当然か…。


リップグロスは20日の京都未勝利(D1400m)に出走予定です。
調教師のコメントからは全く期待できそうにありませんがダート
変わりで一変しませんかね。


ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2018年10月 8日 (月)

ロード2015年産の成績

今年は初めてですがキャロットと同様にロードの3歳馬について
も成績をまとめてみました。関西馬のみです。

募集頭数は21頭(牡16頭、メス5頭)、勝ち上がったのは14頭
(牡10頭、メス4頭)。※再募集馬は未勝利としています

☆2勝:
オールフォーラブ(メス4500万)
    
シグナライズ(メス4500万)
     ロードアクシス(牡602万)
     ロードエース(牡1296万)

☆1勝:10頭(牡8頭、メス2頭)

募集金額別の勝ち上がり頭数は、
4000万以上:5頭中3頭(牡1頭、メス2頭)
3000万以上:4頭中3頭(牡3頭、メス0頭)
2000万以上:6頭中3頭(牡3頭、メス募集無)
2000万未満:6頭中5頭(牡3頭、メス2頭)

3頭中2頭が勝ち上がっており、大変優秀です。
2000万未満の馬に2勝馬が2頭(ケイアイファーム産以外)います
し、6頭中5頭が勝ち上がってます。
ロードエース、ロードアクシスはカタログに掲載されていない2次
募集馬でした。

巷で言われているロードは”安い馬”、”ケイアイ以外の馬”という
通りですね。


今年募集の2017年産は対象馬と厩舎が明らかになってます。
預託厩舎に角居厩舎の名前があります。復帰するんでしょうか。
関西馬は24頭、そのうちケイアイ産以外は6頭います。
2015年産と同様の傾向なんでしょうか?
価格、測尺発表が楽しみです。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2018年10月 5日 (金)

キャロット2015年産の成績

台風の影響で阪神開催が火曜日に延期されましたが3歳未勝利
戦が終了しましたので今年も関西馬だけですがキャロット3歳馬
の成績をまとめてみました。

2015年産の募集頭数は40頭(牡18頭、メス22頭)でした。
そのうち勝ち上がったのは23頭(牡14頭、メス9頭)。

☆3勝:
メサルティム(メス1200万)

☆2勝:ヴァルディノート(牡2400万)
     ヴェルテアシャフト(牡1億2000万)
     オノリス(牡2000万)
     ジェシー(牡2000万)
    
センテリュオ(メス5000万)
     バイオレントブロー(牡2000万)
     メールドグラース(牡2800万)
     レノヴァール(牡3000万)

☆1勝:14頭(牡7頭、メス7頭)

募集金額別の勝ち上がり頭数は、
4000万以上:9頭中7頭(牡4頭、メス3頭)
3000万以上:4頭中2頭(牡1頭、メス1頭)
2000万以上:13頭中10頭(牡8頭、メス2頭)
2000万未満:14頭中4頭(牡1頭、メス3頭)

不思議なことに勝ち上がり率はここ5年で最高です。
ですが、内容的にはかなりしょぼい。例年重賞勝ち馬がいたので
すが今年はゼロ。決してメサルティムを悪く言う訳ではありません
が最多で唯一の3勝馬が募集価格1200万というのも…。
しかも昨年は2000万円未満の馬は約半数が勝ち上がりましたが
今年はたった4頭。
勝ち馬はレベルが低く安い馬も勝ち上がれない、なんてコストパ
フォーマンス的に最悪ですね。クラブはシッカリ
してもらいたい。

自分の出資馬は1頭勝ち上がり、1頭未勝利引退でした。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 うさぎブログ ジャージーウーリーへ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

«ノーヴァレンダのデビュー戦

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ウサペット


  • ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット