2021年1月20日 (水)

京都おじ散歩2

今年1回目の”おじ散歩”シリーズは京都です。
以前の京都おじ散歩(2019年6月)は衣笠近辺でしたが今回は岡崎周辺です。
最初に行ったのは東天王岡崎神社です。私にとっては初詣です。うさぎでちょっと有名な神社らしいので来てみました。
Cimg2064
狛犬の代わりにうさぎです。
Cimg2063
うさぎのおみくじが奉納されてます。
Cimg2065
神社から東へ10分ほど歩いて哲学の道へ。初めて来ました。
Cimg2067
疎水沿いに遊歩道が続いてます。雨模様の天気と時節柄、歩いている人は少ないです。桜の季節に来るとキレイなんでしょうね。
Cimg2068
Cimg2074
到着したのは銀閣寺。金閣寺は何度も行ったことがある(そばを通っただけですが)のですが銀閣寺は初めてです。来るまでは建物の中へ入れるんだと思ってましたが庭園から眺めるだけなんですね。

Cimg2073
岡崎神社で買ったおみくじ(左側)です。右側のは宇治おじ散歩 (2020年7月)で行った宇治上神社(ここもうさぎでちょっと有名らしい)で買ったおみくじです。ふと気になって他にうさぎのおみくじのある神社をネットで調べてみたら色々あるような…。宇治の宇治神社にもあるとか、知らんかった…。
Cimg2077
今日は行きませんでしたが次は南禅寺あたりを歩いてみたいです。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2021年1月16日 (土)

愛馬近況(1月)

愛馬達の近況です。

ロードラナキラ
滋賀グリーンウッドで調整中です。
12月19日阪神の1勝C(D1400m)に出走し、10着でした。
Cimg2037 474(+10)
レース後のHPの情報によると「好スタートを決めて、途中でジワッと進出。4コーナーを回る際の感じも良く、レース運びは悪くないと思います。ただ、直線を向くと疲れてしまった感じ。今日の結果を見るとスプリント戦の方が手堅いかも。トレセンへ戻ってからプランを検討する方針です(高野師)」だそうです。

現地行ってました。道中はイイ感じだと思ったんですが直線沈んでしまいました。なんとか掲示板に載って欲しかった…。

最新のHPの情報によると「到着後すぐに跨り始めており、先週末に15-15の稽古も消化。幾らかテンションは高い印象ながら、そのあたりも許容範囲と言えそうです。いつでも戻せるように準備して欲しい、と厩舎側からのリクエスト。緩めずに乗り進めて行きます」だそうです。

すぐ戻ってきそうですね。結果はあまり期待できなさそうですが元気で走ってくれればいいです。でも時々は掲示板に載らないといけない。

ノーヴァレンダ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると「年末年始は変わりなく過ごすことができていました。少しずつハロンペースを高めてきていますので、脚元の状態をチェックしながら進めていきたいところです」だそうです。

坂路で週2回15~16秒くらいで上がってくるようになってるようです。3月だとゲート試験受けないといけなくなるから来月末の復帰戦がいいけど間に合うかな。

グランデマーレ
NFしがらきで調整中です。
HPの情報によると「年末年始も15-15を取り入れて調整を行っており、年明けからは日によってハロン14秒まで脚を伸ばす日も設けています。膝のこともあるのでここまで無理せず少しずつ進めてきましたが、引き続き順調に乗り込みを消化できていますし、この調子で動かしていければと思います」だそうです。

放牧に出て3ヶ月、2月くらいには走ってくれないでしょうか。

ロードセッション
栗東在厩です。
HPの情報によると「育成場でも順調に運んでいるのを確認。放牧前に挙げていたプラン通り、東京開催の初日を目指します。レースから逆算する形でトレセンへ。今度は三浦騎手と新コンビの予定です(高橋義師)」だそうです。

予定通り1月30日東京の2勝C(D2100m)みたいですね。東京が合うイメージではないですがガンバレ!

フレーヴォ
千葉ケイアイファームで調整中です。
HPの情報によると「この中間は1周1800mのトラックも併用。着実にコンディションは上向いており、コースへ連れ出すと良い意味で前向きさが窺えます。稽古に励みながら馬体重が増えているのも明らかな好材料。今のリズムを保ったまま更に負荷を高めましょう」だそうです。

馬体重は442kgだそうです。増えてはいますがもっと増えて欲しいけど難しいかな。

グランデフィオーレ
NF空港で休養中です。
HPの情報によると「脚元の経過を見た上で、オペを実施しています。左前球節の骨片を摘出、そして骨膜等を除去するためにクリーニングを行っています。無事に覚醒していますので、この後は術後の状態を見た上で復帰に向けてリハビリメニューを組んでいければと考えています」だそうです。

夏までお休みでしょう。

ロードリスペクト
宇治田原Sで調整中です。
12月19日中京の中京2歳S(芝1200m)に出走し、9着でした。
レース後のHPの情報によると「今回は道中に幾らかハミを噛んでいました。また、どうも疲れが出ているのか。リフレッシュ放牧から戻り、続けて3戦目ですからね。あまり使い込んで行くよりも、フレッシュな方が走れる様子。一息を入れるのがベターかも知れません」だそうです。

1番人気でしたが惨敗でした。1200はこの馬には忙しいんじゃないかなぁ。
レース後放牧に出ました。

最新のHPの情報によると「しっかり飼い葉を食べており、馬体の回復も至ってスムーズ。来た当初と比べて既に20kgぐらい増えていますよ。週1回の割合で15-15の稽古を課すように。ここまでは特別な問題も見当たらず、いつも通りの感じかなと言った印象です」だそうです。

このセンセイのことだから2月には使ってくれるでしょう。次はやっぱり1400でお願いします。

グランデアモーレの19
NF空港で育成中です。
HPの情報によると「馬体重445kg。周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本登坂しています。年末に体を追い込むメニューを課したことで疲れた様子を見せていましたが、リセット期間を設けたことでフレッシュな状態で運動を再開できています。坂路コースでは気力を感じさせる充実した動きを見せており、良い形で年始のスタートを切れました」だそうです。

ペースはそれほど上がってません。じっくり体を作っている段階なんでしょう。

ジュモーの19
NF早来で育成中です。
C4c9548b20211139835238122f1618b
HPの情報によると「馬体重504kg。年末年始はリフレッシュも兼ねてウォーキングマシンなど軽めの運動に留めていましたが、少しずつ元の調教に戻しており、現在は週2日、坂路でハロン15~16秒のキャンターを行い、それ以外の日は周回コースでのキャンターかトレッドミルでの調整を取り入れています。調教を進める中にあってもカイバをしっかり食べられていることは評価できますが、まだ馬格に見合った筋肉量がつききっておらず、全体的に厚ぼったく見せることもあるので、坂路で負荷を掛けることで筋肉のメリハリをつけていきたいところです。調教中はメンコを着用するなどして集中して臨めるように取り組んでいますが、まだ幼さを前面に出してしまうことがあるため、引き続き慎重に進めていきます」だそうです。

15秒台に進んでます。身体も増えて良い傾向です。

エンジェリックレイの19
三石ケイアイファームで育成中です。
HPの情報によると「馬体重475kg。一完歩が大きいタイプでスピードを感じ難いものの、15-15を交えた際も余裕。抜群に動けており、今のところは文句の付けようがありません。前向きな気性はセールスポイントに挙げられる特徴。どちらかと言えば力の要る馬場が合うイメージです」だそうです。

”スピードを感じ難い”という表現は鈍足ということ?、それはヤバい(笑)。

今年は現役馬が7頭、しかも2頭は長期休養中と少なくなったこともあり、まだ今年の初出走がありません。緊急事態宣言で2月は現地行けなさそうですし、つまらない日々が続きます。

キャロットクラブから記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2021年1月 3日 (日)

飲みに行った店 谷

「谷」に行ってきた。武庫之荘駅の南を東へ3分ほど、飲食店が並んでいる通りにある年配のご夫婦でやっている居酒屋さんです。写真にあるように小さな窓があるのですがカーテンで中がほとんど見えません。
Img_20201212_183611
ネタケースにある海鮮を刺身にしたり焼いたりがメニューとして少し壁に貼ってある他はおばんざいが5種類ほど。常連さん相手にこじんまりと営業しているみたいです。
Img_20201212_195005
ほっけの開き(400円)。
Img_20201212_185935
地酒はなさそうです。
カウンター7席、小上がりテーブル1つ。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2020年12月30日 (水)

愛馬総括 2020

年末なので今年も1年間の愛馬達の成績をまとめてみました。

クルーガー     3戦(1.0.0.0.1.1)
パリンジェネシス  2戦(0.0.0.0.0.2)
ミーティアトレイル 5戦(0.0.0.0.0.5)
ロードラナキラ  10戦(0.0.0.2.1.7)
ノーヴァレンダ   2戦(0.0.1.0.0.1)
グランデマーレ   2戦(0.0.0.0.0.2)
フレーヴォ     5戦(0.1.1.1.0.2)
ロードセッション  9戦(2.0.2.0.1.4)
グランデフィオーレ 6戦(1.1.1.2.0.1)
リリアンフェルス  1戦(1.0.0.0.0.0)
ロードリスペクト  6戦(1.1.0.1.1.2)

合計       51戦(6.3.5.6.4.27)

昨年より出走数は-1(7年連続50走以上)、勝利数は+2でした。
最多出走はロードラナキラ(過去5頭目の年間10走以上)でした。クルーガーがダービー卿CT(GⅢ)に勝利しました。

キャロットの2歳馬の勝ち上がりは21頭と昨年より-5、ロードは10頭と倍増です。

出資した2歳馬は3頭全部が勝ち上がりましたが、1頭骨折引退、1頭骨折休養と残念な結果になりました。
パリンジェネシス、ミーティアトレイル、リリアンフェルス、クルーガーが引退しました。

来年はどの馬がどんな活躍をしてくれるでしょうか?来年の目標は年間6勝、重賞勝ち。現役馬が7頭と少なくなってるので来年は年間50走は難しそうな気がします。

現在珍しく在厩馬が1頭もいない状態なので、初出走がどの馬になるか未定です。
全馬病気やケガをしないように。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

2020年12月26日 (土)

クルーガー引退

クルーガーが引退です。NFしがらきで調整中に屈腱炎を発症し、8歳という年齢もあって引退することになりました。

HPの情報によると「年齢的にもなかなかコンディションが上がらず慎重に進めてきたところ、残念ながら屈腱炎を発症したとのことでこの後のことを心配していました。もちろん復帰を待つつもりでいましたが、このたびトルコレーシングクラブで種牡馬入りが決まったとのこと。世界中で産駒が活躍する可能性が生まれたというのは何よりの朗報です。若い頃は故障に悩まされクラシックでは活躍できませんでしたが、古馬になって徐々に才能が開花し、7歳になった昨年はオーストラリアに遠征。特に春、ドンカスターマイル4着の直後に連闘を決めたクイーンエリザベスSで、あの女傑ウィンクスの2着に入ったことはかけがえのない経験でした。初めての海外遠征ですっかり気持ちが若返ったのか、今年4月ダービー卿CTの勝ちっぷりは鮮やかでしたね…。クルーガーとの思い出はいいことも悪いこともたくさんあって語り尽くせませんが、長い間一線級で走り続けて厩舎を支え続けてくれたクルーガーには心からありがとうと言いたいです。ここまで声援をいただきました会員の皆様にも感謝しております(高野師)」だそうです。

下の写真は2013年の募集馬ツアー時です。当時、初めて4000万という自分の中での高額馬への出資でした。
Cimg5915   

デビューは2歳11月の京都ダート戦で2着でした。
Cimg9423
そのまま続戦した2戦目で初勝利、年が明けた3歳初戦は500万の身ながら京成杯に挑戦し、3着と能力のあるところを見せ春のクラシックに期待が膨らんだのもつかの間、レース後に骨折が判明し休養。復帰後自己条件を勝ち上がり、明け4歳でオープンへ、その春にはなんとマイラーズカップに勝利。
Cimg3775
次は安田記念!と思ったらまた骨折で1年の休養。復帰後も重賞で2,3着を重ねるも6歳に3度目の骨折。復帰後はダート戦に矛先を向けたりしましたが7歳春には豪州遠征し、クイーンエリザベスSでウィンクスの2着!。結果的には残念でしたが秋にも豪州遠征しました。今春には過去には見られなかった切れ脚で8歳ながらダービー卿で重賞2勝目を挙げてくれました。

屈腱炎判明後、北海道まで戻したのは行き先が決まらないからだろうなと思ってました。特筆できるほどの成績や血統じゃないので種牡馬になるのは難しいと思ってましたがまさかトルコで種牡馬とはちょっとビックリです。日本ではあまり期待されてない種牡馬だと繁殖牝馬が集まらず初年度産駒がデビュー前でも用途変更で行方不明になったりするけど向こうはどうなんでしょうか。個人的にはノーザンホースパークで乗馬になってくれた方が安心だったんですけどね。トルコじゃあ会いに行くいう訳にはいきません。ネットで見るとトルコでは年間1500頭くらいサラブレッドの生産があるようで、過去には日本のディヴァインライトやスマートロビンが種牡馬になったりしてますが。今回ヴィクトワールピザも一緒に行くようですが大切にしてもらえるといいんだけど。

最後の現地応援は2017年4月、クルーガーとしては1年ぶりの実戦復帰となったマイラーズカップでした。
Cimg5962
戦績27戦6勝。
長く現役生活を続けてくれたんですが休養期間が長かったり、海外遠征したこともあり現地応援は5回だけでした。
自分の出資馬として初めての重賞勝ちだった16年のマイラーズカップは偶然自分の誕生日と重なり、現地で喜び爆発でした。クイーンエリザベスSは中継を見てて直線で内から先頭に立った時はほんの一瞬、夢を見ました。出資馬全部に思い出がありますがこの馬はその中でも忘れられない思い出が一杯の馬です。クルーガーありがとう。

キャロットクラブから記事転載の許可を受けています。

ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 酒ブログ 関西飲み歩きへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

«飲みに行った店 かわ神

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ